車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

リセールバリューをランク付け! 【ランドクルーザー70】

   

平成26年に限定復活したことで再度有名になった車。

 

本日はランクル70です。

 

まさかのディーゼル復活か!?とスタッフみんなでキャッキャしてましたが、ガソリンのみで落胆させやがった罪深い車でもあります。

それでも予定販売数大幅に超えてたみたいですけどね~。

 

個人的には昔の70の方が好きだなー!

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・SSS

 

 

・海外輸出情報

基本はなんでも中~高輸出。

平成8年あたりを境に超高輸出に該当(ボディー穴開きはNG)

 

 

・総評

化け物みたいな車です。

 

新しい方と古い方とでバッサリ分かれているのでどうしようかなと思いましたが、とりあえず現行の方のグレード別載せておきます。

平成26~27年にかけての限定販売なので2年経過、2万キロくらいを目安に出しております。

 

ピックアップ 93%

バン 86%

 

マジマジリセール高いです。

過走行が無いので輸出なのか判断付きませんが、もう買えないというプレミア感もあるのでもう1年経ったところで80%を切ることも無いでしょう。

 

26年式と27年式もあまり相場変わらないし(笑)

 

ちょっと驚いたのがピックアップの方が高いところ。

新車価格はバンの方が10万上ですが、見事に相場の価格は逆転しております。

あとは白黒最強伝説のはずが、この車はベージュが一番人気っぽいですね。

相場を見る限りベージュの取引価格が軒並み高くなっています。

 

いやー凄い車だわ。

 

ガソリンだからってナメてたわ(買っときゃ良かった・・・)

 

復刻版に手を出した方はラッキーです。

先々はよく分かりませんが、大事に乗り続けるも良し。

高く売れる時に売っちゃうも良し。

 

大きな損になることはまず無さそうなので自分のペースに合わせてお乗り換えをよろしくどうぞ!

 

 

 

さて。

 

 

 

さてさて。

 

 

 

 

ここだけで記事を止めれば、リセールすんごい高いね~だけで終わる内容です。

 

 

 

 

 

が、真の化け物っぷりはここから。

 

 

復刻版があるということは当然基となるランクル70があったわけです。

昭和62年~平成16年まで。

ひたすらに見た目を変えることも無く、昔の角ばった形状とディーゼルのみの設定で一部のワイルド野郎を虜にしておりました。

 

なぜ平成16年で生産が終了してしまったのか・・・トヨタの大人の事情なんでしょうが理由はよく分かりまん。

ただ相場を改めて見ると、やっぱりディーゼル需要というのは強いんだなと痛感します。

 

ちなみに当時の販売価格は、一番高くなった最終型の平成16年でも250万強~320万強。

復刻版のガソリンよりも安い設定でした。

 

しかし相場を見ると200万台、内容によっては300万台も存在します。

 

最終に近い平成13~16年あたり。

 

距離が10万キロ以下。

 

サビ、腐食が無く綺麗な状態。

 

この3点が揃うことによって、当時の新車価格を上回る売却額を手にする可能性が充分に出てきます。

 

 

生産から50年経過してプレミア化するというのは国産、輸入車含めてまぁあります。

特別珍しいことでも無いですし、希少価値から言ったら当然とも言えること。

 

ただ10年ちょっとの経過で新車価格を超えるというのは・・・私はこの車しか知りません。

 

 

 

当時特別な限定車だったわけでも無く、行けば(お金払えば)誰でも買えた。

 

別にガレージに延々眠らせて走行500キロですとかそんなお堅い条件じゃない。

 

人並みよりちょっと少ない距離数、年間5千キロくらいで綺麗な状態を保っていればそれで条件クリア。

 

3ドアでもいいしロングの5ドアでもいい。

 

お金を掛けて改造なんてことでは無く、ノーマルのその当時の状態で問題無い。

 

 

 

こんな緩い条件他にあるでしょうか?(笑)

 

 

本当にラッキーなのはこちらの70を新車で購入して今も乗っている方々です。

もちろん上記の条件から外れたって問題ありません。

 

腐食でフレームに穴が開くのはさすがに痛いですが、距離が20万キロでも30万キロでもOK。

 

それでも100万以上で売れる可能性が出てきます。

 

高回転で乗り換えるのではなく、10年強と長く大事に乗って恩恵が降ってくるタイプの車。

 

本日はそんなランクル70でした。

 - リセールランクトヨタ車