車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【ジムニー】リセールバリューをランク付け!

      2017/12/08

平成10年から一向に見た目が変わらない車。

 

本日はそんなジムニーです。

 

前もそんな車あったよね?バモスだっけ?

 

ただジムニーは違うね~変わらなくってもひたすら売れる売れる。

中身の仕様変更とか色々やってはいるんだろうけど、開発コスト掛からずでスズキのドル箱じゃないかこれ?(笑)

 

それに対抗馬が少ない印象。

パジェロミニとかありましたが毛色が違いますしね。

 

軽RVの王者、独壇場でございます。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・S  69%

 

 

・海外輸出情報

初代ジムニー(平成10年まで)・・・極プチ輸出に該当(腐食が無ければ)

現行ジムニー・・・極プチ輸出(腐食が無ければ)

平成16年10月のMC以降からかな?ここから理由はよく分かりませんが低輸出に該当(腐食が無ければ)

 

 

・総評

この車の場合は基本2種のグレード設定となりますが、常設されている限定車の需要が高いため今回だけそれも調べます。

というか限定車省いたら台数が極小になってしまいます(笑)

 

ではグレード別。

 

XG(MT)          ランクSS

XG(AT)          ランクS

XC(MT)          ランクS

XC(AT)          ランクA

クロスアドベンチャー(MT) ランクSSS

クロスアドベンチャー(AT)  ランクSS

 

 

うおおおリセールが高いのは分かっていたけどここまでとは思わなかった!

グレード限定とはいえまさかの軽自動車でランクSSS!!

 

 

これは凄すぎるブー!!

 

 

 

もう特徴は見てすぐ分かりますね。

 

グレード需要でいくと

XC < XG < クロスアドベンチャー

 

ATorMTはMTの勝利です。

ATに比べて新車価格10万強安いのに、それぞれMTの方がリセール10%くらい高い。

 

さすが遊び車。

 

私も山や川で遊びたい。

 

いやそんなことはどうでもいいですね。

 

 

他の特徴としては、色はいつもの白黒と、追加でブロンズが人気有りますね。

逆にシルバー、コン。

このあたりはちょっと厳しいことになってます(それでも優秀ですが)

 

 

あとは皆さんも見たことあると思いますが、ジムニーは改造車比率が非常に高いです。

どこまで手を掛けるかは人それぞれ。

そしてしっかりとした改造車需要が中古でもあります。

 

ただ一つポイントとして、エンジンルームまではあまり手を掛けない方がいいです。

というのも外観の改造はリセールに非常に繋がり易いですが、見えない部分に対しては付加価値が付き辛いのです。

今まで何度もジムニーは買取をしていますが、これだけリセールが良いのに後悔をする人は

決まってエンジンルーム内まで専門カスタム屋で手を掛けてしまった方々でした。

 

改造費用が跳ね上がりますからね・・・

 

遊び車としてリセールを気にせず割り切るなら全然良いと思いますが、一応リセール記事なので書いときました。

まぁ結局はノーマルで乗るのが一番損しないです(笑)

 

 

ほぼ国内需要だと思っていますが、それでも18万キロあたりかな?

そこら辺まではまとまった値段で取引されていますしほんと優秀ですね。

 

 

あとは・・・もうサビとの闘いです・・・

 

 

沿岸部、雪がそこそこ降る地域の方々は頑張って!としか言いようがありませんが、唯一これだけがジムニーのネックなのでこまめに洗浄してなんとかしましょう。

 

 

あ、25年で調べたので限定車はクロスアドベンチャーとなっていますが、ランドベンチャー、ワイルドウインドなどその時々の限定と内容は似たり寄ったりと思って貰って結構です。

 

買うならこの車はその時の限定車でマニュアルやで!!!

 

 

 

【更新】2017年12月8日

更新アンケート1位だったのでジムニーの更新でーす!

前回やったのが約1年3ヵ月ほど前かーなるほど。

限定車の内容が少し違いますけど、今回は平成26年式(いつもの3年経過)を元にグレード別を割り出してみたいと思います。

XG(MT) ランクS

XG(AT) ランクA

XC(MT) ランクS

XC(AT) ランクA

ランドベンチャー(MT) ランクSS

ランドベンチャー(AT) ランクS

 

上下差は20%となります。

余計な先入観を持たぬよう、以前の数値を見ないで割り出してみたんですが大よそ傾向は変わらないですね。

 

ランドベンチャー(その時の限定車) > XG > XC

 

この順でグレードごとのリセールは下がっていき、MTorATはMTが安定して勝利しております。

 

ただ前回と少し違う点がいくつか。

・XC、XGの数値が5%ずつくらい下がっている

・全体的に価格の上下幅が広がっている(少し不安定になっている)

 

このような部分が調べていて気になりました。

 

で、なんでだろうな~と色々調べていたら、とうとう20年振りくらいにフルモデルチェンジの予定が入っているんですね。

 

そういやベストカー見た時に小型ハマーみたいな車載ってたわ!

 

角度によってはベンツGクラスのような、丸目で角々した感じのジムニーがニューモデルとして来年5月くらいに登場予定になっています。

 

うーんちょっとブレ始めてるのはこれが原因かなぁ。

人気がある車なので、あと半年くらいとなれば買い控えて次型を待つという人も結構いそうですしね。

 

まぁ不安煽るような記事になってますけど、中古需要は元から高い車なので新型が出ようと極端に大きなリセール下落はまず無いかと思います(どうせそのうち落ち着く)

ただジムニーから新型ジムニーに乗り換え検討されている方は、新型販売日前後3ヵ月くらいはそれなりの相場が荒れるかと思いますのでご注意下さい。

 

一番ダメージを受けやすいのは

 

新型販売開始直後に、納車入れ替えで新型購入(型落ちジムニー売却)

 

このパターンかと思いますので、“人よりちょっとズラす”をぜひ心掛けてみて下さいね。

そのちょっとを普通の人は嫌がりますしめんどくさがります。

 

皆さんと同じように行動すれば同じような結果になりますので、その中で少し動きを変えられるかどうかはあなたのお気持ち次第です。

 

※一部の輸出向け高リセール車両と違って努力した見返りは正直薄いです。なので動ける方はくらいで無理をする必要まで無いかと思います(笑)

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランクスズキ車