管理人のつぶやき 車の購入豆知識 車を高く売るためのコツ

ブログ内ちょっと弄ります

投稿日:2017年3月30日 更新日:

やっと繁忙期もほぼほぼ終了ー!!

ブログをご覧になられている方の中でも決算絡みで激務だった方、現在も激務で死にそうな方、多数いると思います。

 

お互いお疲れ様でーす・・・

 

ということでちょっと時間に余裕が生まれるはずなので、表題の通りブログ内を弄ります。

いや弄るとは違うか。

 

以前軽く触れつつも忙しくて出来なかった「goonet」様などのバナーリンク張ったりする作業を進めていきます。

 

とりあえず既存記事の最下部にいくつかバナー広告が入りますので、いきなり見てビックリしないで下さいね。

 

・リセール記事作成でお世話になりまくっているgoonet様

・一括査定関係

・廃車関係

 

見ている方がプラスになるやつしか張る予定も無いので今のところこんなもんかな?

 

一応注意事項を簡単にまとめときますので、出来ればご覧になって頂いた上での方が効果的に利用出来ると思います。

 

【goonet】

このブログ見ている方は新車購入率が高そうなイメージがありますが、リセール記事作っていると「あ~この車は新車で買っちゃいけないタイプだな」というのがよくあります。

マメにご覧になられている方なら、あれもこれも・・・とすぐ出てきているはず(笑)

そんな時にすぐ中古価格や流通状況を調べたりする用ですね。

 

ただ注意点として!

 

ある程度買う気持ちが強い方は、最低限総額を確認する意味で見積もりくらいは取っときましょう。

 

いざ本格的に購入しようと思ったら総額盛り過ぎっ!!なんてことも起こります。

当然予算が豪快にズレ込みます。

 

詳しくはこちら・・・車業界の風雲児 ネクステージの記事

 

・本体価格を安く設定しつつ、諸費用を大きく取って利益回収する

・ローンの金利バック狙いでそもそも現金じゃ買えない(ローンだと金利がビッグバン)

・支払総額までサイトに乗っているけど、いざ購入しようとしたら細かい部分は別料金のオプション多数

・県外からの購入比率も高いので、陸送代金や登録諸費用を県外用として大きく盛る

 

ここら辺がよく有りがちなパターンとなります。

 

当たり前ですが一番重要なのは

“総額いくら払ってあなたが乗れるか”

 

中古車の場合は手前の安さに騙されないように、そして真面目にやっている会社を見つけて下さい。

あと鑑定済み車両は第三者がちゃんと鑑定しているのでお勧めです(中古車屋がわざわざお金払って依頼してます)

 

※注意 一括査定ではありません

 

 

【一括査定関係】

良し悪しが分かっているので「一括査定ってすげぇんだぜっ!!」なんて内容書くつもりはありません。

ただ利用された方にしか分かりませんが、なんだかんだ有料版査定でも利用をお勧めしています(笑)

 

向いている車両(もしくは人)は下記の通り

・国内需要で廻っている車

・マジで買取店回る時間が無い方

・身近にあまり買取店などのお店が無い方

 

ここら辺かな?

 

逆にバリバリの輸出車両なんかはそこまで向いていません。

 

保険で使う分には良いと思いますが、あくまで本命は輸出の専門業者に当たるか代行出品です。

日本人じゃ買わないような値段で取引されているのが海外輸出なので、日本人向けに販売しようとしている価格では勝てませんからね。

 

あと時間が無い人にはやっぱり有効。

一斉に依頼する場合は最低ラインをどこで引くのかが非常に重要になります(しくじらないように注意してください)

 

あーあと過去に一通りの利用経験がありますが、売る側にとって有効なサイトを選別しています。

 

大手だけが登録しているようなやつは論外。

 

狙いは有料版の結果から中小の地場企業狙いです。

 

あなたが「知らなかったわー」なんていう会社が混ざっていると期待値が高くやりやすいです。

 

・カーセンサー

輸入車とかマニアックな車なんかは経験上かなりお勧め。

地域じゃなく車種で登録出来るので、県外の専門業者からも連絡が来たりします

 

ブログ見ている人なら分かるよね?

 

専門業者は熱いぜーっ!!!

 

逆に普通の車だと県外からの問い合わせなんてまず来ませんので、下記比較サイトと同様になります(笑)

 

 

 

・ズバット車買取比較.com

とりあえず登録会社が多い。

そして知名度の低い、聞いたことのないような地場企業が混ざっているのがポイント高し。

 

ただし登録完了後に出てくる概算金額を当てにするのは危険です。

 

だって簡易の情報だけで割り出されている金額ですから。

大した参考にはなりませんのでご注意下さい。

 

 

 

・かんたん車査定ガイド

ズバット車買取比較と比べると登録会社は少なくなりますが、こちらも一応知名度の低い会社も混ざっている一括査定サイト。

特に小規模店は情報料の問題からどこかに単独で登録している可能性が高いので、エリアによってはこちらが有効という場合もあります。

 

そして登録後に出てくる概算金額はおまけ。

鵜呑みにすると逆に安く売ってしまう、もしくは希望額が高過ぎて辱めを受ける可能性もあるので眺めるくらいで留めておきましょう。

 

 

 

【廃車関係】

廃車関係は大手というのが無いのでよく分からねぇ!!

