車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

リセールバリューをランク付け! 【コンパス】

   

グラチェロの弟分のような車。

 

本日はジープ・コンパスです。

 

新車価格も300万前後と非常にお手頃輸入車。

過去に査定をした経験無し、流通台数はあまり売れてない日本車くらいには出回っているようですね(ホンダのジェイドくらい)

 

平成24年3月からの販売開始となります。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・S   62%

 

 

・海外輸出情報

まだなんとも不明

 

 

・総評

ちょちょちょ!

最初相場見て、なんだこの車共通項目無さ過ぎて難しいぞっ!って思ったら2WD設定作ってんのかよ!!

クライスラージープの枠なのにこんなの有りなんですかクライスラーさん!!

ジープっていったら普通4WDのみだろ・・・ブツブツ

 

リミテッドの2WDは出始めの1年で消えてますが、一応混ざって出回っているので両方調べました。

リミテッド(2WD)ランクS

リミテッド(4WD)ランクS

 

上下差4%。

 

2WDと4WDのリセール差もさほど無いしなんだか安定。

ちなみに一番高いのはスポーツ。

低いのはLTDの2WDでした。

 

 

ただ平均した時のリセール差は安定と書きましたが

結果的に横ばいになっただけで実際の相場はまったく安定しておりません。

なぜこのような差が・・・?って思う価格差が色々と有り、しかもその差を作っている理由というか傾向が見当たらず。

 

 

こんな特徴書いても乗っている人からしたら嫌でしょうが・・・一応特徴。

・白黒は割と強いというくらいで、急に安く売れてたりする時もある。

・紺色や赤は弱い。弱いけどたまに高い。

・距離が少ない方がそりゃいいに決まってる。でもなぜか2万キロより4万キロの方が高いデータもあったりする。

・外装状態汚いのはかなり嫌われている模様。

 

 

・・・

 

というわけでね。

特徴が掴めませんでしたこの車(笑)

 

 

そしてこんな傾向の車になっている理由は一つしか思い浮かびません。

 

好んで中古車屋がこの車の仕入れをしていない!!(と思う)

 

よくある店頭で売るための在庫として仕入れをする。

このパターンが非常に少ない予感。

あってもよっぽど安くないと仕入れないとか。

 

しかしあなたがコンパス欲しいなーと思っていて

「ねーねー車屋さん!コンパスの白が欲しいから予算ここまでで探して頂戴よ!距離3万キロ以内ね!」

こんな注文があったら本格的に動き始めてるような感じ。

この流れであればお客さん注文があっての話なので落札さえ出来れば売れるわけですし、たまたまでもそういった注文が被れば変な色が高くなるのも納得出来ます。

 

140万流れ・・・138万流れ・・・いきなり180万成約!!

 

こんな相場が実際あったりするのがこの車の怖いところ。

ちょっと売る時大変かもね・・・

 

初回で売ろうとして大参事になっている車もありますし、買取店はかなり警戒するタイプかと思われます。

というか私ならちょー警戒です。ビクビクしてます。

 

もうちょっと認知度が上がれば改善されるかもしれませんが、今はまだ中々危険という判断をせざるを得ない車です。

 - リセールランククライスラー