車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【CR-Xデルソル】リセールバリューをランク付け!

   

大きく路線が変わったCR-Xの後継。

 

本日はCR-Xデルソルです。

 

一部グレードにオープン設定を作ったクーペ車両ですが、現在も需要は残っているんでしょうか?

 

見た目=やっぱり古臭い

 

オープン=ロードスターとか他にも色々ある

 

んー難しい気がしてならない・・・

 

こちらも過去に1回買い取ったことがあるくらいでほぼ記憶にありませんので調査調査!

平成9年で生産終了しております。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・S

 

 

・海外輸出情報

1500cc・・・極プチ~プチ輸出に該当

1600cc・・・プチ輸出に該当

 

 

・総評

ほっほー!

先代のCR-Xほどでは無いですがこちらも中々やりますね~。

 

ホンダ旧車枠で神様扱いされている「SiR」

残念ながらデルソルの方ではそこまで神扱いされておりません。

 

MT+SiRのコンボをもってしても、多少頭金になるかな程度(AT+SiRよりは高い国内需要だと思います)

 

それよりもこの車で目立っているのは、デルソルの特徴とも言えるオープン仕様ですね。

 

一応データ上で確認出来るのは「SiR+MT+オープン」というトリプルコースですが、この組み合わせであれば高輸出枠までどれも入ってきます。

 

経過年数は25年ほど。

 

距離関係無し、修復歴関係無し。

 

当時の新車価格は250万くらいと結構良い値段しますが、それ差し引いても凄いぜ・・・

ディーゼルのランクルクラスです(到達条件が難しいのでランクSですが)

 

あまり弄るような車でも無いと思うので、この車が一体どこに需要があってここまで取引額伸びてるかは謎。

輸出じゃない気がするし国内で熱烈なファンでもいるのかな?

詳細はよく分かりませんけど、とりあえずデルソンも廃車という選択はありませんので、所有されている方は売る時頑張って動きましょうね!

 

ダメなタイプと凄いタイプとで価格差がかなりありますから

「AT、1500、SiRじゃない、オープンじゃない」

 

これがデルソルの底辺だと思って下さい。

違う部分が多いほど期待値が上がっていきます。

 

ただし、データ量も少なく相場という相場が確立されているわけではありませんので、ボーッとしていると古さから「0円」って言われかねません。

そこを高値に持っていけるかどうかはあなたの腕次第。

腕(知識)を磨きたきゃ、多少時間を使ってでもこのブログ見まくって勉強しようぜ!

あんまり乗っている人はいないと思いますが、検討をお祈りしております!

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランク【ホンダ】

【CR-Xデルソル】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
0