車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【エルグランド】リセールバリューをランク付け!

      2017/04/01

日産の最上位ミニバン。

 

本日はエルグランドです。

 

アルファード、ヴェルファイアの一応ライバル車種ですね。

エリシオン消えたから、オデッセイのライバルでもあるのかな?

 

乗っている人はそこそこ見ますが・・・

アルヴェルにどれだけ食らいついているのかがポイントです。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・S  67%   (実際は推定ランクA)

 

 

・海外輸出情報

50型(~平成14年)・・・極プチ輸出に該当(大排気量なので廃車でOK)

51型(平成14~22年)・・・極プチ~プチ輸出に該当

現行型(平成22年~)・・・高輸出に該当

 

 

・総評

あっ・・・これあかんやつや・・・

 

Goonetのカタログ見て絶望。

管理人のやる気パラメーター大幅減少です。

 

つーか日産の戦略なんこれ?

ひたすら限定車、特別車ばっかり出しまくると萎えるんですが!!

 

 

そんな限定になんの価値があるの?

 

 

付加価値が付くと思ってるの?

 

 

アルヴェルに勝てると思ってるの!?

 

 

ハァハァ・・・興奮しておうちに帰りそうになってしまった。

 

 

とりあえずね、グレード別調べる前にこれを見てほしい。

 

エルグランド・・・42台

 

アルファード・・・236台

 

ヴェルファイア・・・416台

 

この台数はとあるオートオークションでの過去2ヵ月、25年式に絞った際の出品台数です。

この台数の中には再出品なども含まれているため、正確な台数はもう少し少なくなります。

 

 

そして、3年前。

平成25年当時にラインナップされていたエルグランドの限定、特別車含めたグレード数。

 

51種

 

繰り返す。

 

 

 

51種

 

 

 

※乗車店員、2WD、4WDなど、このブログでいつもグレード別を行っている基準でカウントしています。

 

 

もうお分かりですね。

 

単純計算、1グレードに付き1台も出品されておりません。

 

よってこの車のグレード別は無理です。

 

エルグランドに乗っていて、もしくは購入検討していてこの記事に期待していた方々。

恨むなら無駄に特別限定作りまくる日産を恨んで下さい(笑)

 

 

と書くとこの記事がほんとに中身も無く終わってしまうので、この車に限っては(今後出る日産も酷いとそうなるかも)3台以上取引が確認出来るグレードのみ記載します。

そして変わりと言ってはなんですが、3台以上取引が確認出来れば限定、特別車も調べます。

 

この一覧に乗ってこないやつは・・・

無駄に設定作ったけど売れなかったんだな・・・と思ってください。

 

 

それではいきましょうニューバージョングレード別一覧

 

250ハイウェイスター 2WD 7人乗り 68%

250ハイウェイスター アーバンクロム 2WD 7人乗り 66%

250ハイウェイスター ブラックレザー 2WD 7人乗り(限定車) 67%

250ハイウェイスター アーバンクロム ブラックレザー 2WD 7人乗り(限定車)63%

 

以上となります。

たったこれだけ・・・(笑)

 

ただ、調べてたら面白い結果になったのでパーセンテージまで残しておきました。

 

これを見ても分かる通り、エルグランドの需要は大体方向性が決まっているみたいですね。

・排気量は2500が人気(と言うかモデル末期ということもあって3500は息してない)

・8人もほぼ生息しておりません。需要の高い7人乗りばっかりです。

・4WD車両も生存が確認出来ません。ただこれはモデル末期でトタール台数が少ないからですね。

・皆さんサンルーフにはさほど興味無くてもレザーシート(黒)には興味があるご様子。

・しかし限定車のレザー付きを選んだことにより、常設グレードよりわずかですがリセールが落ちています。

 

特に最後のは興味深いですね。

限定・特別車とはなんなのか、考えさせられます。

 

 

調べられたものだけで割り出すとパッと見はランクS。

 

ただ他グレードも仮に割り出しが出来たとして・・・

たぶん上記の4グレードに勝てる可能性があるのはライダーぐらい。

高い位置で輸出に絡んでいる様子が無いので4WDが同等ぐらいだったとしても、3.5リッター、8人乗り、XG系、VIP系・・・

 

調べられなくても確実にリセールが落ちることは分かりますので、総合するとよくてランクA、どれかがかなり足引っ張ると(VIP系が怪しい)もしかしたらランクBってところかなと思います。

 

 

個人的にはアルヴェル買わずにエルグランドを買う理由を見つけるのは難しいです。

 

別にエルグランドが嫌いなわけでも無いですし、日産が嫌いなわけじゃありませんが・・・

日産党以外買う選択に入らないような気がします。

 

リセールが落ちる分、中古の選択も考えましたが、輸出による底値がアルヴェルと全然違うので10年経てばそのまま距離や状態によっては廃車直前まで突き進みます。

 

うーん・・・選択が無い。

 

ちょっと対抗馬が強過ぎかなぁ・・・

 

この車を考えられている方は特別な事情があれば別ですが、悩むくらいならトヨタに行かれた方がよろしいかと思います。

 

 

 

あと現在乗っている方。

輸出項目でも書いた通り、輸出に強い車ではありません(というかかなり弱い)

ほぼほぼ国内需要で回っていますので、低走行であれば年式が経過しても価値が残りますが、過走行は相当厳しい結果が待ち構えています。

 

可能な限り10万キロ未満で手放されることをお勧めします。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランク日産車