車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【レクサスHS】リセールバリューをランク付け!

      2017/04/02

以前調べた「トヨタ SAI」の兄弟車。

 

本日はレクサスHSです。

 

管理人の中ではレクサスで一番の不人気車と思っています。

 

若い人が憧れるような雰囲気がまるで無いのよねん。

 

何回か買取はしていますが、例外無く乗っていたのはおじさん、おじいちゃんでした。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・B  50%

 

 

・海外輸出情報

なんでも高輸出に該当

 

 

・総評

平成25年1月でMC!

圧倒的!圧倒的有利なこの状況!!

 

にも拘わらずこんなもんでした。

 

ではグレード別です。

HS250h ランクB

HS250h バージョンC ランクB

HS250h バージョンI ランクB

HS250h バージョンL ランクC

 

以上!

上下差9%。

一番良いのがVerCで一番悪いのがVerLでした。

 

SAIと見比べると分かると思いますが、傾向は同じような感じだと思います。

それでもSAIよりさらにリセールが下がるのは新車価格が上がっているせいですね。

ブランド代で100万くらいは新車価格高いからねぇ・・・(装備も違うんだろうけど)

 

特にVerL。

これだけ別格の上がり幅!

その下のVerIから一気に80万くらい新車価格が上がるため、購入層がまったくついてきておりません(笑)

オークション市場を見ても絶滅寸前です。

 

リセールだいぶ足引っ張ってるよチミ。

 

 

ではほとんど無いけどこの車の特徴。

・白黒と多色の差は30万ほど(SAIよりは白黒の比率が上がる)

・この車もサンルーフの付加価値がほとんど無い。付けるだけ損。

・レザーとナビが付いてれば皆さん満足されてるみたいです。

 

こんなもんですね。

 

 

ここら辺も兄弟車のSAIと同じような感じです。

ちょっと違うなと思ったのは、レクサスだからかレザー需要は高いように思えます(レザー無しのベースがリセール落ちる)

 

そしてサンルーフ信者の管理人としてはサンルーフ付けろと言いたいところですが・・・

 

この車はダメッ!!

 

評価したくても出来ずっ!!

 

 

お父様やご親戚の叔父様、またはおじいちゃまなどなど・・・

欲しいと言い出したらやっぱり止めてあげるべき車かな?

1回買ったら15年くらい乗る人だったら何乗ったって良いと思うんですけどね。

 

3年5年はもちろん、7年、10年で手放してもちゃんと選ぶかどうかで差がしっかりと出ます。

 

 

一つ例を出しますが

7年経過(平成21年式)、1年1万キロ計算の7万キロあたりだとして、グレード関係無く取引金額の平均値を見てみると

 

レクサスHS  大体25%くらい 100万前後

 

このようになります。

 

 

それが当時の新車価格で100万くらい安いヴェルファイア(2.4)になると・・・

 

ヴェルファイア 大体50%くらい 180万前後

 

こうなるわけです。

 

 

ザックリ計算だけど損失額は

 

レクサスHS 350万くらい

 

ヴェルファイア 180万くらい

 

 

 

その差170万くらい

 

 

 

7年後でもこのくらいの差です。

今回は思い付きでヴェルファイアにしたましたが、リセールの良し悪しでこのような差が生まれます。

年間にすれば20万ちょっとというところですが・・・

 

この額を大きいと捉えるか小さいと捉えるかはあなた次第。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランクレクサス