車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

リセールバリューをランク付け! 【アウディQ7】

      2017/02/28

アウディで一番でっかいSUV!

 

本日はアウディQ7です。

 

goonet見て色々新事実発覚だよ!

 

平成25年で一回生産止まって28年に復活(知らなかった

 

3.6リッターと4.2リッターの構成だと思ってたらいつの間にか3リッター一本に絞られていた(知らなかった

 

あまり新しい外車はそんな買取店に来ないからね・・・(言い訳です

 

いやー勉強になるなぁー!!

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・B  51%

 

 

・海外輸出情報

なんでも高輸出に該当(国内部品取りだと思われる)

 

 

・総評

いつもの3年経過は前型の生産最終ということもあって市場データは確認出来ず。

なので24年式からの予測割り出しをしております。

まぁ末期だからデータが無いってだけで結構人気はあった車ですね。

そこそこ査定もしましたし買取もしてました。

 

グレードは3リッターのクワトロのみになってるんでリセールは上の通りって感じですが、FC前の最後の最後ってところを加味すれば悪くないんじゃないかなと思います。

あくまで輸入車の中ではですけどね!

 

ではそんなに悩むポイントがある車では無いですが特徴を。

・Sラインは+30万くらい

・結構希少なサンルーフは+25万くらい

・白か黒かと言われればカラーは白

・年数より距離数の方が価格の影響を受けやすい

 

こんなもんです。

 

うん。分かり易い。

 

Q7は車格で言えばアウディSUVの上位クラスとなるので、中古で狙っている人もSラインの拘りが強いのかな?

以前調べたQ3と比較しても価格差がそこそこ大きいように感じました。

 

サンルーフは言わずもがな。

 

で、ここがポイントかなーと思うのが距離数です。

この車だけの話でも無いですが、多少年数が経過しても5万キロ以内は強いですね~。

 

今新型も出ていますので、長く乗ること前提であれば全然問題無いんですが5年以内の乗り換えを予定されている方。

5年経つ前に5万キロ先に到達してしまいそうなら、その手前で売却しちゃった方が良いと思いますよ!

 

年数がそこそこ新しいと、同年式でも5万キロと7万キロの差で80万ほどの差がついてしまったりしています(一例ですが)

 

 

簡単な車だったんで、新型の方も市場データがあればチラッと調べようと思ったのになー。

残念、事故現状車が1台出ているだけっ!(笑)

 

新型なら・・・ランクはSと予想ですわ!

 

壊れやすいという話は聞いたことないけど、壊れにくいなら管理人も乗ってみたい1台。

そんなアウディQ7でございました。

 - リセールランクアウディ