車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【フレアカスタムスタイル】リセールバリューをランク付け!

   

この車はー・・・「ワゴンRスティングレー」のOEM車っすねたぶんたぶん。

 

本日はフレアカスタムスタイルです。

 

本家は29年にFC入ってるけど、こっちは継続しないで生産終了したみたいですね。

5年近い販売期間があって市場台数30台強だもんなぁ・・・

OEMってそのディーラーと長い付き合いの方が買う印象があるので、特に若い人に需要が高いカスタム系は売れ辛いのかもしれませんね。

 

生産終了も納得納得(平成29年で生産終了となります)

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・A  58%

 

 

・海外輸出情報

過走行車が無いため不明

 

 

・総評

これは酷いwww

 

27年式以降は過去3ヵ月でも3台しかデータがないというとんでもな過疎っぷりです。

ほとんど24年式と25年式なので、出始めに興味本位で買った人ばっかりなんでしょうね。

 

グレード別も調べる予定だったんですけど、データ不足のため割り出せたのはこの1種のみ。

HS(2WD) ランクA

 

これだけ!

他グレードで査定依頼なんかあった日には買取店どこも泣いちゃうよ!

 

うーんしょうがない。

簡素過ぎるので「フレア」にあった上位グレードの違和感について、こちらでも発生しているか調べてみました。

まぁ調べるって言ってもデータがほとんど無いので分かることそのまま書いていくしかないんですけどね・・・

 

・唯一あったグレード「HT」は距離7万キロオーバー(H28年式)ですが、市場価格は100万弱とちょっと高いような気がする

・MC前の同格グレードとなる「XT」は相場の違和感がまったく無いため、何か輸出が絡んでもMC以降の「HT」のみと思われる

 

んー・・・

フレアほど“明らかにおかしいでしょ”っていう数値にはなってないけど怪しいなぁ・・・

新車価格に15万ほどの差があるとは言え、下位グレード「HS」の1万キロと、上位グレード「HT」の7万キロ。

この差が10万くらいしか無いって普通じゃないような気がします(ちなみに年式は同じ)

こうなるとワゴンR系の上位グレードに関しては通常、カスタム系どちらも輸出の疑いがあるということになりますので、フレアカスタムを所有している方はほとんどいないでしょうがワゴンRを所有している方(スティングレー含む)

この方々はまだ不正確な情報ですが、頭の片隅に入れておいた方が良いと思います。

 

MCが起点になっているのか3年規制が起点になっているのか。

 

現状あるデータではどちらか判別が出来ませんので、輸出で売却した方が得になるだろうなという方は早めに動くことをお勧めします。

 

注)「高年式+過走行+状態良好」のパターンは国内業者のメーター巻き戻し用として高値取引になることもあります。くれぐれも輸出確定というわけではありませんのでご注意下さい。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランクマツダ車

【フレアカスタムスタイル】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
2