車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

新型ランクルプラド速報

      2017/09/29

昨日国内での初競り(たぶんだけど)がおこなわれ、新型プラドの中古第一号取引価格が確認出来たので速報として記事にしておきます。

私は今回手を出しませ・・・いや出せませんでしたが、興味ある方は多いでしょうしね。

 

ただご注意頂きたいのは、あくまでこの記事は興味ある方へのサービスのようなもので情報をまとめております。

多分もう1回くらい更新はすると思いますが、あくまで個別のご質問などは有料版となりますので、質問責めで私が昇天しないようお願いします(笑)

 

スポンサーリンク

 

というわけで気になるその内容ですが、取引が成立した車両はグレード「TX(7人乗り)のガソリン」の未使用車となります。

ハリアー同様、レザー付きのLは納期に影響してたのかな?

ちょっと分かりませんが、レザー無し、ナビ無し、エアロ無し

無し無し無しの簡素仕様で納期(オークション出品)を最優先したようです。

 

OPとして付いているっぽい物は

・パール

・ルーフレール

・クリアランスソナー

・サンルーフ

・タイヤ空気圧警報システム(なんじゃこりゃ)

 

こんなもんなのかな・・・

 

プリクラ、レーダークルーズが標準装備なのかは誰か教えて下さい(笑)

 

あ、あと内装はベージュです。

 

 

以上の内容をトヨタのシミュレーターを使用し金額確認したところ、クリアランスソナーだけが何故か発見出来ませんでしたが総額約420万ほど。

 

ちなみに値引きはまったく無しの計算です。

 

 

そしてそして。

 

オークション市場の価格は正確な数値を書くのは規約上マズいので濁しますが・・・

 

うーん。

 

 

値引き無しでも余裕で50万以上儲かってますね。

 

 

値引きがいくらか分かってませんが、それなりの値引き額になれば100万近いんじゃないかな?

 

これがスタートダッシュ特有の現象なのか、それとも特需が発動しているのかはまだ分かりません。

ただ出品車両は即効で車検切ってますので明らかに輸出を意識して勝負を賭けています。

 

C-HRのようにここから一気に下落していくのか、それとも平行線でいくのか。

今回私は蚊帳の外なので指咥えて眺めていたいと思います。

 

くれぐれも今から動こうとする方は、早期売却のリスク、金銭損失のリスクなどを把握された上で動いて下さいね!

 

【更新】

やっと今週の国内大規模オークションの競りが終わりましたので新型プラドの速報を更新します。

 

まず前回やったグレード「TX」

 

こちらはスピード勝負の簡素仕様が結構利益出ちゃうじゃん!!ってお話でしたが、さりげなく翌日には50万ほど取引額を落としておりました(思わずTwitterの方で呟いてもうた)

 

そして今週。

 

なんと一回下がったのがまたちょっと盛り返してる!

 

データ眺めながらそのまま書いているので特徴を書き綴っておきます。

・第一号よりおおよそ30万ほどダウン(でもまだ余裕でプラス)

・やっぱり色はパール(黒がマイナス20万弱)

・TXにモデリスタエアロの付加価値は非常に低い(プラス10万程度で収支はマイナス)

・ただしウィングデッキ装着車は見当たらないので、付いていたら化けるかもしれない

・寒冷地の有り無しの差が7~8万くらいあるように見える(参考数値が少ないのでたまたまの可能性も有り)

・ブロンズの勇者は死んでた

 

TXの方はこんなもんです。

 

今週は同内容の車両がおおよそ10万くらいの価格幅の中でまとまってるので安定してきたように見えます。

色による価格差もはっきり出ていることから輸出は間違い無さそうですね。

 

あとはこれがどれくらいまで安定して続くのか・・・

 

まぁ考えたって分からない部分なので、興味があって狙う方はお早めにとしか言えません(笑)

 

あ、あと現在分かっている色の順位は

 

パール >>> 黒 > ブロンズ

 

こんな感じです。

過去の実績に沿って動くのが今のところ吉。

 

 

そしてお次はコメント欄でチラッと話が出ていたグレード「TX-L」

輸出狙いで言えば大本命ですね。

 

こちらがどうなっているか気になっている方も多いと思いますが、結論から言えば大爆発しています。

ブログをご覧になられている方からの情報提供(総費用額など)を考えると・・・

 

軽く100万オーバーの差益が生まれてる計算(笑)

 

しかも安定。

先週取引されているのを見て「たまたまか?」って内心思ってましたが、今週もしっかり売れています。

というか気持ち程度ですが上昇しております。

成約率もかなり高いし・・・ヤベェ・・・この内容は久しぶりにヤベベベベェ・・・

 

で、輸出の内容をぶちまけようかと最初思ってたんですが、数名の方から詳細をあまり公表しないでくれという話が出てしまいどうしようかとお悩み中。

まぁライバルさんが一気に増えると価値は落ちるんで、ほどほどの方がいいんでしょうけどね。

 

なのでコアなブログ読者さんに向けてヒントとなるものを書いておきます。

このブログガン見していれば仕様はもう分かっているでしょうし。

・サイドのウィングデッキの有り無しで30万~40万くらい価格差が生まれています(前後はエアロ付き)

・ルーフレールの色はどっちでもOK

・こっちは寒冷地の影響が無いように見える

 

今から注文して間に合うのかは誰も分かりません。

ただリターンは現状非常に大きいですし、特需が無くなったところでリセールは元から高い車ですので興味のある方はしっかり考えて動くかどうか判断しましょう。

 

あ、時間が無くてそんな細かくブログの中身読めねぇよ!!

って方には有料で輸出仕様を教えます(ゲスい

まぁこれで台数飽和なんてことにはならないはず。

 

とりあえず新型プラドの速報はこれで終了となります。

何かあっても誰かが助けてくれるものではありませんので、しっかりリスクを把握して動く方は頑張ってください。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - 管理人のつぶやき