車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

リセールバリューをランク付け! 【インプレッサG4】

      2017/02/28

インプレッサ系のセダン担当。

 

本日はインプレッサG4です。

 

さりげなくこないだ(28年10月)FC入ってたのね。

あんまりメジャーな車じゃないんで知らなかったですわい。

買い取ったのは過去に1度だけ。

 

その時すんごーーーい金額出すのに悩んだような・・・

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・A  57%

 

 

・海外輸出情報

なんでも高輸出に該当

 

 

・総評

初めに言っておきまーす!

 

この車あまり当てにならないと思いまーす!!

 

ではとりあえずグレード別。

1.6i(2WD) ランクC

1.6i(4WD)AT  不明

1.6i(4WD)MT  ランクC

1.6i-L(2WD)  ランクB

1.6i-L(4WD)MT  ランクS

1.6i-L(4WD)AT  不明

2.0i(2WD) ランクB

2.0i(4WD)  ランクA

2.0i-S(2WD)  不明

2.0i-S(4WD)  ランクS

2.0iアイサイト(4WD) ランクS

2.0i-Sアイサイト(4WD)  ランクS

 

 

以上です。

上下差は19%。

一番高いのは2.0i-Sでした。

 

流通量はインプレッサXVと同じようなもんなんだけど、如何せんグレードの分岐が多いですね。

グレードによって2WDと4WDを分けたりMTとATを分けたり・・・

24年式、25年式両方で見ましたが、それでもグレードによって0台、1台が多数あります。

1台でも無理やり算出しているやつがあるので、作っといてなんですが信憑性に欠けるグレード別です(笑)

 

 

では特徴。

・平均的なリセールでいくと2000ccの方が高い

・アイサイトはプラス10万ぐらいの費用が掛かるため、リセールを意識するよりはお好みで

・1600ccのMTとATの差は・・・データ量少な過ぎて良く分かねぇ!!

・色は絶対黒白。絶対。

・修復ヤバし。かなりヤバし。

 

特に注意しないといけないのは下の二つですかね。

他インプレッサでも同じような現象がありましたので、これがインプレッサ系の特性なのかもしれません。

 

もう・・・相場の上下幅が凄まじいです。

 

色は上手くいけば10万くらいのマイナスで済むんですが、ひどいと50万くらいマイナスになります。

修復歴もこの価格帯で30万~50万マイナスが当たり前です。

合わせ技で一本ッ!!!(100万円)

なんてまったく笑えないひどいデータもあります。

買取をする方は”上手くいけば・・・”なんて見方はしてくれませんからねぇ・・・

赤字になっちゃうし。

 

難有り車両は中々競り合いになってくれなくてこんな乱高下相場を作り出しているんでしょう。

 

黒白の5万キロ以内、程度良好な状態で手放せればセダンとしてはそれなりのリセールになる車です。

 

ただし一歩間違うと(貰い事故でも)大きく転落しますので、購入予定の方はその辺のリスクも考えられた上での方がよろしいかと思います。

まぁセダン好きじゃなきゃ別のインプレッサでいいんじゃね?って思ってしまうインプレッサG4でした!

 - リセールランクスバル車