車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【アルファード】リセールバリューをランク付け!

      2017/10/08

どうせこの記事だけ伸びるんだろ?

 

なぁそうなんだろ?

 

なんてったって、かの有名なアルファード様だもんなああああ!!!

 

 

 

今までも

「アルファード リセールバリュー」

「アルファード 輸出」

って検索掛けて、このブログに辿り着く人がいっぱいいることは分かってるんだぜー?

 

 

ペッ!!

 

しょうがないから調べてやるぜ!

 

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・SS 71%

 

 

・海外輸出情報

基本どの年式でもいきます。

それこそ初期の平成14年式でも20万キロ越えの走行距離でも。

 

底値があるって素晴らしい。

 

特需もちょいちょい有り。

ただ輸出に強いのは2WDです。

 

 

ってか・・・

 

 

 

ん?

 

 

 

 

 

あれ?

 

 

 

 

 

 

今特需来てね・・・?

 

 

・総評

はい皆さん大好きアルファードですね。

ヴェルファイアとどっちが良いなんて話も聞きますが、どっちだっていいです不動の人気があるので。

ただですねーこの車

 

調べるの大変過ぎる!!!

 

まずグレード展開が多過ぎ。

おまけにオプション設定が多数、しかも高額オプションもある、しかもしかも改造している車も多いのでリセールの割合は正直出すのが難しいです。

 

 

 

見た感じのイメージですと排気量ではこうなります。

 

2400>>3500

 

グレードでいくと2400なら

S>G>>X

っていうところ。

 

昔から言われていることですが、排気量設定は小さい方が後々残る傾向が強いです。

3年後はまだ逆転していませんがその差が結構縮まっています。

プラス2~3年くらいで逆転かな・・・

傾向としてこの車を買うならサンルーフは付けること。

付けた分の費用と同等、もしくはそれ以上の付加価値が5年以内の売却なら間違い無く付きます。

10年以内でも大丈夫かな。

 

あと両側パワースライドドア

これも必須と思った方がいいです。

このクラスで片側のみは需要がガタ落ちします。

 

あとは・・・出来ればモデリスタのエアロですね。

社外エアロの展開も多いですが、安定性はモデリスタが一番です。

WALDなどでコンプリートするくらいの気持ちがあるなら社外で統一でもいいと思いますが

特需に絡んだ時にはハマらなくなります。

 

また、この車を購入した方、しようとしている方が悩むであろうメーカーナビ

そう、あの17スピーカーのやつです。

これを付けるべきかどうかですが

安定したリセールの高さを狙いたいなら付けるべきではありません。

いかんせん高額過ぎる。

80万とかのオプション代払っても、サンルーフと違いここは元がまったく取れません。

 

 

 

ただ・・・特需を狙いたい方。

夢を見たい方は付けるべきです。

過去のアルファード特需にはほぼメーカーサラウンドナビが該当してました。

 

そして海外輸出情報にも書きましたが・・・

どうやら今この記事を書いているタイミングで特需が来ています。

 

27年式の現行アルファード。

メーカーサラウンドナビ(17スピーカー)サンルーフ付きの「3.5GF」

 

 

カタログ値からオプション代足しても新車時の総額より50万以上はプラスで売れますね。

 

リセールの割合100%超えてますがなあああ(笑)

 

 

まぁ期間限定だとは思いますが、この記事をチェックしてすぐ行動に移される方。

失敗しても文句言うなよ!!

私はビビりーなので(600万強くらいは必要っぽいので)手を出しません!

 

やるならパールで内装ベージュにしとけ!!

 

シルバーじゃ行ってないぞ!!!

 

あ、特需狙うなら3.5(昔のアルファードなら3リッター)の方がハマります。

大体は最高グレードなので(セパレートは輸出にハマらないと思うのでそれ以外で)

安定性を狙うかビッグチャンスを狙うかで車の内容がガラッと変わる。

ただどの型でも一応輸出に引っかかる。

だからこそのSSランクでした。

 

 

【更新】平成29年10月8日

第11回アンケート結果によりアルファードの更新です。

この記事作ったのは~・・・もう1年半以上も前か!

あの時は特需大フィーバーだったんですよね懐かしい。

 

今回の更新では、皆さんMCを控えた現行の状況が気になっているでしょうから、そこを重点的に調べていきたいと思います。

 

というわけで27年式、2年経過2万キロ時のグレード別リセールです。

※1 福祉系含め非常にグレード展開が多いため、過去2ヵ月で2台以上取引が確認出来るグレードのみ調査します。

※2 個体によってOPの内容にかなりバラつきがあるため、黒白のサンルーフ無し、メーカー以外のナビ付き、そして両側パワスラ付きの平均値からそれぞれ割り出しています。

 

2.5X(2WD)8人 84%

2.5S(2WD)8人 92%

2.5S(4WD)7人 95%

2.5S(4WD)7人 91%

2.5G(2WD)7人 85%

2.5G(4WD)7人 85%

2.5S Aパッケージ(2WD)7人 91%

2.5S Cパッケージ(2WD)7人 98%

2.5S Cパッケージ(4WD)7人 92%

 

3.5SA(2WD)7人 77%

3.5S Cパッケージ(2WD)7人 94%

3.5GF(2WD)7人 97%

3.5エグゼクティブラウンジ(2WD)7人 77%

 

このようになります。

 

はぁ・・・しんどい車だわ・・・

 

ではそのまま作成時に気付いた特徴を。

・7人乗りと8人乗りの差は約15万~20万ほど(新車価格は7人乗りの方が4万ほど高い)

・サンルーフはグレードによりますが平均20万ほどアップ

・修復歴はこちらもグレードによりますが約30万~50万ほどダウン

・特別な輸出該当が無いと、モデリスタエアロ+メーカーナビのコンビで約50万ほどアップ

・白と黒とでの目立った価格差は無く、他色で違和感を感じる動きを確認(グレー8V5、変わったブルー1G3)

 

 

まず調べていく中で思った率直な感想としては

 

「あれ・・・意外とMC前にしてはリセール高くない?」

 

ってところです。

 

グレードによって数値にバラつきはあるにしても、ある程度期待値が高いと分かっているグレードは軒並み90%台。

2年経過のMC前でこれなら相当優秀かと思います。

 

で、色々調べていくとまだ輸出の恩恵はある程度受けている状態ですね。

一度9月の第1週目がターニングポイントとなり、一部グレードの輸出低迷は確認出来ています。

ただその時が100%超えになっていたため、落ちてもまだこの数値を維持しているという状況。

 

ちなみに影響があったのはかなり高い位置での輸出となり(特需とかそういうタイプ)、5年規制だと思いますが低い方の輸出も確認済み。

それこそグレード「2.5X」なんかは走行1万キロと9万キロの差が10万円程度しかないくらいなので、受け皿となる方の輸出も問題無しですね(過走行バンザイ!)

 

あと気になったのは特徴の最後にある色。

以前グレーがなぜか特需該当という非常に珍しい、というか管理人の中では初の現象が起きておりましたが、なんか今も少し引きずっているような感があります。

高い位置での輸出では無く低い方なので狙う必要はまったくありませんが、あまり深く考えずにグレーやら変な色のブルー買っちゃった方なんかは大チャンスですので早々に動きましょう。

7人乗り限定ですがこんなチャンス中々拾えるものではありませんので!

 

 

というわけで全体的に好調に思えるアルファードですが、問題はこのちょっと高過ぎるリセール数値が今後どう変動するかというところですね。

 

MCが延期になって情報が曖昧になったからねぇ・・・

 

それで現行型の影響が遅くなっただけでたぶんここから下がるよねぇ・・・

 

一気に来る予感ビンビンするんだよねぇ・・・

 

9月の1周目を分岐に約40万ほど急落していますし、つい最近だと新型プラドが100万近い下落を1週間で叩き出しています(あくまで一部の特定グレードだけどね)

 

「1週間程度じゃそこまで落ちんやろ~(ホジホジ)」

 

なんて呑気なこと言ってんのは情報に疎い素人さんだけで十分ですので、このブログを見ている方はそんな被害を受けぬよう意識して動いて下さいね。

このブログをしっかり読んでいれば、素人さんとはまったく呼べない程の知識量を既に持っているはずですので!!

 

あ、あと新型アルヴェルの考察は荒れる要因になりかねないため特にやる予定はありませんが、兄弟車「ヴェルファイア」の更新記事なんかも合わせて見比べるとグレードや特徴なんかも見えやすくなると思います。

 

アルヴェルの傾向自体はそんなに難しい物ではありませんので、狙う方は

 

「どれくらいの期間乗る予定なのか」

 

「どのくらいの距離を年間走りそうなのか」

 

「予算はどのくらいなのか」

 

この3つを事前に把握して、どういったグレードの仕様がご自身になっているのかじっくり検討してみて下さい。

もちろん分からないようなら有料ですがしっかりサポートはさせて頂きます(笑)

 

というわけで、10月~12月にそれなりの価格変動が起きそうな予感がするアルファードでございました!(これでMC来ても下がらなかったら勝手に神車認定)

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランクトヨタ車