リセールランク【ランボルギーニ】

【ウルス】リセールバリューをランク付け!

投稿日:2019年5月13日 更新日:

接点は今後も無いだろうけど興味本位で調べてみる。

 

出典:goonet

本日はランボルギーニウルスです。

 

ランボルギーニ初のSUVということで、以前雑誌や動画なんかで話題にはなっていたんですが

 

「どうせ仕事で絡むことないしなぁ・・・」

 

と完全スルーしておりました。

ただ何の車種を調べようと市場データを見ていたらたまたま2台流通があったので、1年経過した現在はどんなものなのか。

簡単にお伝えしていこうと思います。

 

平成30年2月からの販売開始です。

 

別窓になっていますので、ランクを確認する前にまずはこちらのランク表をご覧下さい。

ランクの見方が書いておりますので、見比べると分かり易いです。

 

※新車価格やグレード一覧はこちらを参考にして下さい・・・goonet様カタログ

 

 

・リセールバリューランク

 

ランク・・・SSS(?????)

 

 

・海外輸出情報

不明

 

 

・総評

これはー・・・どういうことなんだろう。

頭の中で理解出来ていないから整理していこう。

 

まずウルスはグレード展開が「ベースグレード」の1種のみで、4人乗りと5人乗りが選択出来る模様(値段は変わらず)

そして新車本体価格は税込み約2816万円。

 

ここ大事だからもう一度。

 

2816万円で恒常グレードとして販売されております。

 

そして市場価格はどうなっているかというと、データにある2台は300万ほどの価格差があるんですけど、それぞれ3000万円台前半で取引が成立。

市場データはあくまで税抜き価格なので、ここから消費税などを払って仕入れると、仮に3300万で取引されたとなれば軽く3550万円を超えてくるわけです(ここから利益や諸費用を乗せていく)

 

ふむ・・・

 

新車価格を圧倒的に超えておりますな。

 

いやー不思議不思議。

不思議な世の中じゃ。

 

で、ここで疑問に思うのはオプションの展開とその価格。

超高級メーカーなわけですから、どこぞのロールスロイスみたいに付けたいもの付けたらオプション価格1000万超えてました~(テヘペロ

なんていう可能性もあるわけで、オプション価格について調べてみるとー・・・

 

そこそこ欲しいモノ付けて300万くらい、いっても500万くらいだろうか?

100万超えのOPは見当たらず、これで安いというのもおかしな話だけどそこまで強烈に総額が引き上がる印象も無い。

※ウルスのオプションがまとめられたサイトさんはこちら

 

となると考えられるのは

 

輸出かプレミア化でもしてるのか?

 

ってことになっちゃうんですよね。

 

市場データはH31年式と30年式で、30年式の方が300万高いからまさかの1年規制!?なんてことも考えたけど、世界のお金持ち用にどこでも売っている印象のあるランボルギーニでそれは考えにくい。

かと言ってウルスは初回台数限定の特別使用車があるわけでも無く、お金さえあれば誰でも買えるという状況だと思うので、プレミア化もどうもしっくり来ない。

 

謎だなぁ・・・謎過ぎる。

受注生産で納期2年待ちとかなのか?

それで待てないお金持ちがお金で解決しちゃってるとか??

 

んー・・・

参考として現在国内で売られているウルスの価格を調べて見ると、ASKASK・・・

の中に総額4300万という金額で1台売られているので、この点から輸出の線よりはプレミア化。

 

特に販売店が「ASK」で反応見ながら、値段を引き上げている可能性が一番高いんじゃないかなーと思います。

 

1台当たり軽く500万くらいは利益入れてそうですしね(値段からしたら当たり前か)

 

というわけで現在新車よりも高い取引金額になっているランボルギーニウルス。

限定車じゃなくても注目度合いによってはこんなケースもあるようなので、お金持ちの方は参考にしてみて下さい(笑)

あ、今待てなくて新古車なんかに手をだしたら、2~3年後に2000万くらい失う可能性もあり得ますのでご注意を。

 

 

 

【goo】

中古車に興味を持ったらこちらから。

気に入った車両は見積もり依頼をすると、販売店からメールで教えて貰えます(県外の場合は陸送費用など含めて)

表示されている価格だけで予算を組むのは大変危険です。

しっかり総額を確認した上で予算を組んでいきましょう。

 

中古車ならgoo-net(グーネット) 中古車情報 中古車検索

※一括査定ではありません

 

 

【カーセンサー】

売却を検討している方はこちらから。

高額売却に結び付きやすい地場企業や、車によっては県外の専門業者からも問い合わせが入ります。

極力聞いたことのある会社だけでなく、聞いたことの無い会社を選んで下さいね。

 

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

【ズバット車買取比較.com】

こちらも地場企業の参加率が高い一括査定サイトです。

オークション転売が主体の会社では無く、自店に在庫として並べる会社を見つけられるかがポイント。

小規模店、地場企業の方が営業力が無い&自社販売率が高いので、話がスムーズなことが多いですよ。

 

《ズバット車買取比較》最大8社無料一括査定

 

 

 

-リセールランク【ランボルギーニ】
-,

執筆者:


  1. あすかパパ より:

    こんばんは。
    知人から聞いた話によると、一限さんがウルスを新車で買うと言ったら納車は1年半~2年はかかると言われたそうです。

    それに耐えきれずお金持ちは新車以上の金額出して買うのでしょうね。

    ウルスも素の状態で買う方はいないでしょうけど(笑)

    輸入車ディーラーの方が言うには、話題性で買ったはいいけど飽きてほぼ購入額で売却してるとか・・・
    ウルスのベースがアウディQ8と聞いて驚きました。

    エグゼクティブラウンジSの白本革が気に入って買ったはいいが、汚れるの気にしてほとんど乗ってない小市民には縁のない車ですが(笑)

    • にー より:

      こにちは!
      あー納期の問題でしたか。
      お金持ちがお金で解決しているわけですね。
      こりゃ需要が落ち着いた頃にどれだけ価値が下がるか見物です・・・

      それでシートカバー付け始めたら本物ですよw
      座布団にクッションで防御している方もいらっしゃいます。
      鞄とかの塗料なのかなぁ。
      一部のレザー製品でどうやっても色が付くと落ちないタイプがあるので、シートの上に物を気軽に置かないよう気を付けて下さいね!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ウラカン】リセールバリューをランク付け!

初のランボルギーニ!   出典:goonet 本日はウラカンです。   ガヤルドの後継というのを知っていたくらいで、見た事も無ければ触ったことも無い。 六本木あたりで張り込めばすぐ …

【ガヤルド】リセールバリューをランク付け!

ランボルギーニで手の出し易い車と言えばコレ。   出典:goonet 本日はガヤルドです。   平成以降最も価格が安く、そして国内流通量の多い車で、ランボルギーニの入門カーとも言え …

【ウルス】リセールバリューをランク付け!

by にー time to read: <1 min
2