車売却前に知っておくべき知識 車買取店の内情

一括査定の登録 心構えとその後の対応

投稿日:2015年10月12日 更新日:

さーやってきましたよ皆さん。

とうとう一括査定についてです。

 

今までの記事を読んでいる方なら薄々感づいているかもしれませんが・・・

 

何を隠そうこのわたくし

 

この一括査定が大嫌いです!!

 

 

いや、厳密に言えば運営しているそれぞれの会社が嫌いです。

別に登録する人はいいんですけどね。

売る気がある人はそれなりにいますし。

 

スポンサーリンク

 

まず悪く言えばですけど買取店はユーザーを食い物にしてます。

ほんとに悪く言えばですよ。

 

おしゃれーなレストランはデートを楽しむカップル、勝負を決めたい男達を食い物にしてますし、大学は学歴を付けたい、遊ぶ時間を延長したい学生を(その親を)食い物にしてますし、病院は病気に困った病人と寂しい老人を食い物にしてますしと・・・

そんなレベルのお話しです。

 

商売上のお客さんということですね。

 

そして一括査定会社は車買取店を食い物にしています。

しかしこの食い物はお客さんという意味ではありません。

 

本当に食い物です。搾取されています。

 

 

 

皆さんが一括査定に登録をすればもちろん無料です。

 

一括査定を運営する会社にとっての本当のお客様は登録をするユーザーですので。

 

そして一括査定運営会社もボランティアではないので、そのユーザーの情報を登録している買取店に有料で提供します。

 

1件1500円~3000円程で。

 

まぁここまではいいんですよここまでは。

情報に対しての対価を払うのは当然ですからね。

 

 

問題はその登録内容です。

登録した人はすぐに分かると思いますが、一括査定サイトはデカデカと、自信満々に

 

すぐ乗ってる車の最高額が分かる!比較出来る!

 

なんて書いています。

 

より登録者数を増やすために60秒とか30秒でお手軽に登録完了なんて謳い文句まで付けて。

 

はっきり言いますが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来るわけがありません

 

 

 

 

 

そもそも車の相場を調べるなんてそんな簡単なことじゃないです。

 

ちなみにこれはとある車の一括査定で入力を必要とする情報です。

謳い文句は「45秒で見積もりを比較し最高額で売却!」となります。

 

①メーカー:

②車種名 :

③グレード:

④年式  :

⑤走行距離:

 

これに名前や住所などの個人情報入力がいくつか。

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやってこの情報だけで値段出せばいいんですか・・・?

 

 

もうアホかと。バカかと。

 

仮に平均100万くらいの車があったとして外装がほぼ無傷の車と全面にキズ凹みがある車。

さすがに誰でも金額が違うことくらいは分かるかと思います。

 

本当にザックリな話ですが、大体の車は13面の外装パネルで構成されています。

ルーフ、ボンネット、前後バンパー2枚 左右ドア4枚 前後左右フェンダー4枚 リアハッチorトランク

板金修理をされたことがある人なら分かりやすいですが、1面を修理して塗り直すのにそれなりの直し方をしようと思えば最低でも3万くらいはかかります。

全部ボコボコなら単純計算39万です(ルーフはこんな値段じゃ直りませんが)

 

内装も人によっての使い方はかなりの差があります。

ゴミ屋敷レベルの車もあれば文句無しに綺麗に使ってる車。

ゴミ屋敷までいかなくても自分の乗っている車のシートを見てみて下さい。

 

シミ・・・有りませんか?

 

タバコを吸っている方・・・焦げ穴有りませんか?

 

これも本格的に商品化のための洗浄を行えば車の大きさにもよりますが平気で5~10万近くのお金がかかります。

 

装備も車のオプション設定によりますが、100万前後の価値がある車ならサンルーフが付いているだけで10万くらいは平均して値段が変わります。

ナビ&レザーシートも当然有る無しで変わります。

 

修復歴の有り無しも非常にお値段に影響がありますよね。

100万前後の車なら20~30万くらい売却額に影響が出ます。

 

gooやカーセンサーなどの売値で比較すればすぐにその差はご理解頂けるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

しかし・・・しかしですよ。

 

 

この登録情報には・・・

 

そんな項目が一切ございません!!!

