車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【クロスカントリー】リセールバリューをランク付け!

   

よっしゃボルボ始めるか!

 

本日はクロスカントリーです。

 

車高がちょっと高いアウトドア向けのステーションワゴンタイプですね。

 

うーんしかしボルボかーボルボボルボボルボルボ・・・

過去を振り返ってもリセールが結構キツイって印象しか無いんだよなぁ・・・

 

まぁラインナップ見ると前半は仕事上でも接点がほとんど無かった古いタイプ(数字だけの車名)が続くので、ボルボは古くても生き残るのか個人的にちょっと興味があります。

ってなわけで早速調べてみますかね!

 

平成14年で生産終了です。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・D

 

 

・海外輸出情報

該当無し

 

 

・総評

おぉ・・・ほぼアウトか・・・

平成14年くらいならまだなんとかしぶとく残ってるかと思ったけど現実は甘くなかった。

 

生き残りの割合は1割程度。

 

ほぼ廃車一択と思って貰って差支えはありません。

 

でもこの車は面白い特徴持っていて、生き残りの共通点を探っていくと

 

サンルーフが有るか無いか

 

市場データを見る限りこれが大きなポイントになっているようです。

まぁ極端な低走行データ(5万キロ未満とか)が無いため、サンルーフ無しでも超低走行なら価値が残る可能性はあります。

ただ7万キロくらいの最終14年、綺麗な車なのにこれでも廃車価格です。

対して10万キロくらいでもサンルーフ付いてれば廃車より気持ち高いくらいでは取引されているので、国内需要はこの部分で選別されてるっぽいですね。

 

 

なのでご所有の方。

 

サンルーフ付いてないなら・・・よほどの低走行でも無い限り諦めましょう。

 

車検残しっかり使い果たすか、大きな修理費用が発生するまで乗り倒した方がお得。

5万キロ未満の超低走行の方は動いても良いんですけど、その時に都合良く超低走行相場が無ければ廃車宣告はまず受けてしまいます。

おまけにうまくいっても超低走行だから20万30万円になるなんてことはありませんので、動いても1件2件、確認の意味で動くくらいで十分だと思いますよ。

 

そしてサンルーフ付きの方は距離数にもよりますがちょっと気合を入れましょう。

 

こちらは20万30万という金額も一応可能性はあります。

 

10万キロあたりが現在の分岐ラインになりますので、それより少なければ必死に、超えているならほどほどにという具合ですね。

元から色の設定に白黒が無いのか、市場はシルバーかベージュ(ゴールド)が大半になりますので、色なんかも一切気にする必要はありません。

新車で買ってる方は当時の新車価格(500万前後)を考えるとちょっと寂しいかもしれませんけど、価値が残る材料がある方は少しでも多く手元に残るよう頑張って下さいね!

 

 

おまけ

 

明日は気分がノリノリノリ太郎なら久しぶりに新しい売却方法の検証でもやろうかと思います。

良さそうなら皆さんに勧めるし、ダメそうなら警告ついでに私が本業で活用するしという一石二鳥を狙う魂胆。

ただ過去にも一度検証ネタはやっておりますけど、あれ系は記事作成にかなり時間掛かるタイプになりますので、もし終わらずに休んじゃったらその時はごめんなさい(マジで1日で終わるか分からん)

 

決して昨日からドハマりしてしまったキングダムが読みたくて休むわけじゃありません。

 

現在20巻・・・ゲオに行ったら俺は終わる。絶対まとめてまた20巻借りてしまう。おまけに寝不足でフラフラになる。

 

ふぁああ!!ふぉおおお!!ふぐぁあああああ!!!!

 

誘惑を断ち切れるかが勝負です(本業の事忘れてる

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【廃車ひきとり110番】

一通りの諸費用無料、車体にお金出してくれる率90%以上の全国対応型廃車業者です。

そして車検が残っている場合、自賠責保険や重量税などの還付金も事前に含めて支払ってくれます。

車検が残っている車の廃車を検討している場合は非常にお勧め!

しっかり交渉していきましょう。

 

 

 - リセールランク【ボルボ】

【クロスカントリー】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
4