買取価格ランク【スズキ】

【エブリイ】リセールバリューをランク付け!

投稿日:2016年10月29日 更新日:

仕事車両の強い味方。

 

出典:goonet

本日はエブリイ(バン)です。

 

そりゃーもういっぱい走っています。

商店の方の配送用、現場仕事用、旅館やホテルなんかでも1台くらいはこの車有りそう。

横に社名とか店名のステッカー張り付けてることも多いですね。

 

新車価格、維持費が安い!

 

荷物が結構詰める!

 

壊れない!・・・かは知らん!!

 

と3拍子揃ってるのか良く分からない素晴らしい車です。

 

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

※新車価格やグレード一覧はこちらを参考にして下さい。

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・A  58%

 

 

・海外輸出情報

何代目か分からないけど平成17年~27年の型。

極プチ~プチ輸出に該当(たぶん国内部品取り)

 

5年規制有り

規制内は中輸出に該当

 

 

・総評

大変な車なのが分かっていたので、以前エブリィワゴンを調べた時にはついでに調べるの回避しましたが・・・

 

やっぱりちょっと眩暈がした。

グレード展開は多くないけど、それぞれに2WDor4WD設定、ATorMT設定を作っているため(GA以外)とにかく調べる台数が多い!

おまけに25年4月にリトルチェンジで一部改良されてるやないかい!!

 

へっ・・・見なかったことにしよう

 

というわけでグレード別です。

GA 2WD MT ランクB

GA 2WD AT 不明

GA 4WD MT ランクA

 

PA 2WD MT ランクA

PA 2WD AT ランクA

PA 4WD MT ランクA

PA 4WD AT ランクA

 

PU 2WD MT ランクA

PU 2WD AT ランクA

PU 4WD MT ランクA

PU 4WD AT ランクA

 

PC 2WD MT ランクA

PC 2WD AT ランクA
 
PC 4WD MT ランクA

PC 4WD AT ランクA

 

ジョイン 2WD MT ランクA

ジョイン 2WD AT ランクA

ジョイン 4WD MT ランクA

ジョイン 4WD AT ランクA

 

ジョインターボ 2WD MT ランクS

ジョインターボ 2WD AT ランクS

ジョインターボ 4WD MT ランクS

ジョインターボ 4WD AT ランクS

 

上下差13%。

一番良いのはジョインターボ2WDのMT。

悪いのはGAの2WD、MTでした。

 

ハァハァハァ・・・これはしんどいっ!

しかも見てご覧の通り調べがいが無い!!

もうほとんど横並びだよまったく(笑)

 

ジョインターボだけは高いです。

これは間違い無い。

 

ただGA。

これはデータ量が非常に少ないので調べといてなんですが、たぶん1か月後くらいに調べ直したらズレると思います。

GAだけロールーフ設定だと思うのでリセールは他より落ちると思いますけどね。

 

 

というかですね。

普通にエブリィVの買取査定いくら?ってのはいいんですが、グレード別で比較なんかしようとすると

 

過走行バンザイ!

 

キタネー車バンザイ!

 

もうまともな車探す方が困難です。

 

そりゃね、大半の方は仕事で使ってますからね。

荷物積んで走り回ることも多いでしょうし、車内もそんなに気を遣うこともないでしょう。

そーゆう車だからしょうがないんだけどね。

 

そしてそんな車が偉大な外国人様の輸出によって支えられています。

 

社内が汚くてもOK

外装ボコボコでもOK

修復歴が付いたってOK

その衝撃で車体が斜めに傾いてたってOK(うそ

 

もうなんでも5年以内なら救い上げてくれます。

感謝しましょう。器の広い外国人に。

 

というわけで特徴です。

・ジョインターボ、GA以外はほとんどリセール横並びと思って貰ってOK。

・MTとATは取引価格に差が見られません。つまり新車価格が上がるATがリセール悪となります。

・2WDと4WDは気持ち4WDがリセール高くなります(5%以内)

・ただしジョインターボだけはなぜか2WDの方がリセール気持ち高いです(1~2%レベル)

 

一応この車の希望者さんの質問の一つはこれで解決ですかね。

取引総数で見ると多少ATの方が流通多そうですが、得をするのはMTとなります。

 

 

 

あとはそうだなぁ・・・

販売台数がかなり多い車だと思いますので、これから買おうとしている方、乗り換えでまた買おうとしている方、あとは法人の方用に少しアドバイスを。

 

単純にこのリセール割合だけで見てしまうと、新車価格は高いにしても唯一ランクSに該当するジョインターボかと思う人もいるかと思います。

ターボが付いてりゃパワーの無いこの車でも加速が多少はマシになるし良いかと。

 

 

もちろんその選択を取った方が良い場合もあるのですが、まずあなたの年間予定距離数を予想でもいいので割り出してみて下さい。

そしてご自身が当てはまりそうな項目をご確認下さい。

 

・年間距離数 1万キロ未満

お好きなグレードで結構ですが、得なのはジョインターボ系です。

ターボの恩恵に預かりながら、快適ドライブをお楽しみ下さい。

特にいつまでに売らなければいけないということも無いので、ご自身が望むタイミングで手放されればいいと思います。

 

 

・年間距離数 1万キロ以上~2万キロ未満

2万キロに近ければ近いほど、ジョインターボはターボの必要性が無ければ無理に買う必要が無くなります。

内外装が綺麗な状態を維持出来そうであれば、5年規制は辺に意識しなくても大丈夫です。

ただ状態に自信が無いということであれば5年規制内で手放してしまいましょう。

 

 

・年間距離数 2万キロ以上

どうしても欲しいなら止めませんが、ジョインターボは極力選ばない方がいいです。

どんな状態であれ、5年規制内に必ず売るように心掛けましょう。

 

 

 

こんな選択を作ってみました。

 

とにかく距離を多く走る率が高い車です。

年間2~3万キロは当たり前。5万キロ以上年間に走る車もチラホラあります。

 

仕事として、走ることによってお金を生み出しているんであればこれはしょうがない。

必要経費ってやつだと思いますが、さらに突き詰めて経費をお得にしようと思うと上の選択が出てきます。

 

 

まずこの車の輸出底値は新車価格から考えると非常に高いです。

現状中輸出枠は鉄板となりますので、輸出底値が高い分、そこに到達するのもかなり早いです。

 

分かり辛いと思いますので例を出しますが

例えば

5年経過 25万キロ ボコボコ車両

3年経過 5万キロ ボコボコ車両

 

これがほとんど価値が変わりません。

 

ただし3年経過、5万キロの方は内外装が綺麗で国内でも大丈夫そうであれば輸出価格を上回ります。

 

そしてこれも大きな特徴ですが、輸出底値にグレードの影響は有りません

 

要は新車価格90万前後の低グレードでも130万前後の上位グレードでも輸出に該当する状態となれば価値は変わらないわけです。

 

 

これで意味も分かりますかね?

 

せっかく良いグレードを奮発して買っても、過走行、ボコボコなどで日本人に嫌われてしまえば低グレードと扱いが一緒です。

その予定が買う前から想定出来ているなら、低グレード買った方が金銭面は全然得ですよね?

 

また、荷物を積むために必要だけど近所をチョロチョロと走るだけだから距離は伸びないなんて方。

荷物が詰めるバンというのはいつになっても需要があります。

 

10年15年経過したって、低走行なら日本人の買い手がしっかり付くのです。

 

ある意味、息が長い車とも言えます。

なら上位グレードで快適に乗っても充分元が取れます。

もちろん3年くらいのタイミングでころころ乗り換えても、低走行であれば引く手数多ですからしっかりした値段で売れるでしょう。

 

 

 

この記事をご覧になった皆さんはくれぐれもこうならないようにご注意下さいね。

 

 

荷物かなり積むし、仕事の依頼があったらすぐさま急行だからパワーはないとな!(ジョインターボ購入)

仕事で使うから距離は伸びる伸びる!

現場仕事だから多少の傷なんて気にしてらんねぇ!

もう15万キロ超えたし、3回目の車検はさすがに取りたくないからそろそろ買い替えるかー!

買取店にGOGO!!

買取金額は2万円どぇーす!!!!

 

 

知らずにこうなる方、いっぱいいます。

 

※今の相場を基にしています。

もちろん今後に変動が起きる可能性もあります。

 

 

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両が見つかったら見積もり依頼をすると、販売店からメールで総額費用を教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で比較検討していきましょう。

 

goo-net(グーネット) 中古車情報検索サイト

※一括査定ではありません

 

 

スズキ【エブリイ】の売り先アドバイス

車はなんでも買い取り専門店を利用すれば高くなるわけではありません。

国内外の需要先や車種それぞれの傾向、流通量によって異なりますので、この車種に合わせたお勧めの売り先をお伝えしていきます。

「◎」や「〇」の売り先を積極的に検討していきましょう。

 

車買取専門店  ◎

現在価値が500万以上の高額車や特別な輸出に該当しているような車、流通量の少ない車(もしくはグレード)はあまり向いておりません。

相場データを最重視した買取をしながら即現金化、差額の利益を出す商売ですので、相場データ量が少ない車や今後の価値変動リスクが高い車は往々にして安い買取額になり易く、別の売却手段を取った方が期待値も上がります。

しかし500万未満の国内需要車や特別な輸出該当車でも無ければ全般的に利用価値は強いので、よほど慣れている、ご自身の営業力に自身のある方以外は一括査定を利用しておきましょう。

単独交渉は上手くいけば一括査定よりも期待値が上がるものの、プロ相手ではあなたが負かさせる可能性の方が圧倒的に高いです。

お住まいの地域にもよりますが、最低5社以上を目標に同時査定依頼(日時を合わせて一斉に査定をすること)されると、労力と到達する金額が両立し易いのでお勧めです。

 

一括査定依頼のコツ

・査定依頼日時は申し込んでから1週間くらいと多少余裕を持つようにしましょう(今日来てくれ、明日来てくれと急な話になると、既に予定に入っているお店は辞退する可能性が高くなります)

平日の火、水、木曜日は定休日にしているお店が多いので極力回避しましょう(定休日は当然来てくれませんので業者数が減ります)

 

数日後に査定予約をして、待っている間に別の売却手段を試していくのが効率的です(要は最後の保険として活用します)

 

【カーセンサー】

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選ぶのが高値売却のコツです。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いです。

 

《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定

 

 

【かんたん車査定ガイド】

最大10社の査定が取れる一括査定です。

ただし最高額が分かるわけではありませんので、あくまで査定確保ツールとお考え下さい。

査定数が増えれば高額売却になりやすい在庫採用などのチャンスは広がります。

 

かんたん車査定ガイド

 

※お車の価値が30万以上くらいであればまだいいのですが、明らかに金額が厳しそうなら複数の一括査定依頼は止めておきましょう。

買取店の買取意欲減少に繋がる恐れがあります。

 

車の系統を合わせた専門店 ◎

ここで言う専門店とは「輸入車専門店」「輸出専門業者」「SUV専門店」など、何かに特化した車種や形状の車を販売、買取しているお店を指します。

専門店の内容とあなたの車が合致していれば、そのまま在庫にして貰える率は大きく上がりますので率先して交渉すべき売り先です。

難点は全国展開しているような会社は稀で、ご自身のお住まいの地域に合わせて合致しそうなお店を探す必要がありますので、普段から売り先候補を見つけておくと売却時には多少楽になりますね。

国産コンパクトカーなど、そもそも専門店がほぼ存在しない車も多いので、その場合は中古車販売店を相手に動きましょう。

 

中古車販売店 

中古車販売店とは、中古車販売がメインの混在した車種を並べているお店を指します。

国内需要向け車種であれば大半は該当しますので、特に傷や凹みのあまり無い平均的な距離数の車には向いている売り先です。

車種系統は揃っていなくても車の販売単価を合わせているお店が多いので、可能な限りあなたのお車の推定販売価格と近い車を並べているお店に交渉していきましょう。

販売価格平均30万ほどのお店に300万の車を売りに行っても得られるものは何もありません。

難点は価格帯を合わせたとしても在庫にする気持ちがそのお店に無ければ買取店よりも全体的に安い金額しか言われませんので、候補を見つけてからの動く件数が重要になってきます。

 

goonetの中古車店検索はコチラ

 

オークション代行出品 ×

業者間の車専用オークションに自ら出品する方法で、買取店が買い取り後に現金化する場で同じように車の現金化を行います(ヤフーオークションやメルカリのような個人間ではありません)

流通量が少なく相場不確定な車や特別な輸出該当車。

あとは相場が下落傾向にあり、買う側の警戒度が強い車などには効果的な売却方法です。

逆に流通量がそれなりにある車は買取店でもしっかり動けば高くなりますので、代行出品手数料が余計な損失になることもあります。

知識がモノを言う世界ですので、不慣れなら軽はずみに行うのではなく、色々と試してダメだった時の最後の手段くらいに思っておきましょう。

一見流通がそれなりにある車種でも、その中で流通の少ないグレードを買われるとオークション代行がお勧めになる場合もあるので、意外とお勧めするケースは多いです。

 

手数料の安い代行業者がコチラ

中古車情報館(一律2.5万円と知る限りは最安値)

Carbiz(300万未満は一律3万円、300万以上は落札代金に対しての1%なので高額車は注意)

 

買取店並みの知識で高値成約を目指したい方は、オークション代行ノウハウ資料を販売しておりますのでご検討下さい。長くご利用頂けると思います。

 

廃車業者 〇

廃車の場合は買取店に行かれても中間マージンだけを取られて廃車業者へ売却されてしまいますので、それであればご自身で直接動かれた方が楽ですし金銭メリットも強いです。

過走行や傷凹みが多い車は特に廃車業者が最高値になる可能性が高いので、詳しくは上記にある海外輸出情報をご覧になりながら判別してください。

廃車業者も交渉することによって価格は変動することが多いので、見積もり後のもう一押しを忘れないようにしていきましょう

 

【廃車本舗】

全国規模の廃車専門業者です。

自社でリサイクル工場を持っており、部品の輸出も含めた価格を割り出して貰えますので期待値は高いです。

レッカーや廃車に関する費用は全て無料なので、余計なことを考えずに高値売却を目指せます。

 

廃車買取査定の詳細はコチラ

 

 

車種に合わせた大枠での売り先評価一覧は参考になりましたでしょうか?

厳密に言えば同じ車種でもグレードや距離数、選ばれたオプションなどによっても選ぶべき売却先が変わるケースもありますので、所有されている車の内容に合わせてより詳しく知りたい場合は、当ブログ内で提供している「有料査定サービス」をご利用ください。

ベーシック版で5000円と有料ではありますが、個別に現在価値や相場状況などを調査させて頂き、より高く売却出来るように買取店側の人間が具体的な数値でアドバイスをさせて頂きます(当方が買い取ることは絶対にありません)

実際の売れる金額を把握出来れば精神的にかなり楽に動けると思いますで、少しでも高く売りたい方、効率的に動きたい方はぜひ検討してみて下さいね。

有料査定サービスのお申し込みはコチラから

 

-買取価格ランク【スズキ】
-, ,

執筆者:


  1. K より:

     早速調べて頂きありがとうございます。
     購入の際にはこの情報を参考にします!

     このブログ内で使われている画像(ドラゴンボールや北斗の拳、古谷実作品、監獄学園等)や文章を拝見していて勝手にですが、管理人さんとは趣味嗜好が合いそうだなぁ~って思っています(笑)。特に月亭方正の画像は大好きです。

     ところで、一部車種にて1年毎に少額の追い金で新車に乗り換えられる、と言った宣伝をネットで見る事がありますが、実際に可能なのでしょうか?
     もし、時間が空くような時がありましたら管理人さんの見解を教えて頂ければありがたいです。リクエストばかりで申し訳ありませんが宜しくお願い致します。

     

    • にー より:

      いえいえ!
      そうですね~この5年規制(正確には5年をちょっと超えてもなんとかなる不思議な規制)は、トヨタ車ほど安定性無いと思いますけど非常に有利になると思います。
      この車狙っているなら忘れない方がいいですよー!

