車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

リセールバリューをランク付け! 【スプリンターカリブ】

   

昔は結構見た、今は見ない。

 

そんなスプリンターカリブです。

 

平成14年8月まで生産してたので、まだそこそこ走っててもおかしくないんですけどね。

 

どこいったんだろ?

みんな海外行っちゃったかな?

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・C

 

 

・海外輸出情報

マニュアル車・・・プチ輸出に該当

平成7年以前の型で4Aエンジン(1600ccかな?)・・・プチ~低輸出に該当

その他・・・極プチ輸出に該当

 

 

・総評

この車は少し変わっていますね。

基本低い位置でトヨタ車特有の広範囲輸出に該当していますが

 

なんと古い型の方が輸出に強い。

 

 

今までは「古い車も新しい型と変わらない位置で行ってますよ良かったね!」ってパターンでしたので、このパターンは初かな?

 

平成元年~平成7年までの型。

さすがにあまり乗っている人もいないと思いますが

車検証を見て「4A」と原動機型式の欄に書かれている場合はちょっと夢があります。

安定プチ輸出~うまくいけば低輸出枠まで金額が伸びますので(低輸出に食い込むにはまずマニュアル車であることも条件に入ります)、古い車だからと絶対に諦めないで下さい。

 

あなたが諦めた時点で試合終了です。

 

 

 

 

 

 

逆に最終型にまだ乗っているぞ!という方。

 

オートマなら諦めが肝心です。

早いとこ試合終了しましょう。

 

大して廃車と値段は変わりませんので、時間が有り余っていれば買取店で粘ってもいいと思います。

が、大きく差が開くことは有り得ませんので、使った時間に頭を抱える可能性もあります。

廃車が安かったらくらいの気持ちで充分かなと個人的には思いますね。

 - リセールランクトヨタ車