車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【エリシオンプレステージ】リセールバリューをランク付け!

      2017/04/02

ホンダの最上位ミニバンはこっちだった。

 

本日はエリシオンプレステージです。

 

エリシオンよりちょっと遅れて販売開始、ちょっと後に生産終了。

ほとんど見なかったなーと思って台数確認したらエディックスの半分くらいか。

6年強の販売期間でオークション取引台数100台未満はちょっと厳しいですね。

 

平成25年で生産終了となります。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・B

 

 

・海外輸出情報

基本は低輸出(たまに地方会場でプチ輸出が紛れ込んでいます)

まず部品取りかと思われます

 

 

・総評

流通量がそこそこ確認出来る5年経過、5万キロあたりを目安にリセールは割り出しております。

 

ではグレード別です。

S(2WD) 45%

S(4WD) 47%

SG(2WD) 38%

SG(4WD) 42%

 

うーん・・・

上位のSGが足引っ張り過ぎだな・・・

 

2.4リッターのSと3.5リッターのSGので取引実数値に差が有りません。

 

ちなみに新車価格は60万ほど違います。

充実装備の価値はどこにいったの?

 

Sだけならいつもの3年経過、3万キロに合わせるとランクAだろうなとは思うんですが、混ぜるとランクBが適正かと思われます。

 

 

ではこの車の特徴です。

・白黒とシルバーの差は約30万ほど(5年落ちくらいの価値なら)

・これでもかというくらいの国内、距離と状態が全てです

・最終近辺では3万キロと10万キロの価格差が100万ほどあります

・エリシオンプレステージのサンルーフはなぜかそんなに強くない

こんなもん。

 

 

初期の平成19年でも距離が低走行、状態良好、色が白黒。

これで100万は超える可能性が出てきます(それでもやっと100万超え)

 

逆にしっかり走りました、ぶつけちゃいました、色がシルバーです、汚いです・・・

こうなると最悪は部品取りだと思われる極プチ輸出レベルまでいきます(あくまで上記単体の理由では無く複合によって)

 

400万オーバーが10年経過で極プチは・・・買った人も冷や汗出ちゃいそうですね。

 

 

所有されている方は特にいつ売ったら得だというこはもありません。

 

新車で買ってしまった時点で、最初の3年間に結構な損が発生しております・・・

輸出絡みの規制も無いですから、年数の経過、距離の増加に合わせて順当に下がっていきますので、深く考えずに「そろそろ乗り換えたいな」と思った時がベストタイミングだと思われます。

 

 

そして中古ミニバンを考えられている方。

今だに初期の10型アルファードを購入されている方、しようとしている方も沢山いると思います。

私のお店でも今だに売れていますので。

 

ただ本当にアルファードのど初期、平成14年15年あたり買うくらいなら・・・

5年は新しいエリシオンプレステージの方が個人的にはお買い得な気がします。

 

見た目やら使い勝手など、他にも車選びのポイントなんていっぱいあると思いますが、視野を広げるとよりお買い得な買い物が出来るかもしれませんね。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランクホンダ車