車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【プリメーラワゴン】リセールバリューをランク付け!

   

いい加減プリメーラに飽きてきました・・・

 

本日はプリメーラワゴンです。

 

セダン型プリメーラのステーションワゴンタイプ。

つまりセダンよりちょっと需要は高い!

 

ただ価値がまだ残ってるかという話になると凄く微妙な気がします・・・

 

平成17年で生産終了です。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・D

 

 

・海外輸出情報

該当無し

 

 

・総評

セダンがダメだったんでワゴンならもしかしたらというのはありましたけど・・・

 

やっぱりダメでした!!

 

最終型でも基本廃車。

 

生き残る可能性があるのは下記の通りでございます。

・低走行(5万キロ未満とか)のグレード「ライダー」

・希少な4WD車両で尚且つ国内需要に通用するレベルの程度を維持している車(年式とか距離とか状態とか複合)

・セダン同様「6MT」車であること(距離のボーダーはライダーよりも緩い)

 

これくらいになります。

つまり普通のグレードを普通に乗ったらアウトってことですね。

なので、ある程度状態などに自信があってライダーか4WD車両を所有しているようであれば一応買取店に突撃する。

6MT車両であれば10万キロくらいでも一応買取店に突撃する(たぶん国内需要です)

それ以外は廃車業者に電話して交渉する。

 

うん、ある意味分かりやすい(笑)

 

生産タイミングを考えるとほぼ自動車税15%UP確定みたいな状況なので(13年経過から)、「今からこの車を買うぞー!」って方は中々いらっしゃらないと思います。

ただそんな中で初期投資の安いステーションワゴンを!!ってことなら、出来れば15年~17年式の低走行を探してみましょう。

敢えて年式を落としたところで価値は変わりませんので、それなら新しい方が幸せだと思います。

中古車屋の価格が“高年式=高い”ようであればオークション代行落札でも利用されたら良いと思いますし、中古車屋の勝手にプレミア価格には惑わされずに賢く買い物をしていきましょう。

中古車屋は回り(goonetとかカーセンサーとか)の類似車両の値段設定が高ければそれに合わせることが多いので、他より安いではなく本来の価値を把握することが重要ですよ。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【廃車ひきとり110番】

一通りの諸費用無料、車体にお金出してくれる率90%以上の全国対応型廃車業者です。

そして車検が残っている場合、自賠責保険や重量税などの還付金も事前に含めて支払ってくれます。

車検が残っている車の廃車を検討している場合は非常にお勧め!

しっかり交渉していきましょう。

 

 

 - リセールランク【日産】

【プリメーラワゴン】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
0