車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【ゴルフカブリオ】リセールバリューをランク付け!

   

古い方のオープンタイプゴルフ!

 

本日はゴルフカブリオです。

 

オープンタイプは趣味の度合いが強いということもあって、通常ゴルフ100台に対し1台の比率にも満たないくらいの、それなりにレア度の高い車となります。

私も過去に査定をしたのは1度だけ。

その時大して金額が付かなくて「こんなもんか」と思った記憶だけがあります(値段は覚えてない)

 

平成10年で生産終了となります。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・S

 

 

・海外輸出情報

平成7年以降~(FC後)・・・極プチ輸出に該当

平成7年以前~(FC前)・・・低輸出に該当

 

 

・総評

ヘーヘーヘー!

中々面白い相場しておりますね。

 

私が昔見たのはカブリオの最終型となる平成7年以降の型。

こちらは辛うじて価値が残っているけど、排気量2000ccということを考えると廃車でもまったく問題が無いレベルの底値に到達してしまっております。

 

原因はなんだろう・・・

レトロ感が足りないってのもありそうだけど、ハンドルが右設定しか無いのも大きい気がする・・・

一部の日本人向け、しかも悲しいことに人気が無いのがカブリオの最終型です。

 

 

しかしこれが平成7年以前の丸目タイプ、古い型になると全車左ハンドルのみ。

おまけに旧車枠に突入もしているのか、程度が良好だと50万以上の取引価格まで確認出来ます。

当時の特別車だったレザー付きの「クラシックライン」というグレードなんかはかなり期待値高いですね。

 

そしてボロボロになったら今度は国内から手を離れて海外へ。

たぶん実際に輸出されてると思いますけど、相場を見る限り低輸出というそれなりの金額で保険も効いておりますので、型が変わった途端かなり優秀な車になっております。

丸目は好きで探して買った方なんかが多そうですからたぶん大丈夫だと思いますけど・・・

 

売る時は慎重にね。

もうデータ量も少ないですし、あまり買取店での売却には向いていない車です。

出来れば古い輸入車やワーゲン系取り扱っている専門店なんか探すと、大事に乗っていた場合そのまま評価に繋がりやすくなりますので、しっかり価値があることを把握された上で動いてみて下さい。

 

そして最終型ご所有の方は・・・

 

あと5年もすれば旧車枠!

 

なんてことはたぶんありません・・・(残念無念)

 

右ハンドルしかない時点で夢も希望もありませんので、無理に維持するくらいなら廃車にしてしまった方が宜しいかと思います(維持にお金も掛かるだろうし)

型の違いが車種の違いくらいに差がでてしまっていますけど、旧車系にはよくあることですので次に活かしていきましょう!

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランク【フォルクスワーゲン】

【ゴルフカブリオ】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
2