車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【レクサスRX】リセールバリューをランク付け!

      2017/04/07

乗っている人も多いし人気車種だし・・・

 

ちょっと本気出しちゃおっかな~!

 

 

と思ったけど忙しくて無理だった。

 

 

本日はレクサスRXです。

 

レクサス系の中でも結構な人気車種じゃないでしょうか。

 

現行タイプは500~750万と昔のRXよりちょっとお値段上がっておりますが・・・

まぁそれでも管理職になればなんとか買える範疇?のラインなんですかね。

中古を若いお兄ちゃんが手出したりもしてますし、年齢層は幅広いはずです。

 

平成27年10月でFCとなっております。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・S  60%

 

 

・海外輸出情報

全て超高輸出に該当(5年規制などは無し)

 

 

・総評

ふーん・・・

 

何回も買取はしてますが、全体を眺めるのは初だったので面白い特徴が見つかりました。

 

とりあえずグレード別です。

270          ランクS

270 VerL        ランクS

 

350(2WD)      不明

350(4WD)      不明

350 VerL(2WD)   ランクA

350 VerL(4WD)   ランクA

350 Fスポーツ      ランクS

 

450h(2WD)     不明

450h(4WD)     ランクA

450h VerL(2WD)   ランクA

450h VerL(4WD)   ランクA

450h VerL エアサス   ランクA

450h Fスポーツ      ランクA

 

以上っ!

 

上下差は12%。

 

一番上はRX270バージョンL。

一番下はRX450h(4WD)とRX450hバージョンLのエアサスが同率でした。

 

 

特徴は分かり易く、排気量設定が小さいほどリセールがよくなっています。

 

大まかに270 > 350 > 450 とこんな感じですね。

排気量が同じならグレードによる差は大してありません。

350だけFスポーツがちょっと高いかなくらいです。

 

 

リセールは10%以上下がるのに、新車価格は200万以上高くなる・・・

 

 

 

怖いですねぇええええ!!

 

 

流通量は450hのVerL(4WD)が一番多かったですが、これを見る限り、中古購入考えている人は排気量小さい方が人気みたいですよ!

分かった上でよりお得な上位グレードにいくってのも手ですけどね。

 

 

あ、面白い特徴というのはこれじゃないです。

 

相場を見て気付いた特徴書いときますので参考にしてみて下さい。

・走行距離が1万キロでも5万キロでも大して相場が変わらない(平成24年~スピンドルグリル以降は)

・サンルーフの付加価値が薄い。これは元取れてないんじゃね?

・エアロの付加価値も微妙。特別な何かは無い。

・シルバーグレーは当然弱い。国内メインなのでワインも黒パールより下です(シルバー系よりは良い)

・077パールはいいけど078パール(青みがかったやつ)は弱い。

 

特に上二つが面白い。

最初は低走行でも輸出なのかな?と思ってましたが、それ以降は緩く下がっていってますし謎です。

1年15000キロくらいのプチ過走行の方には合いそうですね。

 

そして2番目。

サンルーフ信者の私も驚く付加価値の少なさ。

 

 

どうしたんだよレクサスだろ!!

 

高級車枠だろっ!!!

 

RX270系の中古需要が高いのはまぁ分かる。

所詮は見た目と思う人も多い。排気量設定で価値が逆転することはアルヴェルもそうだしよくあること。

 

ただなーサンルーフはなんでかなー。

理由はよく分かりません。

それでもRX450のVerLだけは20~30万差がありましたので、新車で買おうとしている人は保険で付けた方がいいと思いますけどね(サンルーフ信者)

 

 

こんなもんかなー!

 

現行が出てしまったせいもあってこのようなリセールになってますが、人気から考えるともう1個上くらいにはなってもいいと思います。

 

 

というわけで、最後におまけで現行型を1個だけ割り出してみました。

今回一番良かった270VerLに合わせて「RX200t VerL(2WD)」を調べてみたところ・・・

 

半年経過、5000キロくらいで92%

 

うん。特需系はまったくでしたが国内需要は順調なようです(笑)

 

 

【更新】平成29年4月7日

第5回更新アンケートがレクサスRXでしたので更新ですよっと!

 

今回はどうしようかなー・・・

 

前回は3年経過がFC直前モデルだったんで、今回はFC後でいきますかね。

27年10月でFCが入ってますので、27年と28年の複合(27年式のみだと台数が少な過ぎる)

目安として1年~1年半くらい、距離1万~1.5万キロあたりの平均値で各グレードを割り出してみます。

 

どのグレードがリセールが高いのか、グレード選びの参考にして頂きたい!

 

【注意】

条件は黒かパール、サンルーフかパノラマルーフ装着率が激しく高いので装着済みとして見ます。

ただしリセールの数値自体はオークション取引額の平均値/新車カタログ値で出しています(サンルーフのOP代は含んでおりません)

ついでに過去2ヵ月の各グレード別オークション成約台数も記載しておきます。どの流通が多いのかも合わせてご確認下さい。

 

グレード別です。

2台 200t(2WD) 85%

0台 200t(4WD) 不明

7台 200t バージョンL(2WD) 82%

0台 200t バージョンL(4WD) 不明

10台 200t Fスポーツ(28年前半は4WDのみ) 86%

 

1台 450h(2WD) 不明

0台 450h(4WD) 不明

4台 450h バージョンL(2WD) 83%

4台 450h バージョンL(4WD) 84%

18台 450h Fスポーツ(28年前半は4WDのみ) 86%

 

このようになりました。

半年ほど前にやったFC前と比較すると特徴が変わっているのが分かりますね。

 

FC前・・・新車価格が低いほどリセール数値が高い(値段重視で買っている印象)

 

FC後・・・均等に近くなり若干Fスポーツがガソリン、ハイブリッド共に優位となる(富裕層が高くても買う印象)

 

そしてリセール数値自体にも相応の差があります。

 

これはやはりレクサスというブランド力の影響でしょうね。

どちらかというと輸入車に近い“ステータス性”が強い車のため、新型需要がかなり強くなるのでしょう。

 

 

それでは現行型レクサスRXの特徴です。

・高年式、高単価ということもあって距離差分の影響は大きい(1万キロが約20~30万ほどの価値)

・シートカラーは黒が一番弱いかな

・唯一あった白黒以外の色、チタニウム(1J7)はマイナス50万以上

・修復歴該当でマイナス100万コース

 

んー・・・

 

全部綺麗で似たような感じだからなぁ(笑)

目立つ特徴というとこれくらいなんですけどね。

 

 

 

 

本題はこれからなんでガッカリしないで下さい。

 

 

なんかねー相場見てたら一つ異変に気付いたんですよ。

全体的に相場は安定・・・っていっても市場価格が500万600万の世界ですので、装備差とかで30万50万くらいは当たり前のように同グレードでも差が出る車です。

ここら辺は車格とかOP装備の関係で普通にあることなので気にせず眺めていました。

 

そしたですね・・・

 

なんと同じ綺麗な黒やパールでも150万くらい価格差のあるグレードがあるじゃないですか!

 

 

ふええええええ!

 

 

これは異常事態いいいい!

 

 

で、色々調べていく中で特徴が判明したのでお伝えしておきます。

 

 

まず該当グレードは「450h Fスポーツ」

上記グレード別を見ても分かる通りリセール数値は86%。

新車本体価格は742.5万円。

つまり通常は600万台半ばを少し下回るあたりが平均なんです。

 

ただそんな中で3台だけ700万台の取引価格の車両があります。

 

しかもうち2台は700万台の後半・・・

 

つまり、当ブログのリセール数値の出し方に当てはめれば100%超えです。

 

そしてその3台に共通する項目を記載しておきます。

 

レクサスRXを狙っている方。

 

目ん玉かっ開いて良く見とけやーっ!!!

 

・車体色はパール(083)

・レザーシートカラーはレッド

・サンルーフでは無く、パノラマルーフ装着

・TRDエアロ(1台は社外エアロとの複合)(TRDアルミは無し)

・パノラミックビュー装着

・オーナメントパネルはシルバー

 

まぁ他にも細かい部分はあるんですがこんなもん。

 

これが外装色が黒ではダメ、他が同条件でもここままで高くはなっていません(600万円台)

 

TRDエアロが無くてもダメ、他が同条件でもエアロ無しはここまで高くはなっていません(600万円台)

 

パノラマルーフでは無くサンルーフではダメ、他が同条件でもここまで高くはなっていません(600万円台)

 

ちなみにたまたまかもしれないけど一つ条件が欠けるとほとんど同じ金額になるところが面白い(笑)

 

そしてこの条件を満たした車で600万円台は無いっ!!!

 

たぶん重要なのは上の4つだと思います。

レザー色はそこだけ違うというデータが無かったので比較出来ませんでしたが、TRDエアロ無し、ホワイトレザーは上記3パターンよりさらに安くなっていました。

 

いやー謎ですね~なんなんでしょうね~。

 

国内と海外、どちらも可能性があると思います。

 

 

ちなみに結構オプションてんこ盛りのこの仕様。

数値で言えば100%超えですが、実際一通り付けると総額いくらになるのかシミュレートしてみました。

 

その結果がこちら。

 

キャプチャRX

やっぱ結構たけーなおい(笑)

 

寒冷地は勝手に付けちゃったけど約830万か。

でも最高値で売った人がもしプロの業者で、“自分で出品が出来たとしたら”ほぼ100%やな・・・

 

 

ま、こんな書き方はしましたけど決してお勧めはしません。

一応オプション盛り盛り仕様にしたい方はこの仕様にすると高いねって内容ですが、データ量はそこまで多くありませんのでたまたまの可能性だってありますし、何よりこの相場見て100%近い金額で買ってくれるお店はまず在りません。

たぶんですがこれでも国内だと思いますので、どこもこんな車査定に来ても100万くらいは下の金額で伝えると思います。

可能性があるとしたら代行出品で大成功したらってくらいですね。

 

ふぃ~ついつい本気出しちまいましたがくれぐれも期待満々で注文しないようにね。

あくまで参考程度に留めて下さいまし!!(責任取れないからね)

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランクレクサス