車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【カローラルミオン】リセールバリューをランク付け!

      2017/04/01

この車は買取をやっている側からすると微妙かなぁ・・・

19年に販売されて早9年目

通常トヨタは3年マイナーチェンジ、6年フルモデルチェンジがよくあるパターンですが

この車は一向にフルモデルチェンジされませんね。

オークション出品台数を見ても余り売れてないため出来ないのでしょう・・・

 

 

って思ってたら平成28年1月に生産終了しとった(笑)

 

本日はそんなカローラルミオンです。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・S 63%

 

 

・海外輸出情報

7年規制、5年規制はありますが、さすがカローラの社名が付くだけあってなんでも該当します。

7年規制から外れるとプチ輸出。

7年規制内であれば低輸出。

5年規制内であれば中輸出。

ただし7年規制から外れても1.8Sエアロツアラーだけは低~中輸出に該当。

これは一時的な可能性があります。

そして4WDは若干弱くなります。

 

 

・総評

輸出はそこそこ強い。

そして調べて見るとリセールもそこそこ良い。

なのに流通量が後半結構少な目。

んー・・・

フルモデルチェンジが無いから余計に販売台数落ちたのかな。

 

カローラフィールダーと違い、照らし合わせる台数が非常に少ないので細かくは調べられませんでしたが

3年後のリセールは余りグレードによる差は感じられません。

それよりも色の差の方が大きいですね。

もう販売終了してしまっているので今乗っている人はどうにも出来ませんが、どうせなら割り切って海外需要のタイミングに合わせて売却してしまうというのも手かと思います。

 

ただこの車、1800ccのミッションは弱いです。

カローラ系はエンジン&ミッションが丈夫なことが売りなんですけど、壊れると結構な修理費用が掛かります。

というかそれで泣いている人を何人も見ています。

現状のリセールも悪くないですしそういった意味では・・・中古でも余り買うべき車ではないですねぇ。

たぶんですが、国内需要はもう少しすると落ち着くというかリセールの割合は下がるんじゃないかと思います。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランクトヨタ車