リセールランク【アウディ】

【アウディS6アバント】リセールバリューをランク付け!

投稿日:2018年9月24日 更新日:

もう残りのS系は流通台数も米粒程度だし、消化試合と思ってサクサクいきます(さすがに似たり寄ったりで飽きました・・・)

 

本日はアウディS6アバントです。

 

珍しくセダン型のS6と比べて流通量が少ないS6アバントさん。

同じように買い控えが入っている最中でしょうから、高年式はほぼデータが無いものと思って相場を見て行こうと思います。

 

現在も販売中です。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

※新車価格やグレード一覧はこちらを参考にして下さい・・・goonet様カタログ

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・推定CかD

 

 

・海外輸出情報

平成18年~21年(C6型)・・・中輸出の疑い有り

 

 

・総評

一番新しくても平成26年式までしか確認出来ず。

 

4年落ち、4万キロ目安のリセール数値は約35%ほどとなります。

 

S6セダンの2年経過時も組み合わせると、やっぱり3年落ちの3万キロ経過時は40%くらいが着地点になりそうですね。

車格が上がってもこの数値は変わらないので、もう少ししたら出てくる最上位のS8でも変わらないようなら、S系の3年後はなんでもこんなものって認識で良いと思います。

あ、ただ後半の残り具合には違いがありますのでご注意を!

10年経過時の平均取引価格は100万前半くらいと、S6セダンよりも上昇します。

アバントの方が新車価格が上がるため(直近カタログで38万差)、中古でもアバントの方が高いのは当たり前と言えば当たり前なんですが・・・

リセール数値にすると、アバントの方は10%ほどとセダンよりも向上しますので、まだ長期保有に向いているのはアバント(ワゴン系)の方と思って下さい。

いうても所詮は10%程度なので、リセール意識するなら別車種選んだ方が幸せになれると思いますけどね・・・(笑)

 

あくまで輸入車の中ではマシな部類ということになります。

 

 

あと平成18~21年のC6型に輸出底値っぽい数値も確認。

推定ですが中輸出に該当かと思われます。

15万キロ超のデータなので、20万キロを超えればまた違う枠で取引されるかもしれませんけど、まずそこまで走る方はいらっしゃらないと思いますので、過走行気味な方は15万キロくらい走ってもこのくらいの価値は残るということを覚えておくといいかもしれません。

あまり年数経過し過ぎると、セダンの場合はさらに古い型でプチ輸出まで落ち込んでおりますので、次のFCタイミングを目安に動けるなら動いた方がより確実だと思いますよ。

 

私も含め、庶民の方が手を出しそうなライン。

 

総額400万円台。

 

この車ですと25年式(5年経過)の3万キロくらい、程度極上なんて車が当てはまりますが、そこから3年所有、2万キロくらい増えて手放した時には、仮に傷を増やさなかったとしても半値は残らない可能性が高いです。

 

200万強の損失。

 

年間70万くらいのペース。

 

今回たまたま割り出してみましたけど、同じアウディでも別車種ならこの年間損失がえらく低いものもあったと思いますし、うまーく購入タイミングと売却タイミングを調整して下さいね。

輸入車は特にそれだけでだいぶ結果が変わると思いますよ。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

中古車ならgoo-net(グーネット) 中古車情報 中古車検索

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定

 

 

 

-リセールランク【アウディ】
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【アウディS3(スポーツバック)】リセールバリューをランク付け!

アウディA3の上位モデル。   本日はアウディS3(スポーツバックです)です。   Sはスポーツ?スペシャル? なんでSなのか分かりませんが、大体どのアウディにもベースの「A」、凄 …

【A4カブリオレ】リセールバリューをランク付け!

まず見かけることが無いA4のオープンタイプ。   本日はA4カブリオレです。   アウディ自体は結構査定などで接点もあるんですけど、このカブリオレは実物を見た事がありません。 知り …

【アウディQ3】リセールバリューをランク付け!

SUVにしてはまだ少し小さいか。   本日はアウディQ3です。   前回やったQ2より20cmほど長い全長440cm。 ハリアーが477cmなので、好みの分かれるサイズじゃないかな …

【アウディS7スポーツバック】リセールバリューをランク付け!

A7が9月6日から新型に移行しているはずだけど、こちらは少し遅れての登場になるのかな?   本日はアウディS7スポーツバックです(画像は新型予定)   ちなみに流通台数は過去3ヵ月 …

【アウディQ2】リセールバリューをランク付け!

アウディのSUV突入ぅー!!   本日はアウディQ2です。   去年出たばかりの最小SUVモデルですね。 チラリと市場データを見ると未使用車のデータがそれなりにあるので、ディーラー …

【アウディS6アバント】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
0