車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

リセールバリューをランク付け! 【レクサス IS F】

   

レクサスプレミアムスポーツの先駆け。

 

本日はレクサスIS-Fです。

 

一番近いのはBMWのM3とかC63AMGとかかな?

平成19年から販売開始されていたというのもあって、Fシリーズの中で一番流通量が多いです。

 

なのになぜ生産終了してしまったのか・・・んー分からん。

 

平成26年4月で生産終了となります。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・S  63%

 

 

・海外輸出情報

全年式超高輸出に該当

 

 

・総評

グレードはちょいちょい挟まれる特別使用を除けばベースの1種のみ。

ある程度完成した車として販売をしていたんでしょう。

今まで気にしたこと無かったけど、販売当初は760万くらいだったのに最後は830万くらいになってたのね。

 

ずいぶん上げたなおい。

 

 

で、リセールですが・・・

 

オークション見てビックリ。

5年落ち、平成23年までは結構台数があるのに、平成24年以降は全然流通が無い(笑)

 

なんだこれは。

 

24年あたりからスピンドルグリルに変更したレクサス車がどんどん出てきたのにIS-Fは変えなかったからか?

 

とりあえず唯一あった25年式から無理やりリセールを割り出すと上記のようなパーセンテージとなりました。

 

ちなみにド初期の平成19年20年あたりでも平均的な距離数であればリセールは30%以上残ってますし、ある程度年数経過による価値が下げ止まりしてるような感じですね。

 

 

あとはそうやなー・・・

 

特徴として

・サンルーフの付加価値は30~40万(7年くらいの経過で)

・パール黒が強いけどブルーもそこそこ

・距離による価値の影響が非常に大きい。けど20万キロ走っても輸出?が支えてくれてる

 

こんなもんですね。

セダン形状ということまで考えると結構優秀だと思います。

 

なので・・・

新車で買えなくなった今、中古で買おうとしても割高感があると思います。

 

見た目は今出回っているレクサス系と比較すればちょっと古臭いし、それなりの年数経ってるのに結構高いな!って。

ただそこからの下落幅が非常に緩いので、スポーツセダンが好きな方には結構お勧め。

 

 

問題は・・・排気量5000cc。

 

自動車税88000円!燃費はう〇こ!!

 

これはもう・・・見なかったことに・・・出来ないのでそこら辺もしっかり勘定しときましょう(笑)

 

 

最後に現在ご所有されている方。

国内需要で相場は形成されておりますので、出来れば7万キロあたりを目安に売れる方は売っちゃうと得かなと思います。

そこら辺から輸出底値に向かって落ち方が大きめになっておりますのでご注意下さいませ!

 - リセールランクレクサス