車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【ラグレイト】リセールバリューをランク付け!

   

北米ホンダ車の中でも有名な部類に入ると思う車。

 

本日はラグレイトです。

 

オデッセイをスライドドアにして結構大きくした感じかな?

新車価格は当時400万くらいと立派な高級車の部類に入ります。

 

「USDMは高いんじゃないか説」が出ておりますが、さーこの車はどうなんでしょ!

 

平成16年に生産終了しております。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク
 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・D

 

 

・海外輸出情報

該当無し

 

 

・総評

この車は久しぶりの相場確認だったのでちょっとワクワクしてましたが・・・

 

うーん厳しいっ!!

 

8割くらいは廃車になっています。

 

価値が残る目安条件を書いておきますので、乗られている方は参考にしてみて下さい。

・距離数9万キロ未満

・レザーシート標準のエクスクルーシブであること

・国内需要のため、それなりに状態が綺麗であること

 

このくらいかなー結構分かりやすい車ですね。

距離数は少なければ少ないほどそのまま価値に繋がるので、例えば3万キロ5万キロ以内とかなら売る時はちょー全力投球した方が良いです。

ただネックなのは充分な頭金になると思いますが、そのような低走行データは市場でもほとんどありませんので簡単には出してくれません。

安パイラインで出されると泣きたくなるような価格提示を受ける可能性もありますから、最悪は代行出品などで自力で解決することも考えられた方が良い車です。

 

そして6万~8万キロあたりになると・・・

たぶん乗っている方からすると泣きたくなるけど、買取店からすると大真面目な提示額を普通に受けるようになります。

 

新車価格(中古価格)こんだけしたんだぞ!と・・・

 

呟きたくなる気持ちも分かります。

 

ただ現実ですしこれでもマシな部類です。

9万キロ到達前に売却することをお勧めします。

 

あ、エクスクルーシブじゃなくベースグレードの方は、データ無いので推定ですが2万キロ早い7万キロあたりを目安で。

 

 

そしてそれぞれ指定距離数を通過すると・・・

 

まず廃車が待っていますね。

 

良くも悪くも排気量が3.5リッターと大きいため、廃車が最良と判断出来るタイミングが早くなります。

 

買取店やディーラー下取りで「0円」「5000円」「えーい1万円」なんてやるくらいなら、廃車業者に依頼してしっかり数万円をゲットしましょう。

 

ランクをCにするかDにするか悩んだんですけどね。

新車価格が高い、そして廃車到達の距離数が早い(普通に乗ってたら大体廃車になる)

という理由でランクDにしました。

 

 

この車を今から中古で買おうとするのはどうなんだろうなぁ・・・

 

メリットの方が強いのかな?

 

最終の平成15年、16年あたりでも10万キロあたり選んじゃえば安くは買えるんですよね。

それこそ同年式のアルファード買おうとするのがバカらしいくらいに。

 

ただ元から高い自動車税が15%アップ、おまけに燃費はそりゃひどい。

ここら辺は似たり寄ったりだったとしても、追加で見た目も古臭さが際立つ(笑)

 

このテールはもう中々見ないもんなぁ・・・

 

それでも国内ミニバンの中じゃトップクラスに大きいはずなので、パワスラや純正の後席モニターなども含めた快適性を重視するなら有りだと思います。

 

米国仕様だからレザーシートふっかふかのはずやしな!(好みは分かれる)

 

そして壊れたら潔く廃車。

それでもベースの金額は変わらないから、購入時の中古車屋さんへの利益と間に掛けた費用だけで済む。

 

この車が好きで長く乗りたいなら止めませんが、今から低走行探してかなり高い金額で購入、普通に乗って売る時廃車が一番きっつい選択になりますので、購入する方は上手くポイントを抑えて購入して下さいね!

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【廃車ひきとり110番】

一通りの諸費用無料、車体にお金出してくれる率90%以上の全国対応型廃車業者です。

そして車検が残っている場合、自賠責保険や重量税などの還付金も事前に含めて支払ってくれます。

車検が残っている車の廃車を検討している場合は非常にお勧め!

しっかり交渉していきましょう。

 

 

 - リセールランクホンダ車