 

 

 

ではこんな内容貰ってバカ正直に概算価格を送ったとしましょう。

あくまで平均100万前後の車だったとしたらです。

 

あなたのお車の価値は現在の市場価格から

 

50万円~150万円の価値になりまーす!テヘペロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・こんな概算知ってなにか参考になりますか?

 

私ならなんの参考にもなりません。

逆にふざけるなと憤慨してしまいます。

 

そう思われる方が大半なので、結果的には50万~150万の相場だったとしても、80~120万くらいにしとくかとやはり適当な感じで相場を伝えるんですけどね・・・

 

結局は適当です。

 

 

でもユーザーが登録時に入力する内容とはその程度の内容なのです。

まずはそこをご理解下さい。

その程度の情報しか入力していないのだと。

 

もちろんユーザーが悪いわけではありません。

 

お手軽に入力して貰って情報件数が増えるように60秒!45秒!30秒!と、より簡素になるよう入力項目を絞っている運営会社が悪いのです。

 

入力項目が無ければ情報の伝えようがないわけですからね。

 

 

 

 

 

 

情報が足らなすぎる、しかし上記のようにバカ正直に概算価格を送ってもまったく意味がない。

だから電話をして追加の情報を買取店は聞こうとします。

 

 

その結果待ち受けるのは・・・

 

そう、鬼の電話ラッシュです。

 

 

 

まるで取り立てにでもあってるかのように登録した瞬間から電話が殺到します。

初めて登録するユーザーは当然ビビります。

仕事中も容赦無しです。

我先にと電話を掛けるので時間もあまり関係ありません。

 

非常識じゃないとその会社が判断すれば、朝の7時台でも夜の22時以降でも電話を掛けます。

 

 

ユーザー目線では分かり辛い部分ですが、この手の情報は後になればなる程、飽きて疲れて電話に出なくなります。

 

電話に出ても適当にあしらって終了となっていきます。

 

もう買取店は必死なんです。

ユーザーに気を使って

 

「ちょっと掛け過ぎかな・・・せめて3時間は空けようか」

 

なんて優しい感情を持っていては敗者になりますからねこの世界。

 

そしてうんざりして電話に出なかったらすぐに諦めるのかと言えばそうもいきません。

ユーザーにとってはなんとなくの登録でも

 

買取店はそれぞれお金を出してこの情報を得ているわけです。

 

電話に出るまで、何かしらアクションがあるまで1週間後でも2週間後でも、会社によっては1か月後2か月後でもひたすら掛け続けます。

 

最終的には着信拒否ですよ(笑)

 

着信拒否されたら今度は会社携帯からかけるんですけどね・・・

 

 

 

なんでメールにしないんだと思う方もいらっしゃると思います。

 

しかしメールを実際見て、そのメールから返信などのアクションを起こす方は極少数です。

その前に電話がかかってくるので、そこで売る気のある人は査定日時などの話を進めます。

最終的にはどんなにメールを送ろうとそのメールは見られること無く日々が経過していくわけです(大体フリーメールだし)

 

ちなみにメールの返信率は、私の個人的な体感ですが情報100件に対して1件のレベルです。

 

100件の情報であれば、得る情報サイトにもよりますが平均20万前後の費用が掛かっています。

 

そりゃメール中心のアプローチを買取店はしないですよね?

