リセールランク【ダイハツ】

【MAX】リセールバリューをランク付け!

投稿日:

懐かしいな~昔は結構見ましたこの車。

 

本日はMAXです。

 

男性も女性も年配もって感じで、乗っているユーザーは結構幅広い印象がありましたね。

ただ平成17年生産終了ということで、もう息してるか怪しいお年頃。

 

ここ5年以上見てもいませんしまだ生き残っているのだろうか・・・

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・C

 

 

・海外輸出情報

該当無し

 

 

・総評

うーん生き残ってるはいるけど1割くらいか・・・

生産自体が古いということもあってもうだいぶ苦しいですねぇ。

 

生き残りの特徴としては

・距離数が8万キロ未満くらいであること(RSだけ10万キロ未満くらい)

・修復歴無しで外装状態も良好であること

・ATであること(必須)

・車検が残ってると生き残りやすい

 

逆に影響があまり無いのが

・年式

・色

・2WDor4WD(4WDの方が生き残る率は高いけど絶対じゃない)

 

こんなとこになります。

国内需要100%のトータルバランスで決まるので、距離数4万キロだけど汚いとなればアウトー!ってなるパターンもありますし中々線引きは難しいですね。

 

とりあえずあれかなー絶対買取店に査定依頼しようねっていうのはグレード「RS」の10万キロ未満。

そこに4WDも重なれば高確率で廃車は回避出来るはずです。

 

あとはー・・・うん、買取店行かなくてもいいかも・・・

 

なんというか需要が細いのが原因だと思うんですけど、上記の生き残る特徴にハマっても廃車になってる車ゴロゴロあるんですよ。

競り合いにならずに終了みたいなみたいな。

で、買取店はこういった“まずいパターン”も見て金額出すので、例えば8万円10万円で売れます!ってなってても、その横に同じかそれ以上の台数1万円2万円で取引されていれば、まず買取価格って0円になっちゃうんですよね。

なので、このような相場形成している車の場合、ヘタに買取店で動くよりは、最寄りの中古屋さんに動いた方がお金になる確率は高いです。

良く砂利にプレハブの事務所置いてる小型中古車店ってありますけど、店頭価格20万30万を主軸にしているようなところだと、距離がまだ少なめなら商品価値見出してくれる可能性がありますので、ちょっと勇気いるかもですがそういったところにアクション起こしてみましょう。

 

いきなり突撃しなくても

 

「看板見て買取もやってるようなんですが、この車いくらで買い取って貰えますか?」

 

って電話で聞いちゃえばいいんです。

相手がいらなければ塩対応されるでしょうし、在庫に置いてもいいかもと思えばそれなりの値段が振られたりしますから、「おっ!」と思ったらそこで見せに行きましょう。

古い分、状態によって価格が動くのはしょうがないので、見せに行った結果「やっぱり0円です」と言われても泣かないようにして下さい。

 

繰り返しますが生存率は1割程度。

MAXをまとまったお金に変えるのはもうかなり険しい道のりです。

低走行&状態良好なら、1件目0円、2件目0円、3件目0円、4件目5万円!と・・・

いきなり引き上がる可能性もありますし、5件動いても0円続きのパターンも当然あるでしょうから、動く方はそこら辺を覚悟の上で頑張りましょう。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【廃車ひきとり110番】

一通りの諸費用無料、車体にお金出してくれる率90%以上の全国対応型廃車業者です。

そして車検が残っている場合、自賠責保険や重量税などの還付金も事前に含めて支払ってくれます。

車検が残っている車の廃車を検討している場合は非常にお勧め!

しっかり交渉していきましょう。

 

 

-リセールランク【ダイハツ】
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ミラTR-XX】リセールバリューをランク付け!

アバンツァートって言えば聞いたこともある人多いと思います。   本日はミラTR-XXです。   ミラのスポーツモデルとしてかな~り長く一部の人から愛されている車ですね。 国産遊び車 …

【ミラココア】リセールバリューをランク付け!

この車を調べたら彼女が出来るというので頑張りました。   本日はミラココアです。   円らな丸目に可愛らしいボディサイズ。 もう女性をターゲットにしているのが見て分かりますね。 & …

【ネイキッド】リセールバリューをランク付け!

オンリーワンの部類に入る軽自動車。   本日はネイキッドです。   外装パーツをボルトでくっ付けましたみたいな、剥き出し感のある独特な見た目をした車ですね。 見た目をハマーのような …

【パイザー】リセールバリューをランク付け!

この車は見た事も聞いた事もないなぁ・・・   本日はパイザーです。   平成14年まで販売されていたのに1度も接点が無いって、よく考えたらよっぽどの過疎車両ですわ。 査定したしない …

【ハイゼットキャディー】リセールバリューをランク付け!

新しい形の軽バン。   本日はハイゼットキャンディーです。   ウェイクを利用した、ワゴンと軽バンの間くらいのポジションになりそうな車。   新車価格も平均的な軽バンから …

【MAX】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
0