車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

リセールバリューをランク付け! 【クルーガー】

   

そこまで流通量は多くなかったと思いますが、ちょいちょい査定してましたし買取ってました。

買取店が査定で喜ぶ車。

 

本日はそんなクルーガーです。

 

平成19年5月に生産終了となります。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・A

 

 

・海外輸出情報

3リッター・・・プチ~低輸出

2.4リッター・・・低~高輸出

 

 

・総評

んー・・・

すいませんこの車は輸出に強いことは分かっているんですが

条件がよく分かりません!!

 

不甲斐ない結果で申し訳ない!!!

 

 

とりあえず言えることは全てのクルーガーが輸出に該当します。

排気量も装備も色も距離も状態もグレードも乗車店員も・・・

なんでもござれです。

 

ただただ高い時の条件に共有項目が無い。

年式も関係無いしサンルーフやナビも関係無い。

唯一排気量で若干ですが3リッターが弱いかな程度。

といっても3リッターもほぼプチは存在しなく、大半は低輸出に該当します。

2.4リッターは低~中輸出が大半ですね。

たまに高輸出まで食い込んでいる車両がありますがたぶんたまたまかなぁ。

昔はSの方が強かったんですが今はそれも関係ありませんね。

 

 

まぁクルーガーに乗っている方、特に初期の頃のクルーガー所有の場合は

絶対に諦めてはいけません。

 

15万キロ20万キロ走ってるしキズも結構あるし・・・

と諦めている方々をそれなりに見ました。

 

そんな方々は

 

「ほんとは0円ですけど、今回だけは特別に3万円付けてあげます」

 

 

 

 

「今決めてくれるならね」

 

 

 

 

これで大喜びで売却されていきました。

 

20万30万買取店が儲かっているとも知らずに。

 

 

 

また最終清算近くで距離もさほど走ってない方。

まだ国内需要が底を付いているわけではありません。

海外取引より高く売れますので(その分程度や色など国内に好まれる車両を求められます)

そんな車両であればしっかり値段が付きますから存分に動きましょう。

 - リセールランクトヨタ車