私の活動しているエリアならすぐここが高いよってお伝え出来るんですが・・・

 

なので全国対応、そして大概の車はお金を出してくれそうな会社をピックアップしときます。

 

ちなみに“完全無料引き取り”は論外ね。

谷底落っこった車とかなら「無料とかすげぇ!」って思うけど、普通にトラックに載せれるような場所ならエンジンかからない、自走が出来ないなどでも必ずお金にはなります(軽自動車だけ手間考えるとちょっと怪しい)

あとは交渉次第です。

 

・カーネクスト

レッカー費用、名義変更(抹消)費用、処分費用などは全て無料なので最低限の部分はクリアしている会社です。

輸出も盛んにしているようなので積極的に価格調査をしてみましょう。

買取ほど色々動く労力に対しての見返りは無いかもしれませんが、それでも普通車なら数万単位の変動はあったりします。

 

 

 

・廃車ひきとり110番

こちらもレッカー費用などの諸費用が無料。

9割以上は車に値段を付けれるようなので問い合わせてみる価値はあると思います。

 

あと自賠責や重量税なんかの還付金も含めて出してくれるらしいので非常にポイント高い!

全部やってくれるところはここ以外に1ヵ所しか知りませんし、自分でやろうとすると結構大変です。

車検が残っている状態で廃車を考えているならお勧めっぽい。

 

 

 

とりあえずこの中からリセール記事に合わせて3個くらい載っけておくと思います。

廃車まっしぐらなリセール記事なら廃車のやつをって感じで。

 

必要があると感じた際にはご活用下さいませ!

 

 

それじゃ最後に廃車の内容も出たので久しぶりに更新しますかー。

 

私の地域の廃車価格!(排気量別)

 

660cc(軽自動車)・・・12000円

1000~1500cc・・・25000~30000円

1501~2000cc・・・30000~40000円

2001~2500cc・・・40000~45000円

2501cc~  ・・・45000円以上

 

あとはエンジンが輸出該当とか、型が新しいので部品取りにってなると多少上がったりします。

ちなみに直近(今年の2~3月)で実際に取引した価格です。

 

以前ブログ内で「鉄の価値が下がったー!!」と騒いでおりましたが・・・

あれからお高いところを見つけて現在このようになっております。

 

正直管理人の活動エリアは廃車価格が高いです。

 

これはほぼ間違いありません。

なのでここを目標にするとゲンナリする可能性は大いにあります。

廃車価格は地域差があるのでしょうがない。

 

それでも・・・ね?

 

目標あった方がやりやすいっしょ?(笑)

 

というわけで3月も残り1日ですが、税金セーフ!したい方は頑張ってください。

リセール記事はまた次回から再開します!

 

 

 

  

-管理人のつぶやき, 車の購入豆知識, 車を高く売るためのコツ
-, ,

執筆者:


  1. しゅに より:

    にー様、繁忙期と出張お疲れ様でした
    このサイトにてディーラー下取りより買取専門店有利というのは勉強になりましたが、買取査定も人と車によって色々なオススメ方法があるんですね

    若い頃は中古で総額100万円以下の車を数年乗って、致命的な故障したり車検のタイミングで乗り換えていましたが廃車一択の車でも結構な値段になるのは知りませんでしたので、今までいったいいくら損してきたのやら
    ディーラーですと廃車手数料でお金まで持っていきますからね

    市場の傾向としては絶版スポーツが高値安定のようですが、かなり昔自分が乗っていたロータリーが搭載車両が気になりますので、いつかRXー7とかユーノスコスモなどもやっていただけたら嬉しいです
    毎日の更新楽しみにしております、よろしくおねがいします。

    • にー より:

      いえいえ!
      3月は私だけじゃなく忙しい人多いでしょうし皆様お疲れ様ですです。

      廃車がお金になるよって言っても皆さん商売なので具体的なお値段はオープンにしませんし、買い取り専門店の方が高いよってラジオなんかでCMやってても表面的な情報しか表に出しませんしね~。
      ここを見ている方にはそこらのプロより詳しい知識を持って頂きたいと思っているので、極力忘れないように頑張って頭の中に詰め込んで下さいね(笑)
      そうすれば今まで損した以上に今後は色々とプラスになるはずです。

      RX-7と・・・ユーノスコスモ!?
      スリーローターですか(笑)
      市場データあるかな・・・ちょっと分かりませんが順番に調べてみますので少々お待ちを!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読者質問に回答】オールペンについて

本日は読者さんからの質問に回答の回です。   内容はこちら オールペンした車に乗っていますが、売る時にオールペンの評価はどうなるんですか?   はい、こういった内容となります。 & …

必読推奨 高リセール車両を狙っている方へ

このブログもリセール記事を書き始めてから早8ヵ月。 リセールを調べた車種はゆうに200車種は超えたかと思います。   ご要望で他メーカー車も調べたりしているのでしょうがないことですが・・・ …

狙うのは難しい!? 海外輸出を超える「スーパー特需」とは?

前回の続きと言えば続きですね。   日本車は海外需要が高いこと。 海外需要にハマっている車両だと、距離や状態の影響を受けにくいことなどを上げましたが お題にあります「スーパー特需」とは一体な …

【新しい売却方法】カープライスを本気で検証する

  さてさて、今回はご要望がありました売却システム「カープライス」を車屋視点から検証してみたいと思います。   私は読者さんからご希望があって初めて名前を知りましたが、CMもやって …

【燃費偽装】やっちまったなこりゃ!!

ほんとやっちまいましたね三菱。 一番の被害者は日産な気もするけど。 今ニュースにもなっているので知っている方も多いでしょう。   三菱の燃費偽装   こう言っちゃ悪いですが、落ちぶ …

ブログ内ちょっと弄ります

by にー time to read: <1 min
2