車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【アウディQ5ハイブリッド】リセールバリューをランク付け!

   

データがほとんど無くて困ります・・・

 

本日はアウディQ5ハイブリッドです。

 

上位セダンでいくつかあった、借り物ハイブリッドのアウディSUVバージョンですね。

通常Q5と比べると新車価格は130万UPとかなり大きな差があるタイプなので、リセールの状況によっては狙い目にもなり得る車だと思います。

 

ただ如何せん流通量が激少・・・

 

市場データは過去3ヵ月で5台しかございません。

 

平成27年で生産終了となります(販売期間は僅か2年ほど)

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・D

 

 

・海外輸出情報

不明

 

 

・総評

市場データであったのは全て25年式だったため、5年経過5万キロの数値を残しておきます。

 

ベースグレード・・・27%

 

ちなみに同条件の通常Q5と比較した場合、取引実数値は平均20万ほどUPで通常Q5の勝利

 

つまり、新車価格130万ほどの差をひっくり返して逆転現象が起こっております。

そう考えると穴場車両とも言えますね(知名度が全然無いし)

 

ただし、ハイブリッドと言いながらもカタログ値での燃費差は僅か0.2km/l。

 

冗談でしょ?としか思えないくらいにしか差がないので燃費差はまったく期待出来ませんし、中古狙いのQ5なら付いている方がお得であろう「Sライン」が、ハイブリッドの場合設定が無いかもしれません。

少なくとも市場データではSライン付きのハイブリッド車は確認出来ませんでした。

球数の少なさも相まって“拘れない”という弊害が生まれる可能性が高いので、あまり細かい部分は気にせず、色が白黒くらいの平均走行で綺麗ならなんでもいいよーって方はハイブリッドで良いと思いますし、Sラインは欲しい、サンルーフも欲しい、エアロなんかも出来れば付いていた方が有難いなんて方は、通常Q5じゃないとまず難しいと思いますので割り切る必要が出てくると思います。

 

 

あーあと大きな特徴として、Q5ハイブリッドの場合は全車左ハンドルです。

通常Q5は基本右ハンドルのみとなりますので、良し悪しは別にして狙いたい方は参考にして貰えればと思います。

 

上手くいけば・・・

過走行車に対しての救済は、左ハンドルが理由で通常Q5より高いかもしれません・・・

ハイブリッドとガソリンならガソリンの方が輸出優位なので微妙なところですけどね(笑)

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランク【アウディ】

【アウディQ5ハイブリッド】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
0