車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【パサートワゴン】リセールバリューをランク付け!

   

パサートヴァリアントの前身。

 

本日はパサートワゴンです。

 

平成10年~18年の販売期間だったので、まだ国内でもそれなりに走ってる車だと思います。

ただ過去に査定した時は輸出にハマってるなんてこと無かったしなー。

 

もう厳しいような気がします。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・Z

 

 

・海外輸出情報

該当無し

 

 

・総評

12年13年経過くらいの生産末期ならもしかしてと思いましたけど、残念ながら全滅しておりました。

若い人が買い支えるという車なら違った結果になったんでしょうけど、パサートワゴンじゃ見向きもされないからなぁ・・・

 

まぁ納得出来る結果ですね。

 

一度買ったら比較的長く乗りたいという方。

 

10年後にこうなるか、20万30万とお金が残るかは需要次第です。

 

そしてその需要は輸入車の場合比較的分かりやすい。

 

色々なリセール記事を見て頂くと分かると思いますけど、10年以上経過した輸入車の場合、右ハンドルは国産車ほど輸出該当しません

ブランド力の強いベンツがチラホラ、あとはたまに意外な車がってくらいじゃないですかね。

なので好みと合えばSUV系やRV系を選ぶというのも一つのですし、若い人が好みそうな車を選ぶというのも一つの手です。

 

若い人が古い輸入車に求めるのは大半が“見栄え”ですので、必ずしも新車価格が高い車じゃなくてもハマる時はハマります。

10年、5万キロ乗って最後は廃車でも良いって人は何も気にする必要はありませんけど、次の頭金くらい売る時に欲しいって人は、その車が若い人に需要がありそうかどうか客観的に見てましょう。

 

将来輸出されるの?されないの?って考えるより簡単だと思いますよ。

 

 

おまけ

 

全然関係無いけどプロの手口とはこうらしい(車はレクサスLX)

 

こんなんどうやって回避するんだよ・・・

 

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【カーネクスト】

一通りの諸費用無料、そして車体に対してお金を出してくれる可能性が高い全国対応の廃車業者です。

廃車の場合は価格の割り出しもスムーズなので気軽に問い合わせてみましょう。

ただし交渉は必ずしましょうね!

それで数万円変わる可能性もありますから。

 

 

【廃車ひきとり110番】

一通りの諸費用無料、車体にお金出してくれる率90%以上の全国対応型廃車業者です。

そして車検が残っている場合、自賠責保険や重量税などの還付金も事前に含めて支払ってくれます。

車検が残っている車の廃車を検討している場合は非常にお勧め!

しっかり交渉していきましょう。

 

 

 - リセールランク【フォルクスワーゲン】

【パサートワゴン】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
5