車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【スープラ】リセールバリューをランク付け!

      2017/04/01

凄い車です。

走り屋の趣味はありませんけど、今だに買取をすると乗って帰る時ワクワクします。

 

それなりに有名だとは思いますが、映画「ワイルドスピード」で出てからなんかまた火が付いたような・・・

 

あぁ・・・ポール・・・

 

 

数ある国産スポーツカーの中でも相当上位に食い込むリセールを叩き出しているこの車。

本日はそんなスープラを調べてみました。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・SS

 

 

・海外輸出情報

海外輸出に該当していることは分かっています。

ただ過走行でも人気があるため(エンジンが丈夫だから?)輸出相場なのかどうかが判断出来ません。

後日順番が来たら解説しますが、スカイラインの輸出解禁などと合わせてスープラも高額取引されている可能性ありますしね。

 

まぁ分かる範囲で言えば

 

SZ系・・・プチ輸出以上

 

RZ系・・・高輸出以上

 

このようになります。

 

 

・総評

最終生産は平成14年7月まで。

もう最終でも13年も前の車になるんですね。

 

にも拘わらずこの車は凄い。

 

 

最終の80スープラは平成5年からですが、余程の大事故でも起こさない限りどんな内容でも今だに値段が残ります。

 

この車の場合、まず大きな枝分かれとしてSZ系(ノンターボ)なのかRZ系(ターボ)なのか、オートマなのかマニュアルなのか

これでベースの値段が決まっていきます。

 

残り具合でいくと

SZ(AT)<<<SZ(MT)<RZ(AT)<<<越えられない壁<<RZ(MT)

こうなります。

 

もう一度言いますが、底辺のSZ系オートマでもちゃんと値段が残っています。

RZの6速マニュアル何もんや・・・

 

 

奇跡の低走行であればマニアがヨダレ垂らして欲しがる。

過走行でも日本人なのか外人なのかはよく分かりませんが欲しがる。

修復歴でもOK。修復歴無しならもっとOK。

ノーマルでもいいし改造しまくっててもいい。

 

凄いよスープラ!!

 

ビックリだよ!!

 

 

とりあえず一番高いのはRZのマニュアル6速後期タイプ。

デモカーばりのピカピカで実走の低走行。

こんな車両が出てきたらオークションで凄いことになります。

 

売却額200万以上の可能性も充分に出てきますので

こういった車は店置き前提の買取店より、スポーツカー専門店、オークション代行などちょっと違う売却方法取った方がプラスになり易いです。

 

あとこの前のリトラータイプだった初代スープラの70型。

平成元年から5年間販売されてましたが、なんとこちらもしっかり値段が残ってらっしゃる。

たぶん国内需要だと思いますが走ればそれなりにまとまったお金に変わりますので

スープラと名の付く車に乗っている限りは絶対に廃車にしないこと!!

 

廃車は原型留めないくらいの事故を起こした時くらいで充分です。

中古で買っても高い車ですが売る時も素晴らしく高い。

 

そんなスープラでした。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

 

 

 

 - リセールランクトヨタ車