車高価買取を実現させるための裏技集

知識は宝、情報は力、活かして財産に変えるかはあなた次第

*

【S60】リセールバリューをランク付け!

   

ボルボセダンの中では一番有名な車。

 

本日はボルボS60です。

 

この車は2~3回くらい査定したことあるけど、買い取りツラーッ!!!って印象しか無い!

中古で買ってる人ならまだいいんですけど、新車で500万以上出した方々は商談するとプリプリしちゃって、利益を取るどうこうの前にまず車が買えないっていうね(笑)

 

なんかカタログ見ると今までのボルボよりグレード数多いけどちゃんと調査出来るのかなぁ・・・

現在も絶賛?販売中です。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・E (推定20%後半)

 

 

・海外輸出情報

現行型(H23~)・・・低輸出に該当(まず部品取りです)

前型(~H23)・・・グレード「R」、「左ハンドル」のみプチ輸出に該当

 

 

・総評

アカーーーーーーン!!!!

 

分散され過ぎ!!!

 

1600ccと2000ccと3000ccの3種設定作っちゃったり、26年までT4系の排気量が1600ccだったのを27年から2000ccに変えてみたり、28年にはその1600cc潰して1500cにしてみたり・・・

もう何がなんだか分かりません。

ボルボセダンで一番有名とは言え、市場台数は過去3ヵ月まで広げても150台くらい(平成13年から17年間販売中だから実際は結構ショボい)

ボルボさん、この台数ならグレードは2種類もあれば十分だよ・・・

 

はぁ~どうしよ(笑)

27年式は2台しかないし、その2台も1台は事故現状車、もう1台も修復歴車とどうにもならない状態なので、残念ですがグレード別はどうにもなりません

なので分かったことだけ書いておこうと思います。

・・・私が悪いんじゃないぞ!!文句は売れてないのに張り切りスタジアムしているVOLVOに言ってくれ!!

 

 

まず1年経過1万キロ。

 

この時点でリセール数値50%を余裕で下回ります。

 

たまたまあったデータは一番下位となる「T3-SE」と、下から2番目になる「D4-SE」

輸入車の王道パターンとして、同車種内であれば低いグレードほど(新車価格が安いほど)リセールが高くなるというのがあるんですが(一部例外もある)、リセールが高いはずの下位グレードでこれもんです。

正確な数値で言えば41%と44%なのでー・・・

 

査定しに行った時に大人のおむつでも履いておかないと、ショックで下半身が大変なことになってしまいそうな数値ですね。

 

そして上位グレードだと一体どうなってしまうのか・・・

買っちゃった方には申し訳ありませんが、想像すると1週回ってなんだかワクワクしてきちゃいます。

 

 

ただ、しょっぱなの急激なズドーーーーーーーーーーーーン!!の後はまだ良心的な落ち方で、大体1年1万キロペースだと年間下落は20~30万くらいかな。

なので3年経過時のデータは今回拾えませんでしたけど、前後の数少ないデータと照らし合わていくと、おおよそ30%前後くらいのリセールになると予想されます(下位グレードでね)

ランク付けるとなると、上位がさらに落ち込むことも加味して「ランクE」が適正でしょうな。

 

そしてそして、大体5年経過くらいで下位グレードは市場価格100万を余裕で切ってくるようになり、6年経過でどのほぼどのグレードも100万を切ります。

その後も価値は下がり続け、大半が50万を切り出すのが7年経過(現行型初期)ですね。

 

あーちなみに前型となる平成23年以前のS60は「R」と「左ハンドル」以外ほぼ廃車です。

 

平成20年以降、距離5万キロ以内、内外装極上車であれば買取店などで足掻く価値はあると思いますけど、上記2パターン以外の方は徒労に終わる可能性が非常に高いので、その点覚悟の上で動く場合は動きましょう。

 

 

新車で買ったら罠。

それはこの数値見れば誰でも分かる。

ただこのリセールに釣られて新古車を買っても、結局5年で100万以上は損をしてしまう。

そこを把握した上でボルボが好きだからということであれば、高年式の綺麗なS60が安く乗れるのでお買い得かもしれませんが・・・

5年で100万未満の損失に抑えられる車って結構あると思いますので、よく考えて狙う方は狙ってみて下さいね!

 

※2019年予定の新型S60は見た目がちょっと良くなるのでリセール向上するかもれません(管理人の個人的な予想です)

 

 

おまけ

本日から3日ほど管理人出張のため、記事は更新しますが予約投稿で対応します。

なのでコメントの返信は落ち着いたらお返ししますのでご了承下さい。

有料版の方は移動先で対応しますのでご安心を!

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

 

【廃車ひきとり110番】

一通りの諸費用無料、車体にお金出してくれる率90%以上の全国対応型廃車業者です。

そして車検が残っている場合、自賠責保険や重量税などの還付金も事前に含めて支払ってくれます。

車検が残っている車の廃車を検討している場合は非常にお勧め!

しっかり交渉していきましょう。

 

 

 - リセールランク【ボルボ】

【S60】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
0