車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【ポルシェ パナメーラ】リセールバリューをランク付け!

      2017/04/01

ポルシェ初となった5ドアハッチバックセダン。

 

本日はポルシェ パナメーラです。

 

走りの面では車重が重くなって大きくなってと・・・

昔、とある動画でこんなんポルシェじゃねーよバリにこきおろしてるのを見ましたが、個人的にはラグジュアリー&スポーツ&ステイタスを兼ね備える車として欲しいと思ってます(まったく買えないけど

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・C

 

 

・海外輸出情報

なんでも超高輸出に該当

 

 

・総評

んー・・・新車価格は安くて900万台

高いの3000万くらい。

平均1500万あたりとこりゃ完全に庶民の車じゃないですね。

 

知り合いの社長さんから一度売って貰ったことはあるけど、買取店で働いていて一見さんが査定に来たこと無し。

所有されている方は十中八九、高級輸入車専門店か正規輸入車ディーラーあたりで下取りに出している富裕層でしょう。

 

取引台数も少ないし・・・

決めた。

高級過ぎる車はグレード別までやっても意味ないだろうから止めときます。

まともに調べられそうなの3種くらいしかないですしね。

 

 

というわけでいきなり特徴に入りますが

・グレードが安いほどリセールは高い(ベースグレードのMTは除く)

・色は白が一番強そう

・MT仕様はまったく生息確認出来ず

・3年経過あたりから価値の下落がかなり緩くなる

 

 

 

ちなみに一番リセールが高いベースでランクB。

確認出来た中で一番厳しいのはSハイブリッドでランクDでした。

 

いくらポルシェでもセダン形状はやっぱり厳しい!

 

あとハンドルの右左は、中グレード(1500万あたり)からの選択となるので、新車購入を考えてるなんて人がいたら選ぶなら左が良いです。

3年経過ぐらいでは大した差はありませんが、長く乗るなら差が出ます。

 

 

 

ざっくりになりましたが最後に相場見て思ったこと。

 

予算500万前後なら買おうって人、結構いるんだろうな。

 

800万1000万じゃ買えねー買えねーって言う人は私も含めいっぱいいると思います。

ただ1500万とかする”あのポルシェ”が500万くらいで買える・・・

しかもそこまで極端に古くも無い。

こうなると急に視野に入ってくる人が増えだすイメージ(笑)

 

出始めあたりの22年式(2010モデル)と25年式(2013モデル)が大して値段変わりません。

底値とも違うけど当分300万あたりを割ることは無いでしょうね。

 

新車を買ってより強いステータスを得るか、3年~5年経過くらいして落ち着いてきた中古車に手を出すかはあなた次第。

 

 

そうそう、パナメーラ来月から新型の予約受注開始ですね。

FCっぽいですが・・・3年落ちくらいじゃちょっと影響出ちゃいそうだね。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールポルシェ