車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

車を高く買い取ってくれそうな買取店を探すには その傾向を解説

      2017/02/28

はい!

お題の通り本日は車を高く買い取ってくれる可能性がある買取店の傾向について解説します。

過去の記事で書いた内容もあるかと思いますが、一応まとめということで。

数万件の他社比較を見てきた上での経験から判断しています。

 

責任は持ちませんがね!

 

では早速いきましょう!

 

スポンサーリンク

 

高く買い取ってくれそうな買取店の傾向(経験上からのイメージです)

・敷地は小~中規模

・お店の敷地の車にはプライスが付いている

・もしくは検索すればすぐ出てくるくらいしっかりした販売ヤードがある

・店構えは関係無い

・大手よりはマイナー小規模店・・・かな?

 

うーんこんなところかなぁ。

うーんうーん。

 

これ書いてみると難しいですね。

一応それぞれ解説。

 

 

・敷地は小~中規模

イメージとしては広大な敷地に幅広い車種を置いている会社より、店構えが小さい~普通くらいの会社の方が上限値が高いイメージがあります。

広大な敷地だと、場所にもよりますが土地代だけで月1000万オーバーです。

もちろん台数が多ければ人もそれに合わせて雇わないといけません。

となると1台当たりの利益を相応に取らなければやっていけないので、経験上からも上限値が高いイメージはありません。

幅広い車種系統を扱っているので得意分野も無いですしね。

 

逆に店舗立地だけはそれなりに意識しながら、販管費を抑えている会社の方が値段が高いような気がします。

 

 

 

・お店の敷地の車にはプライスが付いている

これは重要な目安です。

どこのお店も買い取った車をお店に一時的に置いたりしますが、値段が付いていない車両が多いと大体オークション出品が主体の会社です。

 

つまり上限値が低くなります。

 

オークション主体の場合は陸送会社がオークション会場に運ぶため車を回収しに来ますので、一々プライスボードを付けませんし一部車両だけ値札が付いている場合は、何かしらの理由でオークションでは赤字になってしまう車両であることが多いです。

(事故落ちや相場の読み間違いなど)

 

よくある車をノーマルの状態で乗っていて距離も過度に走ってない。

こんな車に乗っている人はオークション<<販売をする会社の方が高くなりますので、そのようなお店に向かうべきです。

 

 

・もしくは検索すればすぐ出てくるくらいしっかりした販売ヤードがある

上の項目の延長ですが、お店の在庫には値札は付いていない。

ただ販売ヤードが別に有り、すぐ車をそっちに持っていく会社もあります。

そのお店では買取だけというパターンですね。

 

その場合はホームページを見ましょう。

ちゃんとした販売用のヤード・・・というか販売用の店舗があれば間違い無くホームページに載っています。

 

逆に無ければ嘘です。

 

よく販売専用の敷地があってそちらに運びますとか言う会社がありますが、オークションに出品が前提なのに言う営業マンは多いです。

セールストークというやつですね。

買取店を利用する限り頻繁にありますので注意しましょう。

 

また販売用の店舗はあるけど結構遠いという場合。

もちろん輸送費用がかかります。

オークション出品前提よりはマシでですが・・・

近場にそのスペースを設けているところの方が費用が掛からないわけですから、値段の上限値も上がり易いですね。

 

 

・店構えは関係無い

誰でも汚い店よりは綺麗な店の方が安心も出来るでしょうし、利用するにしても気持ちがいいものです。

いつも綺麗にしているディーラーや、高級輸入車を並べているお店なんかが一番良い例でしょう。

 

しかし、この部分は高く売りたいという理由であれば意識しない方が良いです。

 

綺麗な店舗を維持するには相応に費用が掛かります。

働いているスタッフの清掃だけでは限界がありますので。

 

また、誰もが綺麗と思えるお店はオープン時に建物から作り直すでしょう。

でも・・・どこかでその費用、回収しないといけないわけですよね?

 

小規模店は建物はわざわざ建てず(建てれないとも言いますが)賃貸で余計な費用を抑えています。

その分、1台当たりの回収しなければいけない費用も少なるなるため、上限値が上がり易いという理屈になります。

 

お店を綺麗にする=ユーザーからの信用を得やすいということです。

 

そういったお店は販売金額も高いので、買取の方も全部安いということではありませんが・・・

上限値が高いというイメージは余りありません。

 

 

・大手よりは小規模店・・・かな?

あくまでイメージですからねイメージ。

大手が最終的に勝つことだって多々あります。

ただ割合でいくと小規模店の方が上限値が高い印象です。

 

以前に少し書いた内容もありますが

 

・大手より小規模の方が在庫販売割合が高い

・元から信用で負けるため、金額勝負をしてくる

・縦の構造が浅いため、決裁者との連絡が容易、もしくは決裁者(社長など)が直接対応してくれる可能性もある。

・建物、土地、宣伝費用などに余りお金を掛けていないため、1台当たり最低限取らないといけない利益が大手より低い

・査定台数が大手より遥かに少ないため、1件1件のお客様を大事にする傾向がある

 

こんな理由から、小規模店の方があっと驚く金額を出す可能性が高くなります。

商談がヘタな可能性が高いという重要な理由もありますね(笑)

 

 

実際大手時代にやっていてもそうでしたからね。

大手でも今回やたら踏み込んだなー!って驚くこともありましたが、あー聞いたことはあるけど・・・ってマイナー店舗の方がその割合は高かったです。

 

 

もちろんスムーズに入金されるかどうか。

 

名義変更はきっちりやってくれるかどうか。

 

色々と”怪しい”と思うのは不思議なことではないです。

店舗構えも小さく汚かったり、話し方も大手ほど丁寧じゃなかったりすれば余計にそう思うでしょう。

私が知らないだけで、その後多少なりのトラブルが発生しているのかもしれません。

 

 

ただ言えるのは

 

お金を掛けて信用を得る変わりに、企業はその見返りを求めます。

 

お金を掛けているのだから当然なんです。

 

その見返りとは

 

値段以外にも安心という先入観(評価)を頂くこと。

 

そして車を売ろうと思ったら真っ先に声を掛けて貰うこと。

 

これだと思います。

この理由が利益に繋がり易いから先行投資をするのです。

 

 

大手勤務時代に

「他でもっと高いところはあったけど、よく分からない会社だからお宅に売るよ」

「キャンペーンのCMやっていたので来てみました」

こんなお話しいっぱい頂きました。

売る人によって考え方が違いますので、それはそれでいいと思います。

 

今回はあくまで「高く買ってくれる可能性があるお店の傾向、特徴」ですので

「高価買取」を一番に優先させたい人は参考にしてみて下さい。

 

ちなみに、私は小規模店だから売却後にトラブルが起きたという話は聞いたことがありません。

どちらかと言うと大手の方がトラブルの話を聞きます。

お客様の数が違うんで当たり前ですけどね(笑)

 - 車を高く売るためのコツ, 車売却前に知っておくべき知識 ,