車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【ポルシェ ボクスター】リセールバリューをランク付け!

      2017/04/01

一般の人が一番乗ってそうなポルシェ。

 

本日はポルシェ ボクスターです。

 

ケイマンと兄弟車みたいなもんだよね。

オープンのボクスター、クーペのケイマン。

 

ボクスターはそこそこ古くからあったので買取店での査定も一番多かったです。

新車価格も600万あたりから1000万弱と・・・ポルシェにしてはお手頃価格!

 

ちなみにオークション流通量は

911 > カイエン > ボクスター >ケイマン >その他

となります。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・S  69%

 

 

・海外輸出情報

過走行になり辛い車のため不確定

初代・・・中輸出に該当

2代目・・・超高輸出に該当

 

 

・総評

なるほど。やっぱりリセール高い。

 

まずグレード別から。

ボクスター(6MT)ランクSS

ボクスター(7AT)ランクS

ボクスターS(6MT)ランクS

ボクスターS(7AT)不明

 

上下差7%。

低いのはボクスターのATだったけど・・・誤差やなぁ・・・

 

では特徴。

・流通はほとんどベースでSが非常に少ない

・白黒と多色はやっぱり30~40万くらいの差がありそう。な気がする。

・左と右の差は特に無し。と思う。

・ボクスターはMTの方が高い。ように見えた。

 

 

 

お分かり頂けただろうか?

もう雰囲気しかないんだよねリセール調べるの(笑)

 

ケイマンと違うなーと思ったのはMTの比率が高かったのとMTの相場がちょっと高いかなと感じたところ。

売れる金額が同等くらいです。

 

ただ新車時の価格は約50万弱ATの方が高い!

 

それがリセール差に繋がってるって感じですね。

 

あとはMT率が高くなってるのでクロノパッケージの率が減るってことくらいかな?

MTにクロノ付けてもあまり意味が無いんでしょうね。

そして他オプション関係はケイマンと同じ。

合算でこのくらい足そうかなってイメージで値付けします。

 

 

しかし難しい車だなぁ・・・明確な区切りはありませんが

新しいボクスター(5年落ち以内くらい)・・・ハンドル右左、MTATで取引額が変わらない

 

普通くらいのボクスター(5年~12年落ちくらい)・・・左ハンドル、MTが強くなる

 

古いボクスター(12年以上経過)・・・一周回ってまたどっちも影響が無くなる(距離状態優先)

 

こんな感じの価格推移をしています。

 

 

 

新しいと年配層の比率が高い(500万以上)

 

普通くらいだと高級スポーツカーに憧れを持つ中間層が増える(200万~500万)

 

古いとポルシェであればっていう人が食いつく(200万未満)

 

個人的な予想ですけどね(笑)

 

とりあえず初期の平成8年でもポルシェなんで廃車になることはありません。

誰かがポルシェというだけで買います。

さすがに廃車にする人もいないと思いますが、古かろうかいっぱい走ろうが価値は残りますので売る時頑張りましょう。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールポルシェ