車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

リセールバリューをランク付け! 【カローラアクシオ】

   

やっと現役で販売されている車両が来ましたね。

 

カローラの後継、カローラアクシオです。

 

カローラは超輸出車両でしたが・・・

はたしてカローラアクシオはどうなんでしょうか。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・A 58%

 

 

・海外輸出情報

予想通り超輸出車両でした。

さすがカローラの後継だけあります。

基本全グレード、全カラー、事故現状でも行ってるっぽいですが本当になんでもいきます。

 

ただ7年規制、5年規制有り。

生産は18年ですが、7年規制以降の車両は事故の現状車以外全て低輸出。

7年規制内はなんでも中輸出。

5年規制内は高輸出となります(ただし修復歴が有ると該当から外れて数十万値段が落ちます)

 

ハイブリッド系グレードは若干弱し。

 

 

・総評

過去にも仕事上で何度も買取しているので分かってはいましたが、さすがカローラアクシオ。

輸出該当はとにかく広く、乗っている方は売る時どんな内容でもエンジンミッションが付いていれば必ず値段は残ります。

 

ただリセールの割合で見るとランクA。

 

グレード別でいきますと

 

ハイブリッド車・・・Sランク

 

ガソリン車・・・B~Aランク

 

このような結果に。

1.5Gが一番リセールバリューは低いですね。

 

 

そしてここが調べてて一番驚いたところですが・・・

ガソリン車は「3年落ち3万キロ」と「5年落ち30万キロ」の相場が変わりません(笑)

5年規制があるとはいえ、輸出価格に到達するまでが異常に早い。

輸出が強いとも取れますし、中古の国内需要が弱いとも取れる内容ですが、こういった車は乗らないと損ですね。

大事に乗ったって結局は海外に運ばれます。

好きなだけ乗り回しましょう。

 

 

一応現行販売車両なので買う時のお勧めもお伝えしておきますが

そこまで距離は走らないよという方ならリセール割合の高いハイブリッド。

ガンガン走って5年以内には次の車買うって人はガソリン車(1.5Xがガソリン車の中で一番リセールが良いです)を買って輸出して貰いましょう。

年間5万キロずつ走ったって、修復歴に該当しなければしっかりした値段で売却出来ます。

 - リセールランクトヨタ車