車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【ゴルフヴァリアント】リセールバリューをランク付け!

   

ワーゲン第3位の流通量。

 

本日はゴルフヴァリアントです。

 

平成19年からの販売開始と、ゴルフワゴンの後釜だったため有名車種の中では比較的後発組。

それでも第3位は凄いなので最近の流通量確認してみたら

 

平成27年式以降のゴルフ・・・210台で1位

 

平成27年式以降のポロ・・・170台で2位

 

平成27年式以降のゴルフヴァリアント・・・102台で3位

 

このようになってました。

ゴルフは分かるけどポロが大健闘過ぎる2位・・・

なんだか複雑な心境ですが、ポロの記事じゃないからとりあえずこの部分は置いておこうと思います(笑)

 

んでんで、ハッチバックとワゴンはどっちがリセール良いんだろうね?

今まで気にしたこと無いからマジで分からん。

なので調査して答えを確認してみたいと思います!

 

現在も絶賛販売中です。

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・C  42%

 

 

・海外輸出情報

平成22年2月~・・・プチ輸出に該当

 

 

・総評

ほっほーう!

 

結果を見るとハッチバックの通常ゴルフの勝ち!

 

ただそこまでの差じゃないのでワゴン形状が好きな人はヴァリアントでもOKという内容ですね。

 

ただし!

グレードの順位などは調査したらゴルフと異なってましたので、興味のある方はよく確認しておいて下さい。

 

ではグレード別です(車名が長いのでブルーモーションテクノロジーはカットしました)

TSI コンフォートライン ランクD

TSI ハイライン ランクC

Rライン ランクC

 

上下差6%。

一番良かったのはRラインで、それぞれ3%の差となります。

 

ふーむヴァリアントになると上位グレードほどリセールが良くなるわけか。

新車価格が最上位でも300万台ってのが大きいのかもしれませんね。

 

続いてこの特徴を書き出しますとー・・・

・カラーの差は一番安価なコンフォートで15万くらい、ハイラインになると差が最大40万くらいまで広がります

・修復歴はマイナス30万くらい当たり前

・準骨格損傷や外装傷などで評価点が悪い車も30万くらいバンバン落とされるため選別は激しい

・OPフルレザーの付加価値は15万ほど

・Rラインはほとんど流通が確認出来ず、最高リセールですが空気のような存在になってます(台数の少なさが高リセールの原因か?)

 

こんなもんですかね。

 

ゴルフはそこまでカラーの差を感じなかったのに、ヴァリアントになると色の影響がだいぶ激しくなるのが大きな特徴かと思います。

まさに白黒大正義という車で、白黒は基本相場の上層で安定。

まだベースグレードとなるコンフォートならいいんですけど、ハイラインになると難点が無くても30万くらいは当たり前のようにマイナス換算されていきます。

たぶん乗られる層(買われる層)が中年男性メインになって女性がほとんどいなくなることが原因じゃないかなーとは思いますけど、この特徴を把握しとくと買うも売るも有利に進みますので、興味のある方は覚えておくと良いと思いますよ。

 

そしてリセール40%前後はよほどの拘りがない限り新車で買うと涙が出てしまうと思うので、豊富な球数活かして基本中古狙いで好みの車を探してみましょう。

特にコンフォートなんかは1度FCを挟んだ平成25以前になると、市場価格30万を切る車も出始めます(リセール10%程度)

ハイペースで価値が下がり続けて5年経過以降にやっと緩くなりますので、型を気にしなければそこら辺で手を出し始めるとお買い得感は強いはずです。

 

世間一般から見たらたぶん安いとはあまり思われない車。

ただ実情は9~10年の10万キロあたりで廃車がチラつき始めるので、安いんだけど安っぽくない車を探してる人には向いているゴルフヴァリアントでございました。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【廃車ひきとり110番】

一通りの諸費用無料、車体にお金出してくれる率90%以上の全国対応型廃車業者です。

そして車検が残っている場合、自賠責保険や重量税などの還付金も事前に含めて支払ってくれます。

車検が残っている車の廃車を検討している場合は非常にお勧め!

しっかり交渉していきましょう。

 

 

 - リセールランク【フォルクスワーゲン】

【ゴルフヴァリアント】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
2