      それと質問内容についてですが、これはリース関係では無くですよね?
      一部の特定車種・・・というかグレードによっては非常に少額で乗り換えしていくことは可能です。
      このブログのリセール記事を色々ご覧になると分かると思いますが、リセールが90%以上の車がそのタイプだと思います。
      ただ総じて輸出が絡むので、輸出が外れるとそれまでという内容です。

      私の顧客さんはプレミオを1年ごとに乗り換えしてお金を全然使っておりませんでした。
      自動車税を払うことも無く、タイヤやオイル交換などでお金を使うことも無く、購入時に追い金することも無く・・・ほんとに何も使ってなかったですね。
      それが5年以上は続いていたと思います。
      こないだプレミオ落ちちゃったよって伝えたら、やっと乗りたい車に乗れるって言ってましたが(笑)

      あ、私と趣味嗜好が合うのは結構まずいですよ。
      結構なオタクですからね・・・えへへへ

      • K より:

         リセール90%以上ですとハリアー、アルヴェル、プラドあたりですかね。
         最近は輸出が厳しいみたいですから、現時点では難しそうですね。

         管理人さんは結構なヲタクですか・・
         大丈夫です!自分もですから…あははは

        • にー より:

          アルヴェルは3年後に90%は厳しいと思いますよ。
          80%は可能性あると思いますけどね。
          あとはプレミオ、アリオンあたりが1年規制後に復活するかどうか。
          そのくらいですかねぇ・・・

          まったく自慢になりませんがオタクですね。
          営業でもあるのでそう見えない様に務めていますが(笑)

  2. バン好き より:

    いつも楽しく見(魅)させていただいております。

    エブリイVの対抗馬、ハイゼットカーゴと、
    そのOEMにあたるサンバーバンおよびピクシスバンの
    リセール記事をお願いします。

    スバル謹製サンバーのリセールは良さそうですが
    ダイハツのOEMとなってからのリセールは気になるところです。

    • にー より:

      楽しんで頂けているようであれば何よりです!

      おぉ・・・軽バン3連発ですね。
      少しお時間頂きますが近々に・・・
      いかんまた近々って言ってしまった。
      順番にやること片付けながら近いうちにやります!
      少々?お待ちを!

  3. コロ助 より:

    にー様

    毎回ブログを楽しみにしています。エブリィワゴンより神経質にならなくても良いということで、この車のジョインターボを狙っています。MT圧勝なんですね。ATも視野に入れていますが。この車3色しかないですが、リセールが良い色は一般的にどれなのか教えていただけると幸いです。

    • にー より:

      楽しんでいただけているようであればなによりです!

      色は・・・うーん!
      今までも色で金額違うなと思ったことも無いですし、記事作成時も色について触れてないのでその印象が無かったんだと思われます。
      結局は貨物ですからね~好きな色選んじゃって良いようなような!(相場を調べると有料になってしまうため経験でお答えしております)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【エリオ】リセールバリューをランク付け!

ちょーマイナー車。   出典:goonet 本日はエリオです。   排気量1500cc&1800ccというコンパクトとも言えない微妙な感じの設定が、同メーカー「スイフト」との格差を …

【アルトラパンショコラ】リセールバリューをランク付け!

より女性にターゲットを絞ったラパン。   出典:goonet 本日はアルトラパンショコラです。   もうショコラなんて名前を車名に付けちゃうのがキタナイ(笑) 可愛いアピール全開じ …

【パレット】リセールバリューをランク付け!

既に記事にしている日産「ルークス」のOEM元。   出典:goonet 本日はパレットです。   そこそこの流通量(半台数)だったものの、軽ハイトワゴンの二大巨頭に勝てず「スペーシ …

【kei】リセールバリューをランク付け!

こ、この車も山に山菜を取りに行くおじいちゃんが乗っていたイメージが・・・   出典:goonet 本日はスズキのKeiです。   なんだろう。   この車の悪いところはす …

【ワゴンR+(プラス)】リセールバリューをランク付け!

普通車にしてしまった可哀そうなワゴンR。   出典:goonet 本日はワゴンR+(プラス)です。   軽自動車だからこその需要というのが日本にはあるにも関わらず、背伸びして普通車 …

プロフィール


管理人 にー 

本業は買取業メインの車屋さん。

ブロガー&カーコンサルタントとして、いかに損をせずに車と向き合っていけるかを色々な視点から解説しています。

【エブリイ】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: 1 min
8