車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【フィアット500S】リセールバリューをランク付け!

   

フィアット500のちょいスポーツモデル。

 

本日はフィアット500Sです。

 

エアロが付いてアルミもスポーティーな感じになって、おまけにターボの基本5速MTと・・・

 

乗ったら楽しそうな感じがプンプンします!

 

ただ外車なんて車重どうなんだろう?

やっぱり国産に比べるとちょい重たいのかな?

 

平成25年から販売開始しております。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・B  53%

 

 

・海外輸出情報

不明

 

 

・総評

うーーん台数少ないっす!

市場データは過去3ヵ月で12台だけ。

ただ幸いグレードは「ツインエア」のみで、あとは台数限定車が不定期に販売されてるくらいなので、今回はツインエアのリセールを調査してみます(限定車は市場にほぼありません)

 

というわけで調査結果がこちら。

 

ツインエア 53%

 

上に数値出てるんで細かい%もそのまま載せときます(笑)

 

スポーツモデルだけあって、ベースの「フィアット500」と比較すると多少リセール数値が高いですね。

そしてカラーが「レッド」「ブルー」「グレー」「ホワイト」とありますが(他にもあるかもしれませんが市場データで確認出来たのはこれだけ)

ホワイトが優遇されている感じも無く、どの色も同じような取引額になっています。

ここら辺もフィアット500とは違う、スポーツモデルらしい特徴が出ております。

 

ん。

 

んんっ。

 

台数が少な過ぎな上にどれも綺麗な低走行なので他に書くことが無いぞ(笑)

 

あ、価値の落ち方は最初にズドン!タイプではありません。

新車価格が安いので年式が落ちるごとに段階的に落ちていきます。

 

なので売る時は特にいつでもOK!

 

買う時もいつでもOK!

 

あーただ冬場は輸入車であれば相場下がりやすいと思いますので、売り買いの際はそこを意識すると多少お得になるかもしれませんね!

というわけでフィアット500Sでございましたあああ!

 

※限定車にAT仕様の「オートマティカ」もありますが、たぶんこの車の場合はATもMTも変わらないような気がします(本気の人はアバルト狙うはず)

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールバリューフィアット