車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【アウディA8】リセールバリューをランク付け!

      2018/08/16

この車を新車購入されている方は本当のお金持ち。

 

本日はアウディA8です。

 

一応「S8」「S8プラス」なんかが上位スポーツモデルとして存在しますけど、価格設定で言えばアウディセダンの最上位に君臨しているお車でございます。

私自身は過去数度その当時の現行を査定していて、査定の度にその家の大きさやガレージの広さ、停まっている車のアホっぷりに驚かされました。

勝手なイメージですけど、A8を新車で買う方はとっくにベンツのSクラスくらい昔乗ったよって方ばっかりで、なんとなく他を探してA8を買っている人が多い気がします。

というか今までのお客さんはそんな感じでした。

 

査定したら良く分からない装備ばっかりで、どれがOPなのか、どの装備が高いのも分からず苦労したようなような。

 

新車価格1000~2200万のお車が、3年後どういう結果になるのかとくとご覧下さい。

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・D  30%

 

 

・海外輸出情報

平成15~22年(前型)・・・故障が無く普通に走れば低輸出に該当

平成23年~(現行)・・・不確定ですが、初期の15万キロオーバーでも超高輸出枠での取引を複数台確認。推定で超高輸出枠かと思います。

 

 

・総評

A8はマイナーチェンジが26年5月となるので、調べる数値は現行後期型となります。

それではグレード別です(左ハンドルのデータが新しい年式ではまったく無いため、全て右ハンドルで割り出しています)

3.0TFSI クワトロ ランクD

4.0TFSI クワトロ ランクE

L4.0TFSI クワトロ ランクE

LW12 クワトロ 不明

 

上下差は6%。

予想通り一番安い3.0が最高値、そのまま新車価格が高くなるほど3%ずつくらい数値を落としております。

 

ただし、かなり無理やり数値化しておりますので精度は低いと思います・・・

 

 

【以下言い訳タイム】

 

そもそもデータ量が少ないんだよクソッ!

 

少ないのに他アウディと違ってグレード4種も展開しやがって!

 

分散してまともに比較も出来ないじゃねーか!おん?おおーん??

 

おまけになんだこの過走行比率は!?

 

法人の役員用に販売してる比率高いんだろ?そうなんだろ!?

 

会社経費でこんな高い車乗りやがって!ズルいだろうがっ!まったくけしからん!!!

 

いや違う過走行が多いと数値化出来ないわ!

 

せっかく新車価格2200万の「LW12クワトロ」見つけたと思ったら3年で10万キロオーバーとか・・・

 

 

3万キロ時の予測なんて立てられるわけないだろうがぁああああ!!

 

 

 

 

 

ふぅ・・・

 

 

というわけで良く分からない車です(え

 

高年式は特にですけど、やたら距離数が少ないかやたら多いかのどっちかに寄っているので、だいぶ推測で計算しております。

グレードと順位はまず合ってるはずですし、ランクもズレて「4.0TFSI」がギリギリランクDに昇格するかもくらいだと思うんですけどね。

とにかく比較対象が作り辛い車なので、おおよそのリセールはこのくらいと生暖かい目で見て貰えればと思います。

 

相当悪いということだけは間違いありません。

 

あ、あとA8は今までの中では珍しく左ハンドル設定がある車なんですけど、その影響が出てくるのは5年経過くらいからになります。

そこら辺まで経過すると全体的な取引数値が200万台メインとなり、若い人でも買える範疇に入ってくるためちょっと左ハンドルが有利になるという感じですね。

ただベンツのSクラスと違って圧倒的な需要はありませんので、現行型を遡ってみてもその差は僅か10万とかそのレベルです

左ハンドルが好きな方には朗報かもしれませんが、そこまでの価格差は国内に発生しておりませんので好きな方を選んじゃって良いと思いますよ。

 

以上、全然調べられませんでしたが、来年あたりには新型が登場してさらに阿鼻叫喚となることが予想されるアウディA8でございました。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランク【アウディ】

【アウディA8】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
0