車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

リセールバリューをランク付け! 【カムリ】

      2016/03/05

以前に恐怖のセダン第一号としてウィンダムが恐ろしいリセール弾き出してましたが

またまたきました”THEオヤジカー!”(すいませんすいません)

 

本日はそんなカムリです。

 

ところがどっこい。

 

うん。

 

見直したよカムリ。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・A  59%

 

 

・海外輸出情報

平成6/7~13/9生産モデル

排気量2200ccのみプチ輸出

 

平成13/9~18/1生産モデル

全グレードプチ輸出該当

 

平成18/1~23/9生産モデル

全グレード低~中クラスの輸出に該当

 

平成23/9~ 現行モデル

超高輸出に該当

 

 

・総評

ちょっと舐めてましたねカムリ。

調べて見ると意外と良いじゃなーい!!

ってまぁセダンの中ではですが。

 

とりあえず広範囲で輸出に該当しているので、今町中を走っているであろう車はほぼほぼ底値があります。

国内需要に関してもハイブリッドにしたからかな?

全グレードランクAに入るくらいにはリセールが残っています。

法人車で過走行でも超高輸出によって金額は守られますし中々良いと思います。

といっても以前調べたアリオンと比較すると足元にも及びませんけどね・・・

超高輸出といっても国内需要が無くなった最後の砦がそれなりの値段で海外に運んでくれるだけで

それまでは国内の需要の方が遥かに高いです。

新車もベースグレードで300万以上しちゃいますしね。

 

 

法人車として部長クラスが1500ccじゃ恥ずかしいー!!

でもクラウンじゃちょっと高過ぎるー!!(クラウンは役員だろー!)

こんな時に出番が来るのでしょう。

 

後は長年のファンのおじいちゃんとかかな?

昭和からある車ですし(笑)

まぁ意外と悪くないという結果でした。

 - リセールランクトヨタ車