車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【ムーヴラテ】リセールバリューをランク付け!

   

あーいたいた、おったはこんな車。

 

本日はムーヴラテです。

 

コンセプトが女性向けってこともあって、パール、ピンク、クリームカラーのムーヴラテよく査定してたの思い出しました。

その頃はエアロ付きの「クールVS」、あと「クールターボ」あたりのグレードだったりすると

 

「おっ!(抜けるかも)

 

なんて思ってましたけど、平成21年で生産終了と結構古い車にもなってしまうので今はどうかなー?

まだ生き残ってるのか調査してみたいと思います。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・A

 

 

・海外輸出情報

該当無し

 

 

・総評

あーなるほど普通の車よりは間違いなく良いですね。

10年経過、10万キロ時の平均的なリセールはどのグレードも大体10%くらい。

ランクで言えば「B」に該当します。

 

ただ昔と変わらずで、エアロ付き、ターボ付きに関しては、拘ってこの車選んでんだろうなとしか思えないような取引価格が散見され、全体的な印象を引き上げているような感じです。

この部分は国内需要によるものなので、「距離数の少なさ」「状態の良さ」がしっかり良質してないと難しいですけどね。

 

当時結構売れたんだろうなぁ。

販売期間5年で初期は平成16年から。

廃車になってる車もそこそこあるはずなのに、それでも市場データはまだまだかなり豊富にありますので、選ぶ方も

 

超拘り派・・・距離数5万キロ未満の良質車しか認めない。でもあれば総額70万80万でも出します!(新車で150万くらい)

 

ほどほど拘り派・・・さすがに10年も経過した車に80万とか出せない!でも50万以内なら許すから8万キロ未満くらいの綺麗なやつプリーズ!

 

とりあえず乗りたい派・・・30万くらいしか出せないけど乗れりゃいいっす!でもエアロは必須な?その分距離10万キロオーバーでもいいから!

 

なんかこんな感じに分かれてます(笑)

なので10年10万キロのリセールが10%くらいでもその後結構粘る粘る。

廃車の大半はエアロ無しの通常グレード「L」とか「X」ばっかりになりますので(当時の下位グレードね)、クール系所有の方は年式に関わらず売る時頑張った方が良いと思いますよ!

古くなればそりゃ大きな期待も出来ませんけど、それでも廃車なんかにするよりはまずお得になるでしょうから買取店巡りでもしてみて下さい。

 

あ、あとクール系じゃなきゃダメってことではないですからね。

あくまで残りやすいというだけで、ノーマルグレードも距離少なければまだまだ国内需要はしっかりあります。

距離数10万キロ未満なら初期型でもまだなんとかなる確率は高いので、この車は売る時動くことが大事。

基本は諦めずに最低2~3件動く時間を確保して頑張ってみましょう。

 

見返りがそこまでだとしても、「動く価値まったく無し」と突きつけられるよりは全然良いと思います。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【廃車ひきとり110番】

一通りの諸費用無料、車体にお金出してくれる率90%以上の全国対応型廃車業者です。

そして車検が残っている場合、自賠責保険や重量税などの還付金も事前に含めて支払ってくれます。

車検が残っている車の廃車を検討している場合は非常にお勧め!

しっかり交渉していきましょう。

 

 

 - リセールランク【ダイハツ】

【ムーヴラテ】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
0