車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

リセールバリューをランク付け! 【オデッセイ】

      2017/02/28

10年以上前、エスティマと景気良く戦っていた時代が懐かしいなと思う車。

 

本日はオデッセイです。

 

ホンダ低床ミニバンとしてブイブイ言わせてたんですけどね~なんかもうすっかり落ち着いてしまった感じ。

 

4代目(前型)が不人気っぽかったのが原因かな?

 

一応平成25年11月でFC、5代目が登場していますので、現行の方でリセールは調べてみたいと思います。

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・S  66%

 

 

・海外輸出情報

4代目(平成20年~25年)

M・・・低輸出に該当

アブソルート・・・中輸出に該当

Lは不明

 

5年規制?有り

グレード関係無く超高輸出に該当(2WDのみ)

4WDは高輸出に該当

 

 

・総評

んー極端に流通台数が少ないわけではありませんが、今の超人気車種と比較しちゃうとちょっと厳しいかなぁ・・・

 

とりあえずグレード別。

B(2WD) 不明

B(4WD) 不明

G(2WD)8人乗り ランクA

G(2WD)7人乗り ランクS

G(4WD)不明

アブソルート(2WD)8人乗り ランクS

アブソルート(2WD)7人乗り ランクSS

アブソルート(4WD)ランクSS

G・EX(2WD)ランクS

G・EX(4WD)不明

アブソルート・EX(2WD)ランクS

アブソルート・EX(4WD)タンクS

 

上下差11%

 

一番良いのはアブソルートの2WD7人と4WD。

悪いのはGの2WD8人乗りですね。

 

 

この車の特徴はミンバン系によくある傾向なので非常に分かり易いです。

・アブソルート(スポーティー仕様)のリセールが全体的に高い。

・7人or8人は7人(キャプテンシート)の勝ち。

・4WDは流通量が非常に少ないけど、必須な人はそれなりにいるということでリセールが高い。

 

市場はほぼアブソルート一色。

もう他のグレードいらないんじゃない?ってくらいです。

EX系がちょっと落ちるのは単純に新車時の価格差・・・かなぁ・・・

先進装備が付いているとありますが、見た目が変わるならまだしも中身で40~50万近く上がるのは受けが少し悪い気がします(何が付いているかは知らん)

 

白黒と多色の差は30万ほど(結構大きめ)

 

アブソルートの人気が断トツなので、エスティマ同様、昔車が好きで拘っていた人が購入層に多いんだと思います。

 

そしてベタベタに下げた改造車がかなり少ない+あっても売る時にそこまで価格反映されてないので、皆さん大人になったんだと思います(笑)

 

 

 

現在もオデッセイに乗っている方は多いでしょう。

4代目で過走行の方。

過走行データが少ないので買取店は出し渋るかもしれませんが・・・5年以内に売るのと売らないのとで100万くらいは価格差が起きる可能性があります(距離による)

さすがに笑えない金額なので迷わず5年以内に売ることをお勧めします。

 

 

そして人気爆発していた3代目に乗っている方。

今だに3代目乗っている方が一番多い気もしますが、こちらは残念ながら輸出に該当しておりません。

国内でダメだと判断されれば無常にも廃車です。

 

しかし!

 

派手に改造している人も多いはず。

あなたが手を掛けたその改造を、次の若い方が求めている可能性は大いにあります。

 

ローダウンしたりアルミ大きくしたり社外のエアロ付けたりとしている方は、例え前期だろうが諦めずに買取店に行ってみましょう。

今だに人気が有り販売し易いので、販売が強いところなら過走行でもなんとかしてくれる可能性が高いですよ!

 - リセールランクホンダ車