車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【アクセラ】リセールバリューをランク付け!

      2017/04/01

こちらも読者さん希望!

 

本日はアクセラです。

 

アクセラと一言で言っても「アクセラ」「アクセラスポーツ」「アクセラハイブリッド」と3種に分かれますので、とりあえず順番に調べてみようと思います。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク
 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・C  42%

 

 

・海外輸出情報

5年規制、7年規制、10年規制(たぶん)有り

5年規制内・・・低~中輸出

7年規制内・・・低輸出

10年規制内・・・プチ輸出

10年規制外・・・極プチ輸出

 

 

・総評

アクセラは平成25年11月にフルモデルチェンジを行っているため、いつも行っている3年経過、3万キロ時のリセール確認は型違いが混在する内容となります。

ただ新型の平成25年式はほぼ流通していないため、前型の最終としてランクは出しました。

 

という建前があったにしても・・・

リセールの内容はちょっと厳しいものがありますね。

 

一番良いのは15C、一番厳しいのは20E(4WD)。

新車価格が安ければ安いほどリセールが良いという結果です(一番良い15CでもランクC)

 

気になったのはマツダが力を入れているんであろう「スカイアクティブ」

 

アクセラの場合平成23年のマイナーチェンジ以降からラインナップに載っていますが

残念なことに、このスカイアクティブがまったくリセールに繋がっておりません。

 

新車価格が上がっている分、そのままリセールを落とすという結果。

 

あんだけCMで流れてたのに!

何がどう凄いのかよく分かってない

 

 

では続いて、現行型はどうなの!?と気になる方もいると思いますので、今度はそちらを。

 

こちらは市場に出回っている流通量が非常に少ないです。

未使用車がオークションに余り出てこないのはCX-3と同じですね。

 

なので感覚で数値を出していますが

3年経過時、ランクS相当には該当しそうです。

 

アクセラやべえじゃーん!!と泣きそうだった現行所有の方。

 

良かったね!!

 

 

ざっくりとした特徴を書いておきますと

一番良さそうなのは15Sの2WD。

マニュアルは大体10~15万ほどオートマと比べて価値を落としています。

 

昔はマニュアルの方が気持ち安いが当たり前だったんですが、アクセラは価格が同等なのでこれはオートマを選択した方が良さそうです。

 

でもそのくらいですかね。

白黒はもちろん色としては強いですが、他の色とそこまで大きな差になっていませんので、結構好きな色選んでいいかも。

 

 

生産から10年くらいは結構しぶとく輸出に該当する車です。

現行より前のアクセラを所有している方も、一定ラインまでは落ちるのが早かったですが(たぶん現行のせい)

そこからはずるずると価値が残ります。

 

遅くても・・・10年以内に手放せばまだ多少は手元にお金が残りますので、目安にしてみましょう。

 

さすがにそこを超えると、距離によってはもう廃車でいいんじゃない?という感じになりますので。

 

では次回、アクセラスポーツを調べて見ます。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランクマツダ車