車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【ヴィヴィオ】リセールバリューをランク付け!

   

最小クラス軽自動車の一角だった車。

 

本日はヴィヴィオです。

 

ミラとかアルトとかと規格はほとんど変わらないんじゃないかな?

 

この手のタイプは新車価格設定が基本的に安い(当時一番安いので50万ちょっと)ってのがありますけど、リセールに関係する特徴もなぜか共通してますね

今となっては良い意味でマニア向け車両となっています。

 

平成10年で生産終了。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

スポンサーリンク

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・B

 

 

・海外輸出情報

該当無し

 

 

・総評

今までの記事見てこられた方なら予想も付くかなー?

 

なーぜかこの手の最小クラス軽自動車って、商用バンタイプ、足車用通常ワゴンタイプ、そしてスポコン仕様を設定にしてある車が多いんですが、ヴィヴィオもこのスポコン仕様だけが今だに生き残っています

速いじゃなく、乗ってて楽しいという意味で購入する日本人が一定数いるんでしょうかね。

 

一応分かる範囲で価値が残る条件(グレード)を書いておきますので、所有されている方、これから購入を検討されている方は参考にしてみて下さい。

・GR-X(MT)

・RX-R(MT)

・GX-T(AT)

 

市場データ見る限りはこのくらいかな・・・

ATでもまだ生き残っているのはかなり意外でした。

 

分かりやすい判別として“ボンネットにダクト(穴)が開いているかどうか”で判断出来ると思います。

 

穴が開いていれば年式は関係無し。

20年近くも経過すれば、平成10年だろうが平成4年だろうが買おうとしている人にとってはどっちでも良いようです。

 

あと距離数が少ないほど期待値は高いですけど、どちらかというとそれよりは状態優先ですね。

修復歴はあっても大した問題ではありませんが、フレームに穴が開くのが一番ダメージが大きいので所有されている方は注意しましょう。

って環境によっては回避し辛い問題なので、こまめに下回り洗浄しましょうねくらいしか言えませんけど(笑)

 

こんなもんかなー。

 

あ、もう何かしら手を加えている(改造している)車が多いですけど、改造による付加価値は正直弱いです。

1台だけあるノーマル車両が一番価値が高いという結果になっていますので、やるなら後悔が無い範疇で自己満足のためにやっていきましょう。

 

見返りを求めてやるもんじゃ~ない。

 

以上、ダクトが付いていても極プチ枠~最高で中輸出枠までとかなり幅広い相場を持つ、ちょっと夢のあるヴィヴィオでございました。

 

※本当はヴィヴィオの前に「インプレッサリトナ」という謎の車があったんですが、市場データが一台も無いため飛ばしました。

たぶん価値はありません。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【廃車ひきとり110番】

一通りの諸費用無料、車体にお金出してくれる率90%以上の全国対応型廃車業者です。

そして車検が残っている場合、自賠責保険や重量税などの還付金も事前に含めて支払ってくれます。

車検が残っている車の廃車を検討している場合は非常にお勧め!

しっかり交渉していきましょう。

 

 

 - リセールランクスバル車