 

手間と損失しか生みませんから。

 

 

 

電話ウザいと思うユーザーが大半でしょう。

買取店がどのように値段の返答をするかはサイト内のどこかに小さな文字で「電話もしくはメールで買取店から連絡が来ますよ」と書かれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

繰り返しますが小さな文字でです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大きくちゃんと流れを書いてしまえば

 

「うわーいっぱい電話掛かってきそうだから登録止めとこっ!」

 

ってなってしまいますからね。

 

 

 

そしてここが一番重要ではありますが

 

買取店は正確な値段を伝えようと電話なりメールのアプローチはこれっぽっちもしておりません。

 

 

当たり前です。

わざわざ情報を買って、無料で親切なオンライン査定屋さんなんかしててもあっという間に倒産ですから。

 

 

 

目的はただ一つ。

 

良質な案件の査定を取ること。

 

これだけです。

 

 

もうこの時点でユーザーと買取店に温度差があります。

値段が知りたい登録ユーザーと、値段には極力触れず車を見てみないと分からないと言いながらアポを取る買取店。

 

この原因を作ってるのも各サイトの運営会社です。

一括査定サイトに堂々とすぐ金額が分かる、比較出来るなんて書いてあるからこんな温度差が生まれます。

 

 

これが仮に

 

「一括問い合わせ!簡易情報の入力により興味のある買取店が電話でご連絡!人気のある車種ほど査定希望殺到!高価買取に!」

 

なんかにしておけば買取店、ユーザー共にストレスを感じないと思うんですけどね。

 

 

要は一括査定を運営する会社は、多少揉め事があることも分かっていて買取店に全てを丸投げしているわけです。

 

後は買取店の営業力でよろしくどうぞと(おい

 

 

 

登録ユーザーから

「値段がすぐ分かるって書いてあるから登録しただけなんだけど!!(怒)」

「どんだけ電話かけてくるんじゃワレボケエエエエエエエ!!!(怒)」

「なんでこんな概算に幅があるの?ねぇなんで?参考になんないんだけど!(怒)」

 

こんなフレーズ腐る程聞いていますが、酸っぱい顔をしながら買取店は耐えています。

受話器握りながら泣いてます。

 

私も自分のネクタイで手首と受話器を固定され、1件アポを取るまではトイレにも行かせないと上司に言われながら覚悟を決め電話したもんです(遠い目

 

 

 

 

なので普段は買取店を擁護することはあまりありませんが(え

ここに関しては買取店をあまり苛めないで下さい。

 

勘違いする内容をホームページ上に記載している一括査定サイドの問題だと思っています。

 

ちょっと長くなりましたので次回はこの続き

 

それでもなぜ買取店は情報を買うのか、いや買わざるを得ないのか

そしてユーザーはどう対応すべきなのかについて解説します。

 

 

 

-車売却前に知っておくべき知識, 車買取店の内情
-,

執筆者:


  1. […] 引用:車高価買取を実現させるための裏技集 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

意外と少ない?買取店全体のシェア

よく買取会社それぞれのシェアはガリバー何%とか載ってたりします。   が、そもそも買取店で売却する人は全体のどれぐらいの割合なんでしょうか?   売り先としていくつか候補に上がるの …

車買取店 結局のところどこで売るのが一番高い?

さてやってきましたこの内容。 検索してみたら皆さん結構気になって検索しているみたいですね。       車買取店の中で一番高いところはどこだ!!   &nbsp …

車買取店が持ち出す参考数値 その信憑性は?

よく買取店に行く、もしくは出張査定を依頼すると   妙な本やモバイルで金額を見せられることがあります。   さてこの金額、一体どんな内容で何の目的で見せているんでしょうか? &nb …

車検残に違和感が・・・レンタアップについて

コメントで記事にすべきかなーという質問がありましたので記事にします。   本日はレンタアップについて。   知っている方もいるとは思いますが、私は車の買取業界に入るまでまったく知り …

査定金額、見積もり金額、買取金額、入金金額 それぞれの違い

今までも何回かありましたが、今回の記事は結構重要です。 しっかり内容を確認し、理解して頂きたい!   では唐突な質問になりますが、この記事を呼んでいる皆さんは買取店で金額を無事聞けました。 …

一括査定の登録 心構えとその後の対応

by にー time to read: 1 min
1