車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

リセールバリューをランク付け! 【ゴルフ】

      2017/02/28

このブログでフォルクスワーゲンの車を調べるのは初ですね。

 

本日はゴルフです。

 

こちらも読者さん希望により先行して調べてみようと思います。

25年4月でFCが入っているので、4月販売だしリセールはFC以降(ゴルフ7)でいいよね!

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・C  46%

 

 

・海外輸出情報

平成16年~(ゴルフ5)のGTIのみ低輸出に該当(AT、MTどちらも)

平成21年~(ゴルフ6)グレード問わず低輸出に該当

平成21年~(ゴルフ6)のGTIのみ中~高輸出に該当

 

 

・総評

焦った。

 

いつものGoonet先生を見ていて

「あれ・・・なぜGTIが無いんだ・・・なーぜーだー!」

と30分くらい探しました。

そしたらなんか別枠になってるし(笑)

 

なにこれ別車種扱いになったの?

ゴルフRを分けるならまだ分かるけど、なぜGTIを分けたんだ!

というわけで、個人的には分ける必要無しと判断したため一緒にやります。

 

ゴルフRは平成26年からだしこの際分けとこう。

 

 

というわけでいつものグレード別でございます。

ちょっとグレード名長ったらしいから省略するぜ!

 

トレンドライン・・・ランクC

コンフォートライン・・・ランクC

ハイライン・・・ランクC

GTI・・・ランクB

 

このような感じです。

新車価格は上から順番に高くなります。

 

グレード別に分けると

コンフォート < ハイライン < トレンド << GTI

 

GTIですら片足ランクCに突っ込んでます。

 

再度お伝えしますが、これで新型です。

 

ゴルフ7の方です。

 

 

 

 

 

ヒュ~!!

 

ワーゲン冷えてる~!!

 

 

現在進行形で乗っている方は申し訳ない。

ただ有名とは言え、輸入車の現実はこんなもんです。

 

しっかりと直視しましょう。

 

 

では次に相場を見ての特徴ですが

この車の場合、今まで辛酸舐めてたシルバーがやや回復します。

白黒は相変わらず王者ですが、そこまでの大きな差はありません。

洗車めんどくさいんだぜー?って方はかなり有りじゃないですかね。

他にも青とか赤でも結構有り。

色は好きな色選んでいいような感じです。

 

 

あとはー・・・

 

 

んー・・・

 

 

他に特徴ねーな!!

 

 

走れば走っただけ価値が落ちていき、一応最後は外人が支えてくれる。

ただ新車価格考えるとこんなもん?ってレベルです。

 

そして規制外になると容赦なく廃車の道が待っています。

 

ただGTIだけはちょっと良いね!

輸出関係優遇されてますし、ワーゲンというか輸入車の中ではマシな部類です。

まぁなんだかんだ生産10年くらいは国内需要も有りますので、売る時は買取店やらディーラーやらで粘りましょう!

 

 

そして購入を検討されている方。

1年後には新車本体価格の100万以上安い金額でオークション取引されています。

走行5千キロ未満の無傷の車がです。

もちろん前オーナーが付けたオプション付きで。

 

ということは?

 

言いたいことは分かりますよね?

 

 

輸入車にしては新車価格も比較的安い部類です。

新車を買える、もしくは買いたい。

大いに結構なことですが、新車を買っても満足するのは最初の数ヵ月だけだと思います。

 

傍から見たってあなたが新車を買ったかどうかなんて分かりません。

 

型が同じで綺麗な車なら

「新しい外車買うなんて凄いね!」

とご近所、友人知人から思われることでしょう。

 

ワンオーナーと100万円。

 

どちらを取るかはあなた次第です。

 - リセールフォルクスワーゲン