車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

リセールバリューをランク付け! 【プロボックスバン】

   

本日はプロボックスバンです。

 

4ナンバー貨物の方ですね。

こちらもほぼほぼ法人営業車として全国走り回っていると思います。

 

正直、外見でプロボックスかサクシードかなんて、興味が無いため見分け付かないですが(どっちかがちょっと長かったような・・・)

ワゴンの流通量差から、てっきりサクシードの方がメインと思っていたら

バンはプロボックスの方が流通量多い(笑)

 

どっちが凄い方なんだよコラッ!!

ややこしい車だぜ・・・

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・D  36%

 

 

・海外輸出情報

7年規制有り

規制内・・・低輸出に該当

規制外・・・極プチ~プチ輸出(年式に応じて)

 

 

・総評

こちらの方が流通量も多いため詳しく調べられましたが

まず国内需要でいけば排気量1300cc<<1500ccとなります。

 

特に1300ccはランクでいけばEに入りかねない勢いなので、何か事情があって2~3年で売る可能性があるなら危険。

 

ただ輸出枠まで距離を走ってしまえば排気量による値段差は見られません。

 

あるのは年式(経過年数)の差のみ。

 

ということで、長く&多く乗る方は1300ccが。

会社が不安定、試験的に営業車を~位なら1500ccを買うのがベストです。

 

 

 

つっても大体の会社はリース購入なんでしょうけどね・・・

 

リースも経理上は楽なんでいいと思いますが、7年以内に入れ替えをしている法人さん。

こういった輸出による底値がある車の場合、金銭的な部分で見てしまうと損ということもあります。

まぁこのくらいの価値の車ならリースで良いと思いますけどね。

 

もっと単価の高い車や以前調べた「ハイエース系」なんかはリース会社がホクホクしていると思いますので、ご購入の際はお気を付け下さいませ!

 - リセールランクトヨタ車