車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【シエンタ】リセールバリューをランク付け!

      2017/04/01

お子さん連れの方々に大人気!?

 

今回は最近フルモデルチェンジしたシエンタです。

 

前の型長かったですからね~約12年も多少の仕様変更はありましたが同じ型!!

 

てっきりそのまま消え去るかと思ってましたが、コンパクトカークラスで7人乗りのスライドドアとか余り無いですからね。

一部に需要があったんでしょう。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・C  47%

 

 

・海外輸出情報

7年規制有り

規制内のみ低輸出に該当

 

 

・総評

んー・・・

3年前が前型になってしまっているというのもありますが、ちょっと微妙なリセールですね。

現行型とはグレード展開が違うため、グレード別まで解説はしないでおきますが

まずこの車の場合、パワースライドドアは必須です。

 

今までも多数この車の買取をしてきましたが、大半は若いファミリー層でお子さんがいらっしゃいました。

後ろか前には大体チャイルドシートってね。

そうなると小さいお子さん用にパワースライドドアを求めるのはある意味当たり前となります。

イージークローザーではドア重くて小さい子大変ですからねー。

 

ただあくまでコンパクトカー。

 

両側はいりません

 

 

そこまで装備を充実させても、両側まで求める需要はミニバンほど強くありませんので付加価値が弱くなります。

 

 

またこの車は外人さんも余り好みません。

相場を確認する限り該当があるのは7年規制内のみ。

多分ですが、アフリカとか中南米とかの貧困地域に行ってないのでしょう。

そこから外れると国内需要のみとなり、過走行、程度が悪い車は容赦無く廃車にされます。

 

あと国内需要にかなり寄った車種ですので、修復歴が付いてしまうと新しい車ほどかなり金額が落ちます。

 

ナビ付き、出来ればエアロ付き、片側パワースライドドア・・・

この条件を満たして程々の距離であれば前期タイプ(平成16年以前)でもまだ国内需要に入る可能性がありますので

ご所有の方が売る際はちょっと動いてみてもいいと思いますよ。

 

 

 

そして絶賛販売中の車両なのでついでに現行型も軽く見てました。

 

 

 

・・

 

 

・・・

 

 

 

ふーん・・・へー・・・ほー・・・

 

 

これはたぶん結構人気有りますね。

相場がそんな動き方しています。

まだ新古車買ってもほとんど新車と値段変わらないんじゃないかな?

若干ハイブリッドの方が需要が弱い感じがしますが(コンパクトカーだから?)

好みは別としてもだいぶ見た目もスタイリッシュになったので需要はありそうな気がします。

今までそこまでリセールが高いイメージが無かったので、まだ様子は見ないといけない車両ですけどね。

 

安さで前型に行くか新しさで現行にいくか・・・

うん、一人身だからよく分かりませんが、お子さん連れの方で7人乗りの小さい車が欲しい方は予算に合わせてお好きな方をどうぞ!

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランクトヨタ車