車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

リセールバリューをランク付け! 【ハスラー】

   

本日も読者さん希望により先行してこちらを調べます。

 

スズキのハスラー!!

 

最初CMで見た時はFJクルーザーをちっこくした車だと思ってました。

パクったなと(笑)

 

Goonet先生を見ると軽ワゴンとSUVを融合させた”軽クロスオーバー”となってます。

輸出にハマれば、外人さんにモテモテになりそうな感じですがはたして。

 

ちなみにうちの母ちゃんも乗っています(どうでもいい

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・S(グレードによってSS) 

 

 

・海外輸出情報

不明(たぶん無い)

 

 

・総評

平成26年1月からの販売となるため、いつものリセールの出し方ではありません。

というわけで2年経過時の内容を確認しましたが・・・

 

ハスラーもかなり凄いな。

 

うちの母ちゃんが勝手に買った時は

「バカバカバカ!車のことはとりあえず相談しとけや!!!」

って怒ってしまいましたが・・・

 

母ちゃんごめん。

 

実は良い買い物してたみたい。

 

 

とりあえず2年経過時のグレード別リストです。

前回調べたタントカスタムのように横並びでは無いため、一応パーセンテージも載せておきます。

 

A AT 2WD  71%

A MT 2WD  不明

A AT 4WD  不明

A MT 4WD  不明

G AT 2WD  73%

G MT 2WD  79%

G AT 4WD  73%

G MT 4WD  78%

X 2WD    71%

X 4WD    69%

Gターボ 2WD 77%

Gターボ 4WD 76%

Xターボ 2WD 69%

Xターボ 4WD 70%

 

ここからこの車の傾向、リセールに繋がる特徴や規則性なんかを割り出していくのですが、今回はご覧になっている皆さんにもせっかくなので解読して貰いましょうかね。

難しい内容じゃないですし(笑)

 

はいでは考えてみましょー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はいっ!

 

まず分かること。

 

グレード「A」の流通が極端に少ない。

 

一番安いグレードですがなんでなんだろう。

マニュアルエアコンが嫌い?

んー分からん(ルーフホワイトのツートン需要か?)

とりあえずほぼ流通してないような感じです。

 

そしてグレード「G」を見るとお分かりの通り、MT(マニュアル)が強くなってますね

これはSUV系の形状だからなんでしょう。

ワゴンRとかなら完全に真逆になりますので。

ということは不明ではありますが、グレード「A」もMTが強いことが予想されます。

 

そしてグレード「X」「Xターボ」はG系よりもリセールが落ちています。

X系は上級グレード設定。

 

つまりこの車を購入する層は

「A」ほど簡素にはしたくないけど「X」ほど上位で無くてもいい(そこまでお金を使いたくない)

結果、真ん中の「G」が好まれているのかなーと予想されます。

 

そして全グレードを見ても分かる通り、2WD,4WDの差はほぼありません。

 

これはジムニーなどに乗っている本格派の人は流れてきてないってことですね。

あくまで女性オーナーも視野に入れた街乗り+ちょっと遊びくらいの感じなんでしょう。たぶん。

 

 

ということで、これから購入される方はこんなことを想像しながらグレード選択をするとリセールに結び付きやすいと思いますよ。

たぶんここから1年後、一部「G」系のグレードがランクSSに入りながら他はランクSで落ち着くって感じですかねー。

 

 

 

んーこういう割り出しをしていると思うことがよくあるんですが・・・

 

私がスズキの人間なら、そしてお偉いさんなら絶対に、Gターボにせめてマニュアル設定作りますわ。

 

アルトワークスがいるからメーカー内で競合したく無いのかなぁ・・・

ま、メーカーはこんな割り出ししないでしょうから分からないと思いますけどね(笑)

 

いつもやっているリセールの調べ方を、ちょっと細かく書いてみたハスラーでした!

 - リセールランクスズキ車