車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【アウディQ5】リセールバリューをランク付け!

      2017/04/02

アウディのミドルクラスSUV。

 

本日はアウディQ5です。

 

BMWのX5とかレクサスRXとか・・・ここら辺が対抗馬かな。

平成21年からの販売となるのでそろそろFCかなーと思ってたら、こちらも今年の予定になってますね。

 

こーやって調べていると今年仕様変更があるよって車、凄く多い気がします。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・B  53%

 

 

・海外輸出情報

超高輸出に該当(15万キロ以上の過走行データが確認出来ないため微妙)

 

 

・総評

んー調べやすい。

どんどんアウディが好きになってっちゃう!

 

ではグレード別です。

2.0TFSIクワトロ ランクB

3.0TFSIクワトロ ランクC

 

上下差は7%。

 

排気量が2000ccなのか3000ccなのか。

これだけの分岐で非常に分かりやすい車です。

 

そして流通量はほぼ2000ccの方。

そんなこともあって25年あたりで3000ccは消滅しています。

 

時代がこういった流れなんでしょうから、新型も大排気量は出さなそうですね。

 

 

では特徴です。

・白と黒の差は約10万ほど、白と多色の差は約40万ほど

・大半がSライン仕様にしています。

・ノーマルとの差は50万ほど。

・ノーマルにフルレザーを付けた仕様が40万ほどUPと・・・ハーフレザーのSラインに勝てていません。

・3リッターは罠。取引の実数値が2リッターとそう変わりません。

・だからこそ中古で買うなら3リッターがお得とも言えます。

 

こんなとこですね。

特に最後のやつが中々興味深い。

 

新車価格は100万ほど違うのに差が無いとか・・・

 

買った人涙目じゃないないか!

 

2リッターならSラインでハーフレザーだけど、3リッターならSラインでフルレザーやぞ!

(たぶん)

 

 

あん?燃費?そんなもん知らんがなっ!!

 

 

あ、あと台数少ないけどサンルーフ付いてる中古があったらお買い得かもかも。

なぜかほとんどサンルーフの価格差が無いんですよね(1台だけしかなったのでたまたまかも)

 

新型が出て、3年落ちくらいがもし30%台突入したら買いやな・・・(ボソッ

 

今のところリセールは輸入車の中で上の方なアウディQ5でした!

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランクアウディ