車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

リセールバリューをランク付け! 【パッソセッテ】

   

んーいつの間にか販売されていて、いつの間にか生産終了していた車。

 

本日はパッソセッテです。

 

一度も査定したことがないぞこの車(笑)

 

一応ダイハツのブーンルミナスのOEM車みたいです。

 

いやー勉強になるなーははは・・・

たぶん今後も接点無いだろうなこの車・・・

 

平成24年3月生産終了となります。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・A

 

 

・海外輸出情報

5年規制、7年規制有り

 

5年規制内・・・高輸出に該当

7年規制内・・・低輸出に該当

規制外・・・プチ輸出に該当

 

 

・総評

どうせOEM車だし、不人気車だからかなりリセールショボいだろうくらいに考えてましたが・・・

 

いやー舐めてました。

 

まさかこの車で高輸出の枠があるとは思わなかった!

規制からはみ出てしまってもまだ外人が拾ってくれるし、なかなかいいじゃないパッソセッテ!

 

 

ただ国内は厳しいですね~たぶんこの車を知らない人が大半な予感。

 

国内だけみたらランクはCってとこでしょう。

一応7人乗りコンパクトカーだけど、スライドドアじゃないからダメだったのかな・・・

 

残念なことに状態が悪ければ走行距離3万キロあたりからもう輸出底値になってしまっていますので、ご所有の方はとにかく距離乗った方が得です。

 

 

 

また、7人乗りコンパクトカーを狙っている方は、こんな車が中古のお買い得車両になると思います。

5年経過までは外人さんが値段を釣り上げてしまうため高いですが、そこを超えれば・・・

 

6~7年経過、6万~7万キロあたり。

 

日本人の方でも中古としてまだ余裕で乗れるレベルだと思います(私は超余裕)

 

新車価格はこの車150~200万ってとこですが

中古でこのあたりを買えば60万前後くらいの総費用で乗れるでしょう。

リセールが良い車なら売る時にこの乗り出し価格なんか余裕で超えて売れますが、不人気車だからこそ逆にその値段で買えてしまう。

 

そしてそこからプラス10万キロ好きに走り倒しても、売る時に輸出で値段が残ると(今のところは)

 

 

人気車=性能が凄い

不人気車=性能がクソ

 

というわけではありませんので、こんな考え方を持つと車に対しての費用が結構抑えられると思いますよ!

 - リセールランクトヨタ車