車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

リセールバリューをランク付け! 【レヴォーグ】

   

読者さん希望により先行してこちらを。

 

本日はレヴォーグです。

 

レガシィツーリングワゴンの後継ですかね。

元々が結構人気のあったスバルメイン車種なので、まぁ調べなくてもリセールは大丈夫なんだろうとは思いますが・・・

 

一応調べてみるであります!

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・S

 

 

・海外輸出情報

まだ不明

 

 

・総評

26年6月からの販売開始となるため、いつものようなリセールの出し方ではありません。

 

まず出始め、2年経過時の割合を確認すると全グレード約80%前後となります。

 

特徴としては

・1.6リッターと2リッターとでは1.6リッターの方がリセールが高い。

・ただ大きな差では無い(上下差5%前後)

・アイサイトの有無はリセールに影響無し。

・パール黒の2強なのに、なぜか市場にはグレーやらシルバーやらが多い(もちろん価値は20万くらい落ちます)

・修復歴ヤバい。50万はマイナスくらいそう。

 

こんなとこですね。

 

流通は1.6GT-Sアイサイトが一番多そうですが、リセールが一番良かったのは1.6GTアイサイトでした。

ほぼ誤差の範囲なので、購入を検討されている方は好みと予算に合わせてでいいのかなと思います。

 

26年で調べたので1年後はどうですかね~。

予想だと基本はランクS、一部グレードがランクSSに食い込むって感じかな?

 

 

 

 

あと以前別の方からも質問があって個別にお答えした内容ですが

「STi」に興味のあるスバリストもそれなりにいらっしゃるのかなーと思います。

 

本気の方は「WRX STi」に行くんでしょうが、一応レヴィーグにも今月「1.6STi スポーツアイサイト」がもう出たのか知りませんが出たみたいなので、そのグレードについて触れておきます。

 

このグレードを狙っている方。

1.6リッターの方ならかなり有りだと思われます(あくまで個人の予想です)

 

新車価格は他の1.6リッターと比べて50万とか上がってしまいますが、それでも2リッターグレードと同じくらいです。

そしてスバルの「STi」はある意味ブランドのようなもの。

フォレスターにしろ、旧型レガシィにしろ、本道のインプレッサにしろ・・・

 

STiと付いているものは大体リセールが別枠のような扱いで上がります。

 

本当ならこれでマニュアル設定があればほぼ鉄板って感じなんですが、レヴォーグはCVT・・・CVT・・・

ここが引っかかるところではありますけれども!

たぶん、きっと、他リセールよりは高くなるはず(繰り返しますが個人の予測です)

 

2リッターの方は・・・

買うと400万オーバーだと思いますので、こちらはギャンブルですね。

私なら現状のリセールを見る限り手を出しません。

 

ぜひ参考にして頂きたいっ!!

 - リセールランクスバル車